« 卵とほうれん草の炒めもの | トップページ | ぶりの照り焼き »

昨晩はおでん

まだまだ寒いですね~。昨日は寒くて小雨が降るなか、ヨガへ行ってきました。私は寒い季節大好きですから、全然OKなんですけどね。逆にこれからまた暑い季節がくるのかと思うとうんざりです(泣)。春ってなんだか憂鬱なんですよねえ。私は、暑さも過ぎて、これから晩秋、冬、と来る季節が一番好きですね(もちろん冬本番もです)。お正月の凛とした寒さなんか最高ですね~。典型的なマゾ気質でしょか(w

昨晩はおでんでした。restaurant なんか手抜きメニュー続いてますね(汗)。だって、スーパーに行ったらおでんの具が並んでたんだもの。こりゃおでんをせいってことだなと勝手に判断しました(笑)。

Dscn1565

見た目、茶色ばっかりで汚いですね。sweat01 具は大根、牛すじ、卵、餅入り巾着、いわしのつみれ、さつまあげ、はんぺん(隠れちゃってますが)です。

そーれーが!今までおでんの具って生協で買ってたんですが、スーパーで1品ずつ買うと、いくら安売りしてても高くつくんですよ~。なんかとっても損した気分です(涙)。

ところで、牛すじって初めてなんです。関東の方、見たことない方いらっしゃるんじゃないでしょうか?そうゆう、未だ中身関東人の(?)私も牛すじなんて初めてです。ちなみに関西出身のダンナは食べたことあると言ってます。ウィキペディアによると、九州では牛すじ、当り前に売っているそうです。西日本では、おでんの具として用いられるも多いそうです。

おでんなんて、今までテキトーに作ってましたが、今回は一応煮汁のレシピを見て、作ってみました。紀文のHPを参考にしました。

煮汁
だし汁5カップ
薄口しょうゆ(がなかったので濃口しょうゆ)大さじ2
酒 大さじ1/2
砂糖 大さじ1
塩 小さじ1

おでんには、土鍋がよいとのことで、初めておでんに土鍋を使ってみましたよ~。
レシピは……おでんは、火の通りにくいものから具材を入れていくだけですよね(笑)。

牛すじというのがどう扱ってよいのかよく分からず。。。ネットで検索しましたが、下ゆでが必要とのことで、簡単に下ゆでしてみましたが、私が買った牛すじはもう下処理が済んでいて、ただ放り込めばいいだけのものだったのかな(?)と思いました。牛すじの煮込み料理とかあるそうですけど、なんだか手間がかかるみたいですね~。よくやるなあ。。。coldsweats01

どうも牛すじはよく煮込んだ方がいいみたいだったのですが、気づいたら、時既に遅し。おでんって簡単だけど、時間がかかるおかずだって忘れてました。。。大根と卵を鍋に入れてから20分ほど経過してから、牛すじ投入~、、、それから、10分ほど煮込んで、つみれを入れてまた10分、その後残った具材を入れて10分煮込みました。

反省点がありました。まず、つみれを入れるのが早かったようです。味がしみ込んでおいしかったけど、ちょっと煮過ぎた感があり。大根も、計50分間煮ましたが、煮過ぎました。出来上がったら崩れる~(いつもはこんなことないのだけど?)。もうちょっと分厚く切ったらよかったのかな?大根はすぐにほろほろ崩れましたが、煮汁がよくしみ込んでいました。よかったんだか悪かったんだか。coldsweats01

牛すじってアキレス腱のことなんですね。。。きもい。初めて食べましたが、ちょっと臭みが残ってる感じで、正直もういいかなって感じです。そんなにおいしいものとは思えなかったです。weep ダンナに聞いたら、「こんなもんだよ」とのことでしたが。

おでんのおいしさってやっぱり大根の火の通り具合だと思います。大根がいい感じに火が通っておいしく味が沁みていれば、言うことないですね。たかがおでん、されどおでん、ですね~。

|

« 卵とほうれん草の炒めもの | トップページ | ぶりの照り焼き »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

「おでん」って関西では「関東炊き」って言うんでしたっけ?
牛すじが入ってるのが関西風ですね~(実は「牛すじinおでん」って未体験)。

あ、我が家のおでんも茶色っぽくなるかも。
最近は白く(笑)なってきたけど、子供の頃に食べたおでんはもっと真っ黒でしたよ~。
あまり茶色だと田舎風とか言って少しダサイってイメージがあるかもだけど、私としてはしっかり味がしみてておいしそうに見えちゃいます。

あれ?ちくわぶ入れないの?

投稿: しのぶ | 2009年2月26日 (木) 00時01分

>しのぶさん、
おでんて、関西では「関東炊き」って言うそうですよね。ダンナも「関東炊きって、昔言ってた」って言ってました。でも最近ではどうなのかしら?普通におでん、と言うような気がします(あくまで推測ですみません)。おでん、てもう全国区ではないのかしら?

牛すじ、やっぱり関西ですよね~。私この年にして初めて食べましたよ~。正直、もういらないです(爆)。

関東では「ちくわぶ」が有名ですよね(ってしのぶさんが教えてくださったんですよね)。こっちではその代りというか、「牛すじ」なんでしょうね。私はちくわぶの方が好きです(笑)。牛すじがばばーっと並んでいたので、見た目おいしそう(?)だったので、今回は牛すじでした。。。

ちくわぶは、関東にいた頃はおいしいのが安くであったんですが、こちらでは、小さいし、高いし、余りおいしくないし、の三拍子揃ってます(笑)。

でもそうですね、おでんにはちくわぶですよね~。今度は忘れずに買おう。

投稿: coply | 2009年2月26日 (木) 01時40分

私もおでんにするときもあるけれど、袋に入ったのをあっためるだけになってしまう。
一つひとつ選んでいると、種類を多くすると量が多くなってしまうんじゃない?

投稿: FUMIKO | 2009年2月27日 (金) 13時09分

>FUMIKOちゃん、
量ね、一つ一つ買っていると確かにいろんな種類が買えないね。でも、今回のはけっこう満足できたよ。

投稿: coply | 2009年2月28日 (土) 00時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1021924/28349420

この記事へのトラックバック一覧です: 昨晩はおでん:

» お正月料理のレシピ [お正月料理のレシピ]
お正月料理のレシピに関するお役立ちサイトです。よろしかったらぜひご覧ください。 [続きを読む]

受信: 2009年3月13日 (金) 10時46分

« 卵とほうれん草の炒めもの | トップページ | ぶりの照り焼き »