« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

にんじんとオレンジのサラダ(リベンジ)

前回、塩もみを間違えて失敗してしまった、にんじんとオレンジのサラダ。レシピはうさうささんのブログでどうぞ。restaurant

Dscn1695

今回は、ちゃんと塩もみしましたよ~。塩は1%とありますが、今日小さめのにんじん2本を切って測ったらなんと99g。塩は1gで用意しました。ボウルでにんじんと塩を揉みましたが、次第にちょっとしんなりしてきた気が。ドレッシング大さじ3で味付けしました。オレンジはレシピ通り1個使いました。

前回は、本当ににんじんが硬かったのですが、今回は前回に比べたら少し食べやすくなったかな。火を入れてないのでやはり硬いのですが、ボリボリ生にんじんを食べている感じです。本当に、オレンジと合います。色合いもいいですしね。にんじんだけだと味が平坦になってしまうだろうけど、オレンジと合わすことによって味がリフレッシュしますね。

それと、一昨日から(笑)残りのシチューを使ってドリアにしました。

Dscn1696

なんでこんなに黒くなってるんだろう(爆)。

ドリアは、ごはん(2人分)にバター10gほどを混ぜて塩こしょうし、グラタン皿に入れ真ん中を少し空けて、卵を1個ずつ入れました。なにせシチューの具がほとんど残ってなかったので(汗)。で、小鍋に移して温めておいたシチューをかけて粉チーズを振りかけました。とろけるチーズをかけたら、脂肪分の取り過ぎになりそうだったので。。。なんたって、ホワイトシチューを作ると、どれだけ脂肪分が入ってるか嫌と言うほど分かりますからね~。。。
余熱なしの250度のオーブンで20分温めました。

自分で言うのも何ですが、おいしかったですよ~。具はほとんどなかったですが(だめじゃん)唯一、卵が入っているのが嬉しい(笑)。夫もおいしいと言ってくれました(どこまで本当のことを言ってるのか謎ですが)。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

ホワイトシチュー

今回は、ホワイトソースからホワイトシチューを作ってみました。

Dscn1693

レシピはクックパッドからです。「温まるheartホワイトシチューnote」というものなんですが、6人分です。繰り返しますが、6人分です。6人分がどうゆうものか、甘く見てました。けっこう大変でした(笑)。

まず材料が多いでしょう。玉ねぎなんて2個半ですよ~。にんじんも2本。じゃがいも6個、ブロッコリー1株。。。大きなまな板に乗りきらなくて、小さなまな板やらボールの大小やら総動員して、野菜を処理しました。。。それに鶏肉1枚も肉用のまな板で切って。それにブイヨンスープ600cc,牛乳500cc,生クリーム200cc.とこれまた量がすごーいですね。

鶏肉を炒めて、他の鍋で玉ねぎやらを炒めてブイヨンスープで煮て、ホワイトソースは牛乳を温める小鍋に、そしてホワイトソースを作る小鍋、、、とキッチンにある鍋を総動員して作りました。はあはあ。

私は、調理道具は最低限のものしか持ってないので、キッチンにある道具を総動員体制でしたよ(笑)。

鍋が大きいものはないので、途中で「この鍋で全部シチュー入りきるんだろうか??」と不安になりました。結果、もう本当にいっぱいいっぱいのところで、ギリギリセーフ!鶏肉をあと1枚入れてたら、アウトだったでしょうね~。でも鶏肉もう一枚入れた方が絶対ボリュームが出ただろうな。残念です。

ホワイトソース、実は殆ど初めて作ったんですが、思いのほか面白かったです!牛乳を加えて伸ばしていくのが、なんとも楽しい。だまにもならず、失敗なく作れました。きっとレシピがよかったんでしょうね。ぶりのうろこで思わぬトラウマを受けたところに、ホワイトソースで料理の楽しさを感じられてよかったです~(笑)。

作り始めたのが遅かったので(汗)できあがりも遅く、、、よくぞ怒らず待ってくれた夫に感謝です(笑)。もっと早く料理に取りかからないとだめですな~。

塩を最後の仕上げにけっこう入れました。レシピに、白コショウとあるのですが、普通のグレーのこしょうを入れてみて分かりました。黒っぽくなっちゃうんですね。でも、白こしょうなんて家にありませんから(汗)こしょうは控えめにして、塩で味付けしました。白こしょうもあった方がいいのかな~?

やっと(笑)出来上がって、夫には「おいしい。時間かけただけのことはある」と言ってもらえました。よかった~。いや、単にレシピがよかったのですよ、レシピが(笑)。

ホワイトシチューっていろんなレシピがあるんですね~。ネットで調べてたらいろんなのがあって。でも、今回クックパッドで選んだレシピは6人分というのがちょっとキツイですが(笑)味はグーでしたよ~。私は気に入りました。……生クリームを入れるのは必須だなあ。入れないレシピもあるようだけれど、生クリームを入れるのと入れないのでは大違いだと思います(勘ですけど 笑)。

しかし、生クリームにバター、ダイエットしてるとは言えない献立ですね(汗)。でも、おいしいんだものって私はやはり自分に甘い……。いつも食べる量を減らしてるからお腹空かしてる割に、全然体重減りません。現状維持。こんなにぽちゃぽちゃで現状維持してどうするよ、私(泣)。でも、やっぱりおいしいものはおいしいんだもの。ホワイトシチュー、また作りますよ~(またかよ)。

市販のルーだとホワイトシチューって、本当にラクチンメニューだけれど、ちゃんと作るとけっこう手間がかかるもんなんですね。でも、慣れたらけっこう簡単に作れると思います。6人分は辛いですけど、ね。でも、子供がいてご両親と同居、なんて家庭だったらそれが日常なんですよね(汗)。すごか。。。

結局土曜に作って食べて、日曜も温めなおして食べて、明日はドリアにする予定。作り甲斐があった分、後がラクできるという(笑)。でも食べてる量を多くすれば(多くするんかい!)2日で消化できるなあと思いました。今度は2日で消化しよう~。

しかしアレですね、手作りすればするだけ、材料費もかかるもんなんですね~(泣)。

追記:

そういえば、ぷ~んと焦げたにおいがしました。ちょっと焦がしてしまったんですよね。焦がさずに作るのは難しいです。どこの段階で焦げたのかな??レシピ通り作っても、焦げてしまうのは残念です(涙)。

おかげで、鍋底洗うのちょっとですが大変でしたよ~(泣)。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

死海の塩

昨夜は死海の塩を入れて入浴してみました。clover

Dscn1691

30~50gを入れてくださいとのこと。いちいち測るのが面倒くさいので、キャップ1杯で何グラムになるか測ったところ、40gだったので、そちらを投入しました。

お風呂に入れて、ちょっと経ってから入ったのですが、塩はきれいに溶けてました。きれいに溶けすぎて、さら湯のようでした(笑)。私は、せっかちなのか40度くらいのぬるめのお湯で半身浴20分とか浸かってるのが我慢できないので(お風呂に本とか持ちこめない性質なんです 泣)今は42度のお風呂に入っています。さすがに42度なので、次第に汗が出てくる。顔にたらーっと汗が滴り落ちてくるのは爽快ですね。たまらないです。汗が出るのは、塩のせいかそうでないのかお湯が高温なので分かりませんけどね。

死海の塩(デッドシー)好きなんですが、今回はなんだか物足りなかったなあ。製品が地味だからでしょうか??それとも入れる量が少ないからかなあ。

こちらは生活の木で購入したんですが、バスソルト系が割合リーズナブルな価格で提供されています。死海の塩(ナチュラル)は840円ですね。180gしか入ってないので、初期投資はいるんですが、詰め替え用が1kgで売っていて、そちらは比較的安価で手に入るんですよ。2625円ですね。死海の塩ってお値段するのはするのでね。。。

生活の木だと、普通のバスソルトも安価です。瓶入りは300g525円、詰め替えは1kg1260円です。こちらも近々買おうかなと思っています。バスソルトにアロマオイルを垂らして、自家製アロマバスソルトを作ろうかなと思って。その方が安いんじゃないかなと思って。

クナイプも好きなんですが、クナイプを入れるともわ~っと細かい泡が出てくるんですよ。他の入浴剤ではそんなことないのに。その細かい泡がいつもストレスになるので(泣)クナイプはもういいかなと思っています。泡さえなければ好きなんですけどね。値段も悪くないですしね。残念です(泣)。

マークス&ウェブもちょっとお値段が、、、その割に精油の香りもちょこっとしかしなかったりで、自分で買うにはちょっとなあと。もらえるのはありがたいんですが(笑)。ちなみに先日、バスパウダーを入れたんですが、何がいいのか全く分からなかった(笑)。マークス&ウェブは、バスパウダーよりはバスソルトの方がいいですね。

そんな訳で、既成のバスソルトに食指が動かなくなってきたので、生活の木のプレーンなバスソルトに期待してます。自分で買うには、安価なのが一番です。もらえるなら、お高めのものは嬉しいですけどね(現金だねえ 笑)。

そして、生活の木自体にも期待しています。今までエッセンシャルオイルはカリス成城で買っていたのですが、生活の木だとハーブティーなどもあるし、もちろんバスソルトもあるし、エッセンシャルオイルも買えば、ポイントがたまりやすいかなと思って。そうゆう点でも、期待しています。わざわざポイント目当てで買い求めるのは、本末転倒なので気をつけますが、集めやすいならそれはいいかなと思って。clover

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ぶり大根

ぶり大根を作りました。南郷さんが作ってらして、気になっていたので。
ぶり大根て、ぶりのあらで普通作るんですね。知りませんでした。切り身しかなかったので、切り身で作れるレシピを探しました。クックパッドにありました。灯台元暗しですね。

Dscn1692_2

ぶりは、霜降りをして(熱湯をかける)、臭みを取りました。
あとは、大根を15分ゆでて(レシピには米とぎ汁でゆでるとありましたが、私はただのお湯でゆでました 無洗米なのでとぎ汁がでないので)、ぶりをだし汁や酒、しょうゆ、砂糖、みりんなどで15分煮て、最後に大根を加えて30分煮るだけです(最後に照りを出すためにみりんを少量加えます)。

時間は何気にかかる為に、できあがりが気になるところ。なんとか、大根も崩れずうまく行ったかと思った矢先、気になる出来事が。う、うろこがテカっている!!!や~気持ちが悪い~~~。これをそのまま出すのは気が引ける。どうしようかと迷いつつ、さえ箸でうろこをすーっとしてみると、きれいに取れるじゃないか!これはもう取るしかない!さえ箸で全部、うろこ取りましたよ。うっげー気持ち悪い~~~。もうトラウマですよ~(涙)。あれを見てから、何もかもが気持ち悪く感じます。。。まじやばいっす。なんと言うのかな、ぞぞぞーっとしたのですよ。例えがナンですが、ゴ○○リを見たときに似た感覚です。生理的にNO!をつき付けるという感じです。生理的にダメって、こうゆうことを言うんだ~~って。ペンネが一斉にこちらを向いていたときも気持ち悪かったけれど、今回はそれを軽~く超えました。_| ̄|○

ネットで検索してみましたが、やはりぶりを煮るときはうろこを取った方がいいそうですね。これからは気をつけます。料理ってサバイバルだと思うこと、何度かあります。気持ち悪いものの処理とかありますもん。出てきたものを見るだけでは分からないだろうけど、その裏にはバトルがあったのよってこと再三ありますよ~(泣)。

うろこを取った後も、皮にその跡があって、、、再三気持ち悪いなと。今思い出してもぞっとします(涙)。うわあああん(叫び)。

さて、気持ち悪いことは忘れましょう(こんだけ叫んでおいて、さらっと忘れられないかもしれませんが)。肝心の味の方ですが、大根の味が濃かったです(泣)。レシピ通りしたんですけどね~。ぶりは普通の味付けでした。それで随分助かったというか。。。大根の煮え具合はちょうどよかったですが、味がしみているのはいいけれど、味が濃いんじゃね。。。おいしいという感じではなかったですね。フツーです。普通。ちょっと味が濃い普通の煮物です。

でも久しぶりに和物を作りましたが、和物で基本が煮るだけのものは、ラクですね。いや、和食でもきんぴらごぼうとか筑前煮とか下ごしらえが面倒なものもたくさんありますが、今回のぶり大根は油も使わなかったし、鍋の中で完結してくれたので、ラクでした。うろこの件で、心理的にドッと疲れが出ましたが(大汗)。いやあ、ほんと参りました。。。

じゃことわけぎの厚焼き玉子も作ったんですが、失敗したので画像はなしです。卵3個とじゃこにわけぎを使ったのに、残念です(涙)。

今日は(泣)や(涙)が多いですね。。。ま、そうゆうときもある、さ??
料理は楽しくありたいのですが、試練(笑)もあるんだと痛感しました。魚はやっぱり苦手ですーー。orz

追記:以前紹介したアミノコラーゲン。フィッシュコラーゲンとのことですが、その原料はうろこ、らしいんですよ。それを知ってから、アミコラ飲むと「うろこかあ…」と思うこと多々。なので、余り思い出さないようにしてます(笑)。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

鮭のムニエル ガーリックソース

鮭のムニエル ガーリックソースを作りました。

Dscn1690

私の使ってる本、なぜかガーリック系が好きなんですよね(笑)。写真、タレがたらーっとして汚いですね(汗)。

けっこうしっかりしたアトランティックサーモンがお買い得品(ほんとかな?汗)になっていたので、これはムニエルにしようと思って買って冷凍してました。

付け合わせは、ほうれん草のソテーとプチトマト。ほうれん草は1束全部使いました。最近野菜が不足していたので、本日は野菜強化デーです(笑)。ほうれん草とトマトって最強コンビですよね。ベータカロチンにリコピン。。。鮭はアスタキサンチンも入ってるそうですね。ということで、カロチン強化日となりました(笑)。

色よく焼きあがりましたよ~。おいしく頂けました。と言っても、本格的な料理ではなく、あくまで家庭料理ですけどね。本格的な料理はプロにおまかせして(笑)私はあくまで家庭料理を作っていきたいと思います。というか、それしかできないですし(笑)。

夫もおいしいと言ってくれました。これが一番ですね。clover

| | コメント (4) | トラックバック (0)

釜玉うどんとあさりバター

今日は、夫が会社の飲み会なので、ひとりごはんです。今日はマックには行かず、自炊、、、と言っても、こうゆう日はお料理お休み強化日(なんだそれ)なので、手軽に釜玉うどんにしました。ハハ。。。(乾いた笑い)

Dscn1687

釜玉って一時期よく食べてたんですけど、久しぶりです。釜玉って作り方のコツがちゃんとあるのね。私はそのコツの真逆をいった格好になってしまいました。だから卵汁が残ってしまったのか。。。

失敗原因その一:冷凍うどんを使ったこと。冷凍だとお湯の温度が下がるので、釜玉には向かないそうです。
失敗原因その二:うどんを茹でる鍋が小さかったこと。大きい鍋で作ることがいいようです。また、茹でたうどんのお湯を切ったりせず、熱湯から麺を取り出すのがベストだそうです。
失敗原因その三:卵は小さいものがよいそうです。私のは中の大きめくらいでした。

結果、とろっとした釜玉ではなく、卵汁かけうどんになってしまいました(涙)。釜玉って手軽にできるけれど、おいしく作るにはコツがいるんですね~。侮れませんな。

--

今日、ごはんがいらないことを忘れていて、昨日あさりを買ってしまってたのですね。あさりの賞味期限は今日だったので、どうしようかと。。。あさりバター(あさりの酒蒸し)を作る予定だったので、迷ったあげく、しかたなく今日調理しました。お料理お休みデーのはずだったのに(涙)。でも、すごく簡単だったので、捨てずに作ってよかったです。

Dscn1688

出来上がって、冷蔵庫に入れて明日にでも出そうかなと思ったのですが、味見してみたらやっぱりできたてがおいしい。ということで、自分の分をたいらげてしまいました~。

あさりバターは、バターでにんにくを炒めて香りづけをして、にんにくを取り出し、あさりを入れ、酒を入れて蓋をして4分。ふっくらおいしくできあがりましたよ~。

あさりはミネラルもたっぷりだから、体にいいですね!ごちそうさまでした。
一応、半分残してあるけれど、まだ帰ってこない夫が食べてくれるかどうか。。。

追記:帰宅した夫が、あさりバター食べてくれました。「貝は飲んだ後にはいいと言う」とかめずらしく褒めるようなことを言うので、よく聞いてみたら「それは(こうゆうのじゃなくて)味噌汁なんかだけど」とのこと。一言多いんですよね~。ぷんぷん(最近さとう珠緒見かけないなあ それにしても、ぷんぷんって30女が使う言葉じゃないよね 笑)。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

絵文字のない文章

WBC,日本優勝よかったですね。V2って、すごいことですよね。おめでとう。最後に今回不調だったイチローが打ってくれてよかったです。筋書きとしてはサイコーですね。

WBCで思いだしたのですが、今回MBPにもなっている、松坂投手の奥さん、柴田倫世さんが子育てブログを書いてるんですが(私は特に熱心な読者ではありませんが、たまたま見つけました 笑)、ほお~~と思ったのが、絵文字を一切使ってないのに、ハートウォーミングな雰囲気が伝わってくることです。絵文字を使わないと、冷たい感じの文章になってしまう、、、ということがあるかと思うんですが、それが全くない。柴田さんの伝え方のうまさがあるんでしょうが、最初読んだとき、とっても新鮮さを感じました。それと知性もね。

私も、ついつい絵文字を使ってしまいますが、なるべくなら使いたくないなあとは思っています。絵文字を完全に否定するつもりはないけれど、大人なら、多用は避けたいなあと思います。きちんと文章で勝負しようよ、ってね(笑)。絵文字ってその場の雰囲気を盛り上げるのには最適だけれども、それって“ごまかせる”ってことだとも思うんですよね。

繰り返すようですけど、絵文字でその場が和むことも多々あるから、否定はしませんよ。私もなんだかんだ言って使っちゃいますしね(笑)。適度なら、いいと思うんですよ。かわいらしいし。ただ、余りにも多用しているのを見ると、この人精神年齢低いのかな、と思ったりしますね。。。何事でも適度がいいんでしょうね。

それにしても、柴田さんのブログの文章はほんと、よく書けてますよ(って偉そうですが 汗)。それに本当に美人でいらっしゃいますね~。あの松坂投手の奥さんで、すっごい美人なのに、偉そうぶらないところが素敵な方だなあと思います。頭がいいんでしょうね。

野球絡みで、、、イチローの奥さん、弓子さんもとても好感が持てますね。私は柴田さんより、弓子さんの方が好きなくらいです。でしゃばらないし、本当に内助の功って感じがします(柴田さんもそうですけどね)。素敵な奥様っていいなあ。しかもアメリカ暮らし。。。lovely ←ほらね、すぐ絵文字使うでしょう(笑)。まあ、自分は自分なりに足元見て暮せよって感じですね(笑)。人を羨んでも仕方ないし、自分なりの幸せを見つけないと、ですね。clover がんばります。heart01 (やっぱり絵文字使ってますね 上の文に信ぴょう性全くナシですね 汗 でもこれくらい許してください??なんだか私、自分に甘いですね 自分のいいように解釈してるというか……大汗)

--
それと、追記ですが、私は自慢する人が苦手です。何かしら、自慢を言う人っていますよね。それって、実は自慢する人自身、その人以上にもっともっと上にいる人々を知らないからできる行為で、そう考えるととても恥ずかしいことなんですよね。
「実るほど、頭を垂れる稲穂かな」という言葉、実践されてる方が好きです。ってこれまた偉そうですが(汗)。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

今日のお花

今日、というか今回のお花です。

Dscn1684

ガーベラです。真っ赤です。この他にも、ピンク色とかもあったんですけど、そのときの気分では淡い色よりビビットなこちらの赤に惹かれたんですよね。前にも書きましたが、赤は亡き姑が好きだった色です。お母さんも喜んでくれるかなあ。見ようによっては、ちょっと毒々しささえ感じますが(?)そんな魅惑的な色合いに惹かれたんですよ。heart

このガーベラの前は、スプレーバラを買ったんですが、買ったその日の夜にはしおれてしまいました(涙)。あれには閉口しましたが。。。398円はどこに行ったんだと。。。(現金な話だな 笑)オカンな話しは別にしても、すぐしおれてしまうと本当にがっかりしますね。

そう、今お花がこれまで298円だったのが398円に値上げしてるんですよ~。「値上げになったんですか?」と店員さんに聞いてみたら、今、花の収穫が少なくて、一生懸命かき集めてきて、値段も高騰しているのです、とのことでした。その話しの長かったこと。298円なら気軽に買えるんですが、398円となると、、、100円の違いって大きいなあと。ちょっと頭が痛いです。ハハ。

そうゆうこともあって、今回は長持ちする花を、とのことでもガーベラを選びました。ガーベラ元気ですもんね。長持ちして欲しいものです。heart

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ほたてのカルパッチョとスパニッシュオムレツ

ほたてのカルパッチョを作りました。例のごとく(笑)かめきちさんのレシピですnote 作り方はリンク先をどうぞ(本当は、マグロとホタテのカルパッチョなのです 今回は冷凍庫にあったほたてを使いたかったのです 笑)。

Dscn1686

ちょうど、レシピのまぐろがない分、ほたて6個だったので、オリーブオイルとバルサミコ酢は半分の量で作りました。作りましたと言っても、とても簡単なんですがね(笑)。ピュアオリーブオイルはもちろん常備してあるんですが、今回はふんぱつして(爆)バージンオリーブオイルを買いましたよ~。生で食べるのなら、バージンオイルの方がいいかなと思ったのでね。それとバルサミコ酢も初めて、買いました。初バルサミコ酢ですよ~。こちらもふんぱつです(しつこい 笑)。

お味の方は、、、うーん、これがバルサミコ酢なのか、と。水を刺すようで申し訳ないのですが、私はお酢は苦手な方なんですね。なので、手放しで美味しい(!)とは言えないのですが(かめきちさん、すみませんsweat01)風味がついて、初めての味で(笑)よかったですよ~。今日はたまたま夫が早く帰って来たので、一緒に食べたんですけど、「ほたては体にいいらしい」とか言ってましたけど、ほんとかいな?(笑)ま、お酢は体にいいですしね。……バルサミコ酢を使った料理、これからも作っていきたいですね~。なにせ一瓶買ったわけですから(笑)。腐らせないようにしないと。

--
スパニッシュオムレツ、前回からのリベンジです。
前回、かめきちさんからアドバイスをいただいたので、そちらを実践してみました。おかげさまで、この通り~。

Dscn1685

余りきれいじゃないですけど、成功しましたよ~。やったあ!(え?成功に見えない?汗)
アドバイス通り、じゃがいもを多めの油で炒めて、フライパンは洗い直しました。裏返したとき、何も音もしないので「はて、また失敗か??」と思ったのですが、ちゃんと裏返ってました。安心。嬉しかったな~。

やっぱり、じゃがいもはフライパンに少量でしたが、くっついてしまいましたね。これがなければ、洗う手間も省けるんですが。。。まあ、仕方ないですね。次の目標は、じゃがいもがいかにフライパンにこびりつかないか、ですかねえ。

夫も久しぶりにおいしいと言ってくれました。パスタのことがあったので(爆)よかったあ~。ホっとしました(笑)。

あっ、そうそう、ほたてもスパニッシュオムレツもパセリを忘れてしまいました(汗)。彩り悪いかな??まあ、それもご愛敬ということで。。。(アセアセ)

なんだかかめきちさんにお世話になりっぱなしだなあ。いつもありがとうございます!heart02

| | コメント (2) | トラックバック (1)

きのこのトマト&クリームソースパスタとそのアレンジ

かめきちさんレシピの「きのこソースのパスタ」で作ってみました。restaurant レシピはリンク先からどうぞ。

こちらは1日目に作ったものです。

Dscn1682

レシピ通り、きのこのクリームパスタです。しいたけ、しめじ、エリンギ、舞茸と、4種類ものきのこが入っているんですよ。トマトソースと生クリームでソースを作るんですよ~。味付けにちょっと不安があったので、私は粒タイプのコンソメを小さじ1入れました。

私:「おいしいよ~(手間暇かけて作ったので、おいしさ倍増です 笑)。どうどう??」
夫:無口になる。私が畳み掛けるように「おいしくない?普通?」と聞くと「普通」と。私はガッカリ(涙)。私が「味がちょっと薄いかな」と言うと「薄い」と言って、タバスコとクレイジーソルトを激しく掛け始める……。私、更にガッカリ(涙)。それ以降もケンカ腰のやり取りが続きましたが、もう忘れました(笑)。

どうも、夫には味が薄かったようです。確かに私も味が薄めに感じました。塩こしょうが足りなかったのかな。でも、ソースの出来は、たぶんレシピ通りに行ったんじゃないかなあと思います~。私は満足いきましたよ~。heart04 これぞ、かめきちさんラクうま料理の骨董です(笑)。

--

2日目は、このパスタはレシピ通り作るとちょーーうど半分材料が余るので、同じものを作るのも何なので(笑)ちょっとだけアレンジしてみました。restaurant パスタじゃなく、ですね(本当は同じパスタ作ってもいいくらい気に入ったのですけどね)。

鶏肉280gを使って、ボリュームあるひと品へ。考えてみれば、こちらもかめきちさんのレシピを参考にした「チキンとたっぷりきのこのクリーム煮」と同じような一品なんですよね(笑)。

Dscn1683

ん?見た目カレーみたい??(笑)
材料は昨日作ったきのこソースのパスタのソースに鶏肉をプラスしただけです。にんにくを炒めてから、鶏肉を入れ、表面が白っぽくなってから、大さじ1の酒を入れて蓋をして5分火を通しました。その間、洗いものをしてフライパンをほおって置いていたのが悪かったのか、5分経って蓋を開けたら、少し焦げていました~。こりゃだめかな~と思ったのですが、なんとかセーフだったかな??(汗)

昨日夫に味が薄いと言われたので、きのこにも塩こしょうたっぷり、コンソメも小さじ1入れて、はたまたしょうゆを小さじ1入れたのですが、、、そのせいか、ちょっと味が濃くなってしまいました。しょうゆを入れたのがよくなかったかな?味付けが濃い分、トマトの味が飛んでしまいました。ちょと、いやかなり残念(泣)。

夫に(今日は帰りが比較的早かったので)感想を聞けたんですけど、「おいしい」と言ってくれました(「ほんと?」と聞き返しましたが 笑)。「味が濃いでしょ?」と聞いたら「ちょっと濃い」と。さすがに今回はタバスコもクレイジーソルトも入れませんでしたけどね(笑)。「味付けは難しい問題だ」とも(笑)。

私の感想は~、おいしかったですよ。パスタがない分、鶏肉が入って、ボリュームアップしたた感じでしょうか(笑)。先にも書きましたが、トマト味がちょっと飛んでしまったのが残念でいしたが、クリーミーでした。そう、夫も「今日は生クリームの味がする」と言ってました。トマト味がなくなったせいでしょうかね~(涙)。

このパスタソースはくせになりますよ~。トマトソースと生クリームの合わせ技がグーです。good まろやかなトマトソース、いいですね。トマトソースに生クリームという取り合わせは、私では考えつきませんでした(笑)。これはマスターしてリピートしますよ~。気に入りました!かめきちさん、サンクスです~。wink

| | コメント (4) | トラックバック (1)

アニバーサリーには…

先日は、夫婦のアニバーサリー(笑)だったので、ちょっとしたお楽しみ。選んだのは、レオニダスのチョコレートです。先日梅田に行った帰りに、ドージマ地下センター店で買い求めました。HPの地図では分からず、ちゃんとお店にたどりつけるかどうか不安だったんですが、北新地からちょっと歩いただけで、すぐ分かりました。あちら方面にも地下街があるんですね、初めて知りました。ドージマ地下センター、今度歩いてみようかな。

お店は小さいですが、ちゃんとLeonidasとかわいいロゴが。店員さんは、東欧風の女の子でした。かなり(初めてなので何も分からないので)迷ったんですが、もうセットしてある1000円のプチサイズを買いました。クレジットカードが使えるのは3000円からということで、ちょっと損した気はしましたが。でも、税込1000円ぽっきりでプチギフト風なのは嬉しいです。

Dscn1669

もう、このようにセットしてありました。ちょっとしたギフトによさそうですよね。

Dscn1671

中身はこんな感じ。後で分かりましたが、チョイスがナイスです!バランスがいいです。

私が食べたのは、右上のトリュフ(アイリッシュコーヒー)と、右下ホワイトのノアゼットマスク、それと真ん中下のジャンドゥージャと、板チョコ・ナポリタンのミルクです。残りは夫が食べました。夫が食べた左上のホワイトのルイーズ、おいしそうでした。左下は多分カサレオです。ハート型のは、見た目はかわいいのですが、プチパンフレットに「少し甘みをおさえました」とあったので、甘いのが好きな私は夫に譲りました(笑)。ちなみに、名はフォーエバーです。ロマンチックですね。

うーん、失敗したのは、食べる直前まで冷蔵庫に入れていたことです!15℃~18℃がちょうどよい保存状態だったそうで、冷蔵庫に入れる必要もなかったですね。最近暖かいから、つい冷蔵庫に入れてしまったのです。。。うーん、残念です~(泣)。

私は一番美味しかったのは、ちょっと邪道でしょうか、ジャンドゥージャです。プラリネの中身なんですが、やわらかくてとろけるような舌触りは至福のとき。heart

レオニダスって、実はベルギーで大変人気のあるチョコレート屋さんなんですよね。これだけ有名なのに一度も食べたことのなかったので、食べることができてよかったです。

ともかく、しつこいですが、悔やまれるのは常温で保存しなかったこと。常温だったら、もっとチョコレートも柔らかくて、美味しかったと思うんですよね~。

やっぱり、バレンタインデーの時期ってチョコレートの食べ頃ですね。今もまだ、そうかな。これからは暑くなるので、シーズン的にはNGになって行きますね。溶けちゃいますもんね(涙)。チョコレートが美味しくいただけるシーズンも終わりかあ。。。なんだか寂しいですね、なんて。

レオニダスって、値段がゴディバなどに比べてリーズナブルなんですよ。ひと粒150円~200円くらい。嬉しいですよね。3粒(+1枚)しか食べてないので、簡単に判断できませんが、やっぱり味はベルギーならゴディバやブリュイエールの方が上かなあ、とは思いました。でも、レオニダスはレオニダスでいいですよ!普通に美味しいです。みなさんもぜひ食べてみてくださいね。heart01

--

いつも美味しそうなチョコレートの話題満載で素敵なブログ、チョコライフ「マノンカフェ レオニダス」にTBです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

スパニッシュオムレツ(失敗)

スパニッシュオムレツを作るはずだったのですが、失敗です~(汗)。

本当は

Dscn1667

上記のはずだったのですが
実際は

Dscn1666

これです(笑)。てか全然違うじゃん!(爆) 材料は一緒なんですけどね~(意味なし…)。

レシピはいつもの「大切な人に作りたい!はじめてのおかず」です。。。あの本、本当にいいんだろうか、、、と心配になるも、本のせいにするのはだめですって??(汗)

じゃがいもを炒めて、玉ねぎとウインナーを入れて炒めて、その後取り出して卵と混ぜるのですが、その時点で、もうフライパンがじゃがいもやら玉ねぎのモロモロが付いていて、、、その後、またフライパンに大さじ1の油を足して、卵やじゃがいもなどを入れて、弱火で2,3分蒸し焼きにして、フライパンのふたを使って裏返すのですが、、、ここで失敗です。裏返しましたが、卵がフライパンにへばりついて離れない。結局裏返すことができず、写真の通りです。フライパンには、卵がへばりついていました。油が少ないんでしょうか?油が温まっていなかったのかな?それともウインナー1本多かったのですが、なので具が多かった??いや、卵がひっついたのが原因だと思いますが……(やっぱり油を十分に熱してなかったからかな??)。そういえば、昔もスパニッシュオムレツができなくて、こうやってスクランブルエッグみたいにして作ってた覚えがあります(大汗)。

なんだか、ジャーマンポテトからにんにくを抜いて、ウインナーと卵を加えた一品でしたね(笑)。味はちょうどよく、おいしかったけれど。。。スパニッシュオムレツ、難しいです。なかなか本通りには行きません~(泣)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

たまにはコスメ話とハーブティー

昨日は、大阪方面に所要があったついでに、梅田へ行きました。目的はファンデーションのサンプル。今使ってるアユーラのスーペリアスキンパクトがなくなってきたので。

大阪駅を出て、まず、ギャレを探しました。ギャレには生活の木が入っているので、行ってみたかったのです。でも、いつもギャレの場所が分からなかったんです。通常は北新地から梅田方面へ出るので、尚更ギャレがどこにあるのか分からないままでした(泣)。今日は、大阪駅だったので、ギャレの矢印へ歩いて行ったのですが、見当たりません。えー、どこだよ~~と思ったんですが、なんとか見つけました。分かりずらいですね。。。

で、生活の木での目的は、バスソルト。店員さんがハーブティーの試飲をもってきてくれました。お店の中はアロマの香りが漂っていい感じ。死海のバスソルトを探していたのですが、ありました。普通のバスソルトもあって、そちらの方がお手頃(かなりリーズナブルです)だったのですが、やっぱりどうも死海の塩に引かれて、そちらにしました。デッドシー。なんだかワクワクしません??(ミーハーですね 笑)ついこの前まで、デッドシー含有のバスソルトを使っていたのですが、なくなったので欲しかったんです。デッドシー、神秘的な感じがして好きです。普通のバスソルトも買ってみて使い比べてみようかなと思ったんですが、ちょっとやめておきました。

それと、前にFUMIKOちゃんからもらったハーブティーを買いました。

Dscn1664

確かこれだったと。今、飲んでますが、おいしいんですよ。何と言っても香りがいい。スイート&ドリームというものですね。ローズヒップとハイビスカスが入っているけれど、ローズヒップやハイビスカス特有の酸っぱさも殆どなく、とても飲みやすいですよ。甘酸っぱいイチゴの香りとありますが、深みのある甘~い香りがします。なんともいい香りです。FUMIKOちゃんがくれなかったら、ずっと存在を知らなかっただろうなあ。FUMIKOちゃんありがとう。

ただ、このハーブティー、お値段もそれなりで。プチ贅沢といった感じです(笑)。生活の木に寄ることがあったら、1箱、自分へのご褒美(何の?爆)に買って帰るようにしよう~。

お次は大丸へ。ギャレから出てすぐでした。迷うかと思ってただけに、よかったです。

そーれーが、アユーラの新ライン、センシエンスが発売されるとダイレクトメールが来て、スーペリアスキンパクトがよかっただけに、センシエンスも期待できる!!と、もう買う勢いだったのですが、サンプルを試してみたら全然ダメだったんですよ。激しく毛穴落ちします。凹凸をカバーすると謳っているのに!今回のラインには本当にがっかりしました。それで、センシエンスを買えばいいや~と思ってたのが大誤算に終わったので、これは新しいファンデーションを探さなければならないと、資生堂のカウンターに走ったんです。アユーラのスーペリアスキンパクトも悪くないんですよ。でも、最近の肌悩みにはちょっと対応しきれなくなってきたかな、と思い、それではやっぱりファンデは資生堂とのことで。

資生堂、混んでますねー。あとで気づいたんですが、店員さんがやたらと折りたたみ傘を開いていたので、あれ、特典だったんですね。だから混んでいたのかも?私もたまーに資生堂で買い物しますが、ダイレクトメール来ません。きっと資生堂からすると私みたいにちまちま買う輩は“お客様”じゃないんでしょうね。そんなところが腹が立ちますが。

少し、待たされました。資生堂、勢いがありますねー。お客さんいっぱいですよ。ちょっと(かなり?)待たされたんですが、やっと私の番がやってきました。「ファンデで気になってるものがあるんですけど」に始まり、3種ほどのブランドを紹介してもらいました。私が本気で探しているのが分かったのか、店員さんもサンプルいっぱいくれましたよ(笑)。

Dscn1665

ザ・メーキャップのパウダーファンデのサンプルがなかったので、リバイタル グラナスのサンプルをくれました。このリバイタル グラナス、イメージ的には私のかなりツボです(笑)。年齢高め設定なんですが、私もそんなものを紹介される年になったのでしょうか(涙)。順次使っていって、考えてみようと思います。それにしても、サンプルたくさんくれる気前の良さは、資生堂、いいですね。買ってから失敗したくないですもんね。

その後、どうもいつも気になってしまうエスティローダーで、パウダーファンデがあったので、店員さんにサンプルはないか聞いたところ、ないとのことだったので「ちょうどお席が空いたので、よかったら試してみませんか~」と言われたので、時間が気になっていたんですが、試してみました。サイバーホワイトEXのパウダーファンデ。粉っぽさがちょっと気になりましたが、思ったよりなかなかよかったです。顔と首の色が違うのではないか??という不安もありましたが、けっこう気に入りました。あれだけ資生堂でサンプルもらっておいて、エスティローダーでファンデ買ったら笑っちゃいますよね。。。ま、資生堂のサンプルを試してから決めます~。

エスティローダーで、ファンデと言えば、ダブルウェアのライトが出ますよね~。とても気になります~。でも、リキッドはなあ、、、私はアレルギー性の鼻炎を持っているので、よく鼻をかむんですよ(汚い話しですみません)。リキッドだと激しく鼻をかむと、鼻の部分だけ取れちゃう。。。パウダーならまたはたけばいいので、問題ないのですが。リキッドは肌への負担も高いと言いますしね。。。皮膚科の医師が書いた本では、肌のためにはパウダーファンデを推奨していますね。なんだかとても迷うなあ。ちなみに、店員さんの肌がきれいだったので「どちらをお使いですか?」と聞いたらダブルウェアだと言っていました。ダブルウェアは、厚塗りになるから食指動かないですが。。。(しかも乾燥する)

長々と申し訳ないですが、そういえば資生堂ザ・メーキャップで新しい口紅出てました。でも、なんだかくすんだ色ばかりで惹かれなかったなあ。。。アイシャドーはザ・メーキャップ、興味あるんですが。エスティローダーのアイシャドーは高いし、シグネチャーデュオは私がつけるとくすむし、くすみそうな色見ばかりだし。でも、リップスティックはエスティローダーに軍配かなあ。。。

できるだけ、一つのブランドに絞りたいんですが(その方が無駄がなくなるので)、資生堂とエスティローダー(と、ときにアユーラ)でさまよっています(メークの場合です スキンケアは全く違います)。しかし、アユーラのパンフレットでリップグロスがすごく気になったんですが、現品みたら興が冷めました。。。やっぱり化粧品はちゃんと見て買わないとだめですね~。

あくまで昨日見た範囲ですが、資生堂、かなり勢いがある気がしました。エスティローダーは(資生堂に比べたら)ちょっと負けてるかなあ。あくまで、私見ですよ(笑)。資生堂が頑張ってると国産だけに、応援したくなりますね。と言いつつ、外資のエスティローダーからなかなか離れられない私ですが。USA資本というところも気にいってるんですよね。アメリカかぶれ?いや、単なるミーハーですな。。。

| | コメント (4) | トラックバック (2)

今日のお花と黒烏龍茶

もうこのお花も取り換えなきゃいけないのですが。。。

Dscn1611

黄色がスプレーマム。ピンクがスターチスです。
なんてしたり顔で書いてますが、花屋の店員さんに「この花なんですか?」と聞いて、覚えられない私を見て、店員さんが丁寧にメモしてくださったんです。気が利く方だったなあ。

けっこう長持ちしました。てか、長持ちしそうな花を選んで買ってると言いますか(笑)。

--
先日、オットが訳あって(笑)こんなものを買って来ました。

Dscn1655_2

サントリーの黒烏龍茶です。1本だけです(笑)。私がもらって飲みながらご飯を食べましたが、こうゆうのがあると油断して食べすぎそうになるのは、私だけですかね(笑)。

この黒烏龍茶、前に帰省した際に新幹線で、名古屋から乗ってきた名古屋嬢(とは限らないですが、おそらく)が私の隣に座って、昼食時に、小~~さなサンドウィッチと一緒に飲んでいました。痩せていましたが。「え~そこまでしなきゃだめ??」と内心思いましたが、美を保つには必要なんでしょうかね。。。

私は女の子は痩せすぎてる人より、ちょっとぽっちゃりめくらいの方が好きなので(私の好みなんてどうでもいいですが…)すごーい痩せてる人がダイエットに励んでいるのを見ると「そこまでやらなくても……」と思ってしまいますけど、ぽっちゃりを通り越してる私に言われたくないでしょうね(笑)。

私もダイエットはしてるんですけど、なかなか。。。いつもお腹空かせてる(?)割に痩せないです(涙)。もっと努力せいってことでしょうかね。運動してないからかなあ。。。ちょっと気を引き締めないと、マジやばいです(泣)。

そうそう、名古屋嬢ってきれいな子多い気がします。東海道新幹線に乗り、名古屋から乗ってくる女の子って小ぎれいにしてる子が多いんですよ。手をかけていてぬかりがないというか。名古屋ってどうも保守的な地域みたいですし、ヘアスタイルで名古屋巻きなんてのもあったくらいですから、女の子も男の人に守ってもらえそうな、格好した子が多い気がしますね。あくまで個人的感想ですけど。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

秋鮭とブロッコリーのホワイトシチュー

今日はホワイトシチューを作りました。前回の散々たる結果のリベンジです(笑)。ブロッコリーを早く入れ過ぎて粉々になっちゃったんですよね(汗)。

Dscn1660

今回は、ブロッコリー、ちゃんと形にして残ってます(笑)。ほっ。

ルーは市販のものを使いました。材料は、玉ねぎ1個とブロッコリー1房と秋鮭280gです。秋鮭は生協で買ったのですが、皮が取ってあって、一口大でちょうどよい、とても使い勝手のよい製品でした。生協は、こうゆういい商品もあるんですよね~。最近やめたいとおもいながらも、いろいろあってやめられずにいます。。。

玉ねぎをしばらく炒めて、水を入れて沸騰してから、小麦粉を軽く叩いた鮭(小麦粉の意味ありませんかね)を入れて、15分煮込みました。その後、火を止めルーを溶かし、牛乳を入れ、ブロッコリーを生のまま入れたのですが、硬いままだったので、ブロッコリーを取り出し、別ゆでしました(5分)。別ゆでしたブロッコリーを加えて、出来上がり。

ブロッコリー、もうちょっと火を入れていたら崩れかけたと思うんですが、なんとか今日はできました。ちょっと柔らかめだったかな~。でも許せる範囲です。前回の粉々に比べたら全然ましです(前がひどかったんですな 汗)。

味は、うむ、市販のルーを使ってなので、こんなものでしょうか。おいしかったですよ。煮詰めた具合もちょうどよかったです。本当はホワイトソースから作ったらもっとおいしいのかな~。

今回の誤算。ホワイトシチューが余って、明日はドリアにしてラクしよう~なんて思ってたんですが、2人分ちょうどでした(笑)。

--

お陰様で、夫のお腹イタは治りました。しかし、昨日なんて帰ってきたの午前5時ですよ(大汗)。お粥は、結局食べずに捨てたし、、、モッタイナイ。睡眠を数時間取って、昼前にまた会社へ出て行きましたが。。。今日は普通に帰ると言ってましたが、普通が午前0時なのでね(笑)、まあ、忙しいのはこのご時世ありがたいことではあるんですが。。。度が過ぎるとね。だから免疫力下がるんだよ(爆)。

ここ一年間、姑(故人)の入院の見舞いや自治会やらで休日も時間を取られましたし(やっと自治会からも解放されます!嬉しい~)、仕事も忙しいし。長いスパンで見ても、これからも夫は忙しそうです。その反面、私はのんべんだらりと暮らしてますが。。。こんなのでいいのかなと思う毎日です。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

お粥

今日はお粥を作りました。実はお粥作るのって初めてなんです(笑)。お粥を作らなきゃいけないようなこともなかったですからね~。母にも、お粥作ってもらった思い出がないんです(笑)。だから、私が小さい頃、熱を出したりしたときは、いつもうどんでした(笑)。母は雑炊はよく作ってましたけどね。お粥は余り好きじゃなかったんだろうなあ。好きじゃないと作らないですからね。

……お粥も作れないなんて恥ずかしいなあと今更ながらに思ったので、いい機会なので今日は作ってみました(母を批判してるわけじゃないですよ 笑)。

Dscn1658

なんだか梅干し大きすぎ(笑)。皿の色とお米の色の差がよく分かりませんね~。

参考にしたのは、こちら。キッコーマンのページですね。HOMEに飛ぶと、いろんなレシピが載ってるみたいですよ。良心的なサイトですね。

お粥は、キッコーマンのレシピのとおり、カップ1の米とカップ5の水を土鍋で沸騰させ、沸騰してから弱火にし、1時間近く煮ました(レシピに料理時間が60分と書いてあったので、何も考えず1時間煮込みました 笑)。ちょっと煮過ぎたみたいです。土鍋を洗ったんですが、お米がこびりついていて。一部は焦げていました。煮込むのは50分くらいでいいかな?

味は、普通のお粥です(笑)。梅干しで食べるのが一番おいしいですね。逆に、梅干しがないと食べられないです(笑)。最初、卵を入れようと思ったのですが、タイミングを逃したのか入れられる状態になかったので、卵焼きにして食べました。

梅干しなんですが、デカいでしょう(笑)。実家の母が、いつも私が埼玉に帰省し帰る際に、おみやげに持たせてくれるんですよ。大宮の某百貨店でいつも買う、紀州の梅干し。それが、最初に買ったときより、どんどんどんどん容量が減っていくんですよ、もちろん値段は同じで。グラム数が減っていくの。お店の人に確認したら、そうなんですと言ってました(原料高だとか…)。事実上の値上げですよ~。しかも、今回は粒が大きくなっている(爆)。どんどんコストパフォーマンスが悪くなってるわけです。。。

ま、仕方ないですが、この大宮で購入する梅干しが美味しいんです。梅干し大好きなオットのお墨付きです(笑)。これがないときは、できる限り生協で小田原産の梅干しを買ってるんですが(今切らしてるのでまずいなあ…)、関東からは紀州の梅干しを貰い、関西では小田原の梅干しを買うというところが、なんだかおかしいなあと思っています(笑)。

こちらの生協で“小田原産”の梅干しを見ると嬉しくなっちゃうんですよね。スーパーでもそう。群馬産とか茨城産なんかの関東の野菜や肉を見ると、嬉しくなっちゃいます。なんてったって、根っこは関東人ですからね!へへ。

私は、ずっと首都圏育ちだったので、“故郷”という感覚が全く分からなかったのですが、今は関西へ来て、関東が故郷になってしまいましたね。。。関東が“故郷”ではなく、いつかきっと帰りたいけれど、その見通しは今は全く分かりません(涙)。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

夫が体調を崩したので

日曜から夫が体調を崩していて、始終「お腹が痛い」と言っていたのですが、今朝(月曜)やっとこさ病院に行きまして一応原因が判明(?)しまして、お薬もらって帰って来ました(その後会社へ行きましたが)。消化の良いものを食べてくださいとのこと。なので、今日は手料理はお休みです。

消化がいいものということで、玉子とじうどん(当初かき玉うどんと間違えて書いてしまいました 訂正です 大体かき玉って何よ、と思ってたら本当にありました かき玉うどん)と、湯豆腐にしました。こうゆうときは栄養は無視無視。うどんは昨夜失敗した常夜鍋に入れるはずだったものが残っていたので、そちらがちょうどよかったです。

そう昨夜、常夜鍋失敗したのですよ。一度作っただけで、分かったようになったのがいけなかったんですね~。お鍋の中がほうれん草でいっぱいになったので(切っているときから多いなとは思ったのですが)おかしいなと思い、前の記事を確認してみたら、ほうれん草は1/2袋になっていて、あわわ、1袋全部入れてしまってしまったのですよ~。あふれんばかりのほうれん草。。。仕方ないので、水を足してそれでも、しめじとタラと豚バラ肉を放り込みましたよ~(汗)。

昨晩の段階では、まだ夫も普通にご飯を食べると言っていたので、常夜鍋の失敗作も食べたのですよ(いつもより食欲なかったですけどね)。ほうれん草1袋、多かったですが食べられない量ではなかったです。でもやっぱり多かったですけどね(笑)。ポン酢で食べたんですが、前回参考にさせていただいた、うさうささんレシピの酢醤油(私はゆず胡椒割愛の 汗)の方がおいしい感じがしましたね。タラは常夜鍋には合いませんね。やっぱり豚バラ肉一本で行った方がおいしいんだと思います。今度の冬はぜひ昆布だしからちゃんと取って作りたいと思います~。

夫は免疫力が下がってるみたいです。毎日かなりハードな仕事をしているので。。。休日も仕事してますからね。。。今日もお腹が痛いというのに、帰って来たのは夜11時でした。いつもより1時間早いだけ。。。(無論、それくらいハードな仕事をしてる方々がいることは承知の上ですが)。

明日はお粥を作ってみようかなあと思っています。早く治ってくれるといいのですが。体を壊すと、いいことひとつもありませんね。やはり健康が第一だと痛感させられます。

| | コメント (6) | トラックバック (1)

今夜も鍋&ホワイトデー絡みで…

今夜はシーズンも終わりの鍋で。。。鍋もいい加減、明日でやめようと思っています(もう終わりかあ~泣)。

Dscn1646

もう賞味期限切れてますね(ずっと前に買い置きしていたので……爆)。ちゃんこらーめん若(塩味)で作りました。今度の冬からは自家製のちゃんこ鍋を作れるといいですねえ(希望)。

Dscn1650

今日は、スタンダードな鍋です。鶏もも肉、鶏つくね(市販)、豆腐、えのき、水菜が材料です。

ちゃんこダイニング若監修のちゃんこらーめん若はおいしいですね。お値段もラーメン入りで手頃ですし。ちょっと塩味が濃かったですなあ(煮過ぎ??)。オットも「今日の鍋はあっさりしておいしい。味がちょっと濃いけど」と言ってました。〆のラーメンもおいしかったですよ~。

明日は本当に今シーズン最終の鍋です。もう材料買ってあります(笑)。常夜鍋です。あの味が忘れられなくて(泣)。常夜鍋、思い出しただけでよだれが出そう(笑)。鍋も最後かと思うと本当に寂しいですね。誰が一体鍋は冬のものと決めたのでしょう?というようなことを言ったらオットが「じゃあ夏もやれば」と言ってましたが、、、そうゆう問題じゃないだろう。。。

--
オットがめずらしく「ホワイトデーだから○○(近所のスーパー)でチョコでも買うか」と言うので(ウチのオットはホワイトデーにお返しなんてくれた試しがありません 涙)、近くのスーパーではおいしいチョコは売ってないのは分かってるので「じゃあケーキ買おう」ということで大阪が本場(?)の駅前のカフェでケーキを買いました。

Dscn1652

見えずらいですが、手前が私の選んだショコラです。あちら側がオットが選んだもの。

ショコラ、見た目はおいしそうだったのですよ。で、チョコが上にひとつ乗ってたので「やりぃ」と思って食べてみたのですが、なんというか、チョコのくせに乳(?)脂肪分が多くてチョコらしい味がしないんです。脂っぽい。ショコラだけをパッケージに詰めて売っているのもあったのですが、買わなくて正解でした(爆)。

ここのカフェのケーキはロールケーキが主商品なのですが、以前も“○○(こちらの地名が入ります)ロール”をカットしたのが売っていたので、喜び勇んで食べたのですが、おいしくなく。。。(ちなみに“堂島ロール”を真似した商品です 堂島ロールの類似品てけっこうありますね 爆)

今回食べて分かりました。「もうここのお店の実力は分かった」 もうよほどのことがない限りリピートはないでしょう~。

せっかくのホワイトデーに気を利かせてくれたのに「おいしくない」を連発して、オットよ、ごめんよ~(悪妻だ 爆)。ちなみに、会計は私がしました(意味ないじゃん 笑)。

--

ここ最近でケーキでおいしいな~と思ったのは、うめだ阪急で買った「新宿TAKANO」のケーキかな。グラマシーニューヨーク(こちらもうめだ阪急に入ってますね 東京だと新宿タカシマヤとか玉川高島屋とか…)は期待していたほどのものではなく(2度ほど食べましたが でもまた挑戦してみたい…)。

私が生涯で(笑)一番その美味しさでショックを受けたのは、もうかれこれ10数年前の話しですが、東京・青山のサロン・ド・ショコラのヴァローナのケーキでしたね。HPによると2003年閉店だそうです(なんでだろう…残念だなあ)。あそこのチョコレートケーキは本当に美味しかったです。

ヴァローナのケーキがおいしいということは、ヴァローナのチョコレートも美味しいってことですよね?食べたことある気がするけど、記憶がかなりおぼろげ。。。ネットで調べましたが、京都にもお店あるけどどこだか分からない~(泣)。オンラインショッピングもいまいち分かりにくいですね。。。なんだか敷居が高い感じもしますし。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ジャーマンポテト2

今晩はジャーマンポテト、2度目の挑戦です(ちなみに、このブログはレシピが目的のブログではないので、一度作ったものもUPしていきます)。
今回はかめきち先生の指導を参考に作ってみましたよ~(前回苦戦していたとき、かめきちさんがコメントでご教授くださったのです)。

Dscn1645

玉ねぎ、にんにく、ベーコンを先に炒め、皿に取っておくのです。
その後、じゃがいもを炒めて(かなり多くのオリーブ油を使いました)
最後に、全てを混ぜ合わせます。

かめきち先生すみません、バターは使いませんでした。全てオリーブオイルで仕上げました。揚げ炒めに近い形にはなったと思います。

私の欠点が分かりました。どうも、炒め方の問題だけではないんです。まさに、初歩的なことに問題がありました!私は、どんな料理のときも野菜を薄切りにしてしまう傾向があるのです、よく火が通るようにと。今回気づいたのは、ジャーマンポテトのときもその傾向があったこと!厚切りにしていたじゃがいもはそう問題なく火も通り、なかなかうまい具合にほくほくに仕上がったのですが、邪魔をしたのは薄切りしてしまったじゃがいも。炒めているとすぐ崩れて、フライパンにこびりついてしまいます。なかなかいい具合の薄さに切るのは私には難しいのですが、まさにこの初めの一歩が勝負(笑)なのだと分かりました。

出来上がりは、ちょっと(いや、かなり??)油っぽかったかな~。先生、せっかく指導くださったのに私の腕がついて行かなくてすみません。。。

ジャーマンポテトって本当にポテト、ポテトですね(笑)。もっと玉ねぎやベーコンが多くてもよかったかも。でも、油っぽい点を抜かせば、なかなかおいしくできあがりましたよ(自画自賛 笑)。かめきち先生のおかげです~。ありがとうございます~~。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

アミコラ始めました

アミコラ始めました。

Dscn1614

明治製菓のアミノコラーゲンです。

コラーゲンは内に摂っても、効果がないとも言われてますけどね(もちろん外に塗りたくっても保湿以外の効果はない)。飲んでも結局体の外に排出されるとか。でも、買ってしまったのは気休めでしょうか。いや、気休めじゃ困るんだけれども。もう顔が垂れまくりで。藁にもすがる思いです(涙)。

フィッシュコラーゲンが5000mg入っています。ファンケルのHTCコラーゲンとも迷ったのですが、ファンケルは900mgとコラーゲン含有量がケタ違いなので、アミコラにしました。いくら吸収がよいといっても900mgとは心もとない。。。しかし、ファンケル、@コスメでは評価高いみたいですね(アミコラも高めですが)。私は、正直@コスメは余り当てにしてません。結局は自分で試してみないと分からない、とよく実感します。

アミコラは、コラーゲンの他に、アミノ酸のアルギニン450mg,ヒアルロン酸を作ると言われているグルコサミン60mg,コラーゲンの吸収を助けるビタミンC50mg,入っているとのこと。

本当かどうか分からないんですが、@コスメを見ているとコラーゲンは寝る前にビタミンCと一緒に摂ったらいいと書かれてます。これ、都市伝説ですか??出所が分からないので、何とも言えないですが、なんだかんだ言って、私も夜摂取するようにしています(笑)。

@コスメでは、アミコラのコラーゲン臭が苦手で続けられないとの声が多いのですが、私はコラーゲンの匂い、大好きです!いい香りですよ~。やみつきになります(爆)。やっぱり@コスメは当てになりませんね(あくまで個人的意見ですよ 笑)。コラーゲンの味というのもあって、クセになります~。コラーゲン、おいしいです!

肌の為に続けているというより、アミコラを飲むのが毎晩のちょっとした楽しみとなっている感じです(笑)。これで効果があればいいのですが。。。

| | コメント (5) | トラックバック (3)

皮膚科行ってきたよ

最近鼻のアレルギーがひどいので、耳鼻科へ今朝予約のメールを入れてみるも、既に午前・午後とも全部埋まってました。びっくりですよ~。今、花粉飛散のピークらしいですから、混みあってるんでしょうが……。それにしても、診てもらえないとはがっくり。薬は余ってるんですけどね。

近頃アレルギーがひどくて、一日に一個ティッシュを消費するような毎日。ひどいでしょ(涙)。ティッシュ代もバカにならないですよ~本当に。やっぱり花粉症なのかな?今日は一日雨でしたが、ひどくなかったです。花粉症なら、逆に季節が決まるのでいいのですが。。。ハウスダストとかだと一年中になってしまう。今、アレルギー検査してもらってるところですけどね。

それとここ最近、気になっていたのが手のガサガサ。そのガサガサというのが、ハンドクリームをいくら塗りたくっても治らない、見た目にも乾燥肌とかいうレベルでないもの。画像にとってアップしようかと思ったくらい(笑)。もう疾患のレベル。なので、耳鼻科の代わりに(と言うのもヘンですが)皮膚科へ行きました。

これ、出されました。

Dscn1640

医師の話しによると、やはりハンドクリームでは治らないそうです。ステロイドは出したくないとこのことで、とりあえずコレを塗ってみてくださいとのことでした。原因は、手の洗いすぎなど。私は、トイレが近くて(汚い話しですみません~)その度にせっけんできれいに(笑)手を洗ってたんですが、それがよくなかったのかなー。この塗り薬は夜寝る前に塗るだけでは効果がないと言うので、今も塗ってます。余り几帳面に手を洗うのもいけないんですね。。。潔癖なのかな。。。その辺りから改善しないと。ありえないほどガサガサなので。これ以上放っておいてたら、血が出たりしたそうです。クリニックに行っておいてよかった~(ほっ>ほっとするにはまだ早いか)。

しかし、どこが傷んでも、ちょっとしたことでも、日常生活に多少違いはありますが、支障をきたしますね。医療費もバカにならないし。健康って本当に、失ってみて初めて気づくこと。留意したいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

にんじんのソテー

前に、細木数子さんがTVでにんじん料理を作ってたんですが、それを思い出して、適当に(笑)作ってみました。

Dscn1628

にんじんのソテーです。TVで見たのは遠い記憶なので、かなーり怪しいのですが、細木さんがにんじんだけで一品作ってるのを見て「あんなのができるんだー(すげー)」という記憶だけが残っています(笑)。それだけを頼りに(笑)。

レシピは自己流です。にんじん、普通のサイズのものを2本、細切りにしました。2人分で2本だとちょっと多いかな(?)と思いましたが、全然そんなことなかったです。

オリーブオイル大さじ3で炒めました。多めの油で炒めるのがいいかなと思って。炒めて塩こしょうして、しんなりしてきたら、最後にしょうゆ小さじ1を回し入れて完成です。

2本なんて多いかな~と思いきや、ソテーにしてしまうと、しんなりして量的に全く問題ナッシング。一人1本、にんじん。体に良さそうでしょう~。へへ。

食べてみましたが、味付けはちょっと濃い目くらいでちょうどよかったかなと。画像だとかなりしんなりしていますが、硬さ具合はちょうどよく、食べやすかったです。一つ反省だと思ったのは、ちょっとやはり油が多すぎたかなということ。大さじ3は多いでしょうかね。大さじ2くらいでいいのかな。でも、たっぷりの油で炒めた方が、なにしろにんじんなので(笑)食べやすいかなとも思います。意外に食べ応えのあるひと品でしたよ~。

あとは、先日スーパーで「ほっけ開き(脂のってます!)」に引かれ、買ったほっけ。ほっけって、開きは焼きずらいですね。ひっくり返すときに、大きすぎて大変。。。半身で売ってるやつの方がいいですね~。

Dscn1631

なんだか焦げ気味ですが。ほっけはボリュームがあるのでいいですね。

あさりを生協で頼んでいたのが届き、あさりの酒蒸しにしようかと思ってたのですが、量が少ないことが判明(涙)。お味噌汁にちょうどよい量でした。

Dscn1630

今度はあさりの酒蒸し作るぞー。でも500gもいるんだね。。。

……以上、お粗末さまでした。献立としては一品少ないんでしょうが、これに納豆つけたらちょうどよかったですよ~。

そういえば、前にネットで見たんですが、豆腐や納豆など大豆食品を食べてる女性は、そうでない女性に比べて肝臓がんになる確率が高くなるとか。。。納豆は体にいいと思って、できる限り食べるようにしてるんですが、、、何がいいんだか分からないですね。

--
今日(既に昨日)は、スーパーに行ったら定休日で。すっかり予定狂いましたがな(笑)。冷蔵庫の中にじゃがいもが山のようにあったので、これをどうすんべ、と献立を考えてたら頭の中がぐにぐにになり、「あーもういいやっ」と予定変更、一気にカレーへ(笑)。こうゆう時のためにも、やはりお肉って凍らせておくものですね。。レンジという文明の利器(笑)があるので、解凍もちょちょいのちょいです。。。

それにしてもじゃがいも、たくさんあるのですよ。先日切らしたのでスーパーで1キロ買い、先日生協で頼んでたものが1キロ来て(生協ってやっぱり使い勝手が悪い…メモするのも面倒ですし)。ここ数日は、じゃがいも料理が並ぶと思います(笑)。

カレーって作り方がシンプルでいいですよね。野菜を切って、肉と炒めて、水を入れて煮るだけ。このシンプルさがとってもイイ!しかも失敗がない。最高っすね。今のところ、ルーは買ってきたものを使っています。カレーも極めれば美味しいものが家庭でもできるのかもしれませんが(カレーを極めるというと男の人が趣味で日曜に作るイメージがあります…)、毎日の献立に追われる主婦としては、ルーは市販が手っとり早くていいです。。。(最も、もちろん主婦の方でも、きちんと極めたカレーを作る方はいらっしゃるのでしょうが…)

今日使ったルーです。地中海カレー(辛口)。

Dscn1636

作ったビーフカレーです。余りおいしそうじゃないですね(笑)。

Dscn1637_2

「S&Bの地中海カレーおいしいよ~」と前~に母が教えてくれたのです。母曰く期間限定だとか。。けっこう前に買ったものなので、今発売してるかどうか分からないです、すみません。けっこう辛かったです。辛いのが苦手な私にはちょっと。。。味覚がお子ちゃまなんですね、はい。でも、ビーフがおいしかったです。チキンカレーもおいしいけど、やっぱりビーフカレーが私は好きだなあ。。。

いつもは、じゃがいもやにんじんを箱に書いてある量より多く使うんですが、今回はなるべく箱のレシピに忠実に作ってみました。にんじん、少なっ。じゃがいも、少なっ。玉ねぎ、多っ(笑)。でもたまねぎは体にいいですからね。いっぱい摂れてよかったです。にんじんは栄養のことを考えたら、もうちょっと多くてもいいでしょうね~。箱に書いてある量で作ると、食感とか味などはちょうどいいですけど、栄養の点でイマイチでしょうか。

カレーを作るときは、半箱(5皿分)で作るんですが、大体2人でたいらげます(爆)。でもちょっと多いですね。かといって余らせても、どう調理していいか分からず。。。分量、どうにかなりませんかね(笑)。5皿分だとは到底思わないけど、3人分でもちょっと少ないんじゃないかしら。てか、ウチが大食いなんでしょかね。その大食いの我が家でも、今日はカレーがちょっと余ってしまったので、タッパーに入れて冷蔵庫で保管しました。すごく微妙な量です。。。ご飯にちょっとかけて食べるのが関の山。しかも2人分あるかどうか。。。

| | コメント (5) | トラックバック (1)

親子どんぶり

親子どんぶりを作りました。参考はいつもの「大切な……(恥ずかしいので略)はじめてのおかず(これもお恥ずかしい、、、私は一体主婦歴何年なんでしょうか 大汗)」です。

Dscn1626

親子丼は何度もやってるのに、未だに本を見ているという(笑)。他の本で作ったことないですが、この本のレシピがなかなか気に入って、使っています。今度は他の本のレシピも参考にしてみようかなあ。

先日スーパーで「もも肉(丼用)」なんて初めて見かけた種類のものが(いつもこんなの見たことない)安くなってたので「これは親子丼に!!」と息を荒げてゲットしたのでした。

最後に卵を入れてから1分煮て、後1分ふたをぴちっとして蒸らすのですが、この1分1分が思うより長いです。1分煮てる間に卵はけっこう火が通ってしまいます。

そうそう、レシピでは鶏肉150gのところ、190gで作ったのです。だから、煮汁とかちょっと多めにしたのですが、どうだったかな~。

実家の母がよく作ってくれた親子丼は、煮汁が多くてたぷたぷだったのですが(おいしかったです 笑)このレシピ通りに作ると殆ど煮汁なんてものが残らないです。卵に全て吸収されてしまいます。なので、ご飯が最後になると白米で残ってしまいます(涙)。そこだけかな~このレシピで不満なところは……ってこれが大きいでしょうか(笑)。

その日は夫も帰宅が所要があって早かったので、久しぶりに同時に(笑)食べられました。画像では海苔がしわしわになってしまってますね(笑)。

食べてみましたが、肉質が悪い!安くなってただけあったのかなあ?いや、賞味期限が近かったので安くなっていたので、そうゆう問題でない気がします。コリコリしたところがたくさん入っていて、おいしくなかったんですよねえ。親子丼って、肉を細かく切るのが面倒で(爆)ついそれ用の肉に飛びついてしまうのですが(神奈川ゆめコープの親子丼用の鶏肉はとてもおいしかったのに)横着しちゃいけないですね。今回で感じました。これからは面倒でも、一枚肉(又は唐揚げ・水煮用)を細か~く切って作るようにしなきゃいけませんな。

卵に煮汁が溶け込んでいましたが、味付けはちょうどよかったです。濃すぎず薄すぎず。最後にごはんが残ってしまったのが残念でしたけど、まあおいしく(笑)できました。親子丼って失敗なく作れて、おいしいですよね。

それにしても“親子丼”って名前、残酷だと思いません?私はいつもそう感じてしまいます(てか、食べてるっちゅーに)。他人丼てありますよね。ウィキペディアによると、関西とそうでない地域で使う肉が違うそうです。おもしろいですね。関西は牛肉、その他の地域では豚肉だとか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

かもめの玉子

今日、ヨガから帰ってきたらコープが来ていました。ぶっちゃけ、生協はやめたいな~と思っているのですが、使い勝手がよい部分もあるので、なかなかやめられません(爆)。

そんなコープじゃなきゃ食べられないのもこの一品。前に神奈川に住んでいた頃には近くの高品質スーパー(笑)でよく売ってたので、食べていた懐かしい(?)味です。

岩手銘菓の「かもめの玉子」。

Dscn1617

ちゃんと包装されています。私は別に包装しててもしてなくてもどちらでもいいんですけどね(笑)。

Dscn1625

なんだか爽やかな外観です。

Dscn1618

ミニサイズが11個入り。

Dscn1622

かわいいでしょう(笑)。ほんとにちっちゃいです(笑)。

Dscn1623

ナイフで切ってみたんですが、崩れてしまいました、すみません~。黄身餡を外側薄~くホワイトチョコレートでコーティングされています。

それが、このホワイトチョコと黄身餡のバランスがとってもいいんです!甘さもちょうどよくて。おいしい~んです!まさに和洋折衷?日本人て、おいしいもの考えますよね~。

しかし、なにげにコヤツ、カロリーが高いことが判明。一個90キロカロリーしますよ。私、今日既に2個ぺろりと食べちゃいましたが。ご飯一杯分ですよ(涙)。

こちらでは、なかなか手に入らない「かもめの玉子」。コープで気軽に手に入るのは、ちょっぴり嬉しいことです。だからコープはやめられないのよね(涙)。別になければないでいいっちゃーいいんですけど、ね(笑)。

そういえば、ロイヤルのスイートポテトもそのひとつ。あれもカロリー高そうなんで(あとお値段もちょっと痛い)なるべく買わないようにしてるんですけどね(笑)。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

鶏の唐揚げ(しょうゆ味)

鶏の唐揚げを作りました。参考はいつもと同じ、「大切な人に作りたい!はじめてのおかず」です(笑)。

Dscn1616

レモンくらい添えればまだましになるでしょうかね(笑)。どうしても、必要ないもの(?)は“モッタイナイ”モードが出てしまって。。。(添えものも必要なものの一つとお考えの方もいらっしゃると思いますが)

レシピは、書きません。唐揚げだからレシピも何も、、、というのもありますが、それ以上にやはり著作権のことを最近考えた直したからです。著作権のある書物を、ごく狭い範囲内の趣味愛好的なブログといえどもコピーするのは、やはり合理的ではないのではと思うからです。そう固いことを言うなと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが。レシピならば、オリジナル性の高いものを掲載すべきだと思います。私がよくかめきちさんのレシピを「リンク先をご覧になってください」と書いているのは、別に書くのが面倒くさいからではありません。かめきちさんオリジナルのレシピを、こちらに書くのは失礼にあたると考えるからです。

と言ったわけで、今後はオリジナルでない限り、レシピのコピーはしませんので、私の料理のレシピを知りたいという方がいらっしゃるかどうかは、はなはだ疑問ではありますが(笑)ご理解ください。

固い話はこの辺で。唐揚げですが、しょうゆ味でした。本当はごまを振りかけるんですが、またはしょってしまいました。。。

鶏は、もちろん(!)もも肉を使いました。ムネ肉は安いですが、どうもあのパサパサ感が苦手です。竜田揚げでは、ムネ肉使用と本に書いてありましたが。。。ムネ肉でよさを発揮できるのはチキンカツくらいでしょうか?いや、うまい料理人にかかったら、きっとおいしくなるものなんでしょうね~。

それが、鶏肉を前日から冷蔵庫で解凍してたんですが、冷たくて。切る時に触っていると冷たくて手が痛くなってくるくらい。凍傷ってこれがもっともっとひどくなる感じなんだろうな~と思いました。熱さだけでなく、冷たさというのも、凶気になるんですね。

私は唐揚げを作る時は、ビニール袋に小麦粉を入れてパンパンパンとするようにしてます。ラクなので(笑)。いろんなものが汚れませんし。昨日は鶏肉大1枚を使ったのですが、ビニール袋は途中で一度変えました(量が入りきらなかったので)。

そういえば、小麦粉を使ったのですが、実家の母は唐揚げには必ず片栗粉を使います。その方がおいしいと。でも、片栗粉だと竜田揚げになっちゃうのかな?(笑)

それが、ちょっと味付けが辛かったです~。本には唐揚げ2人前を鶏肉2枚と書いてあるのですが、多すぎませんか?鶏肉大1枚でたらふくな量になりましたよ(この大食いな二人でも 笑)。その味付け通りに、作ってしまったのでちょっとしょうゆ味(塩味?)がきつかったです。って、自分が悪いですね~。はは。

しょうが汁をはしょりそうになりましたが(笑)一応絞りました。しょうがって思ったより汁が出ないもんですね。しょうが汁は今まで入れてなかったのですが、入れた方がいいと思いました。隠し味といいますか。

酒やしょうゆなどをもみこんで30分つけました。その後は、適当(笑)。揚げる油の温度も適当です、、、じゃだめかな。なんとなく母から教わった感覚でやってしまいます。最後に強火にするといいらしいですね。

それが、キャノーラ油(なんらかの特許がついていたと思う)なんですが、書いてある通り、本当に油っこくならないんです!私の揚げ方は適当だったので、油のおかげだったと思えてなりません。カラリと仕上がるんです。もう捨ててしまったので、どの油かお教えできなくて申し訳ないな~。

ちょっと肉を小さめに切っちゃいましたかね。もっと大ぶりでいいですね。よく唐揚げ用の肉って売ってるじゃないですか。あれを使えば楽なんですが、割高なので、一枚の肉を切って使っています。

なんだか写真の唐揚げおいしそうじゃないですよね(笑)。なかなか思うように、美しく唐揚げってできなくて。皮が外側に反り繰り返っています(笑)。

できあがりは、なかなかジューシーにできているものと、固いものと(笑)いろいろでした。揚げ方で変わってくるんでしょうね~。いい感じに一定に揚げるのがなかなか難しいです。これぞ慣れしかありませんね~。

それにしても、鶏の唐揚げって、肉を揚げるわけですから、わざわざヘルシーの反対のことをやってるんですよね(笑)。ヘルシー志向はもちろんいいことだと思うんですが、ヘルシーじゃなきゃ絶対いや、というのは個人的にはちょっと悲しい感じがします。おいしさも大切だと思うんですよね。要はバランス感覚なんでしょうね。私にバランス感覚があるかどうかははなはだ疑問ですが(爆)。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

またまたマック

日曜からオットが神奈川某所に出張だったので、またまた夜ごはんはひとりマックへ……。すいません~(なぜか謝りたくなる…)。

先日クォーターパウンダーについて記事を書いたときに、sallyさんのコメントに「ビックマック」をよく注文される旨が書かれていて、私は「クォーターパウンダーの次はビックマックだ!」と秘かに思っていたのでした。ビックマックってすごくカロリーがありそうで敬遠してたんですけど、クォーターパウンダーよりちょっとだけですが、カロリー少ないんですよね。けっこう驚きでした。これは食べるっきゃないでしょう!

フライドポテトが頼めないところが悲しいですが(食べすぎになるので 泣)。ポテト、好きなんですよね~。実は今日(既に昨日)も一瞬、大好きな(笑)フィレオフィッシュとポテトのSサイズにしようかなあと迷ったんですが、ここはやはりブロガー(笑)、新しいものに挑戦すべきかと思ったりなんかして(ビックマック自体は新しくも何ともないんですが)。

Dscn1609

さすがビックマック、しっかりした箱に入ってますね~。

Dscn1610

うーむ、これではビックマックの臨場感(笑)が伝わってきませんですな。まさにマックのキャッチコピー通り、“BIG MOUTH!”ですよ。

でもやっぱり食べにくい~。ソースやらレタスやら落ちてきます(口が小さくて不器用な私にも原因があるかもしれませんけど)。店員さんがナフキンを1枚しかくれなかったのが、何で~って感じです(涙)。もうちょっとくれてもいいのに。ナフキン1枚じゃとてもじゃないですが足りないので、取りに行きましたよ。run そういえば、持ち帰り用の袋の簡易包装を始めましたとか書いてありました。ナフキンも使いたきゃ自分で“使う分だけ”取れってなもんなんでしょう、時代の流れとして。

ビックマックですが、さすが、ビーフパティが2枚入っていて、ソースでぐにゅぐにゅしてるので、何度もしつこいですが(笑)食べにくいです。おいしいのはおいしいんですよ。クォーターパウンダーに比べて、味的には私は断然こちらの方が好みかな~。クォーターパウンダーは味が単調で。。。ビックマックはソースもレタスもおいしい。fastfood

食べてる間中は、必死ですよ(笑)。ソースやら何やらがこぼれないようにと。。。食べにくささえなければ、リピするんですけどね。おいしかったですが、、、もう懲りた(?)かな。。。(sallyさん、ごめんなさい~)

マックって今は確か地域によって値段が違うんですよね。我が町、京都は(値段が)高い部類に入ってたはずです。今まで100円マックだったコーヒーも120円ですし。クォーターパウンダーが360円。ビックマックが320円(全て単品)。それに今日はコカコーラ・ゼロSサイズ100円を頼みました(冷たかったですpenguin)。なんかマックって安いイメージでしたが、値段も微妙ですよね。420円で夕食が済んだと思えば安いような気もするし、かといって内容的には「値段と釣り合っているかどうか?」な部分が大きかったりですね。

でも、マックってクセになりますね!イカンイカンと思いながら。。。今度機会があったら何食べよう~って、すっかりマックの戦略にはまってます(大汗)。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

簡単キムチ鍋

土曜日はキムチ鍋をしました。restaurant タイトルに簡単キムチ鍋とあるように、市販のスープを使いました。ちょっと(いえ、大幅に?)手を抜いたキムチ鍋です。sweat01

Dscn1608

色が変な風に写ってしまって、ニラが黒くなってしまっています。sweat01 確かに、ニラはちょっと火を通しすぎましたが、こんなに黒くはなかったですよ(笑)。全般的に汚い鍋になってしまってますね。。。

材料は、豚肉ウデ300g(私は関西へ来て初めて豚肉“ウデ”なるものに出会いました。関東では“ウデ”は見たことないと思うんですが…)、白菜(気持ち小)1/4個、ニラ1/2束、えのき1パック、焼き豆腐ミニ一丁です。

あー、市販のキムチ鍋スープの画像撮っておくんだった~。その鍋の素スープがかなりおいしかったんですよ~。宣伝しておくべきだった(笑)。コープで安かったので買ったのですが、、、安ウマでした!(安ウマ、最高~happy02

そう、この鍋、画像は汚いですが、おいしかったんですよ(笑)。今年の鍋で一番のヒットだったかも(?)という勢いですよ~。

オット「うまそうだな~」 私「ね、おいしそうだよね~」 オットが食べる前から「うまそう」と言うなんて、本当に稀なことです(爆)。

前に市販のキムチスープで鍋をしたことがあったんですが、そのときはスープがマイルドで全然パンチが効いてなくておいしくなかったんです。それが、今回のスープは辛さがちょうどよくて(本当に辛っ)パンチが効いててほんとおいしかったんですよ~。

材料から言って、かなり二人にしてはたくさん量があったと思うんですが(汗)すっかり完食。オットから「うまいな」頂戴しました~(笑)。私ももちろん「うまい、うまい!」……オットはどうやら鍋が好きなんですよね~。前にも書きましたが、手をかけたからと言って「うまい」とは言ってもらえず、逆に手をかけなかったものほど「うまい」と言ってもらえたりで。。。coldsweats01 なんとも複雑な気持ちですが(笑)。

最後は〆に鍋用ラーメンを入れて、ちょっと麺が硬かったのが残念でしたが、お腹いっぱい、満足満足。二人とも満腹ですよん(食いすぎだっちゅーねん)。

ほんと、市販の鍋用のスープって侮れないですよね。今度の冬には、ちゃんとレシピを見てキムチ鍋を作りたいと思っていますが、市販のものの方がおいしかったりしてね(爆)。そうゆうことってけっこうあるんですよ。最近はレトルトものも、進化してるんですよね~。

今回はほんと大満足でした。ごちそうさまでした!happy01

| | コメント (4) | トラックバック (0)

スペアリブの角煮風

最近更新が遅れがちです~。これは金曜日に作ったもの。restaurant いつもお世話になっているかめきちさんのレシピから「スペアリブの角煮風」です。作り方はリンク先を参考になさってください。

前に、かめきちさんのログを見ていたら、スペアリブでも角煮ができるんだ~って思ってたんです。それで、先日スーパーでスペアリブがお安くなっていたので、「おー、作ってみるか」と思い、ストックしてたんです(笑)。

こんな感じです。
Image003

ちょっとグロ指定でしょうか?(笑)スペアリブなんで、骨がはみ出してますなあ。

実は、このスペアリブ、300gしかなかったんです(レシピでは800gです)。でも、二人前にはちょうどよかったかな~。

で、なにより!初めて圧力鍋を使ってみました~。パンパカパーンnote 圧力鍋、夫方の叔母さんから頂いていたのですが、ずっと使わず早数年。。。これまでも豚の角煮やビーフシチューをしたときも、普通のお鍋で作ってました。しかし、今回のレシピでも圧力鍋使われてるし、ここは開けどきかなと思い(遅っ)使うことにしました。なんだかすごい大げさですね。。。

それが~圧力鍋って最初だったからでしょうが、使いにくい~。wobbly こんなに使い勝手が悪いものなら、時間かけてでも普通のお鍋で作った方がいいわ、と思ったりしました(汗)。

まず、説明書が分かりにくかったんです。圧力鍋ってどんなものか初めての人間には分からないじゃないですか。なのに、説明がとても分かりずらくて。怖いので(笑)読み込みましたが。それと豚の角煮レシピが載っていて、その方法で作ろうかなと思ったのですが、レシピも説明不十分で分かりずらく、結局かめきちさんのレシピを参考に作りました。かめきちさんのレシピの方がよっぽど分かりやすかったですよ、、、全く。angry

ただ、その圧力鍋のレシピでは、加圧時間が10~12分だったので、それはそちらを参考にしました。自然冷却と書いてあったのですが、すぐ開けたら怖そうだし、結局冷却時間を含めたら、熱を加えてる時間は全部で40分かけました。最初のアク抜きや、最後の煮込み時間を入れたらゆうに1時間はかかってたでしょうね。私の手が遅いというのもありますが……。

肉は300gでしたが、ねぎは1/3本ほど使いましたし(包丁でつぶして、ねぎの薬味がよく出るようにしました)しょうがも1/2かけほど使いました。味付けもかめきちさんのレシピ通り。最後、ずいぶん汁が残ってしまったので、半分でもよかったかな、と後で思いました。

豚肉からアクが出る出る~。必死になって取りましたよ。圧力鍋も「こんな使い方でOKなのか?」と最初なので、びくびくしながら見守ってましたよ(笑)。圧力鍋の事故ってけっこう起こってるらしいですからね。笑ってる場合じゃないですねえ。おもりから、しゅーっと湯気が出るのですが、なかなかおもりが一定に揺れてくれないんです。一定におもりを揺らすのに火加減に気を遣いました。

圧力鍋ってなんか怖いですね(汗)。まだ慣れてないからかもしれませんけど、やけどしたら怖いなあとか思ってしまいますよ。使いなれると手放せなくなるとか言いますけどね。

肝心のスペアリブの角煮風ですが、おいしかったです。骨以外のところ、しゃぶりつくしましたよ(笑)。(加圧が終わってから)余り長く煮込まなかったせいか、味のしみこみはイマイチだったかな。

今回、圧力鍋を使ってみたわけですが、これからもちょっと及び腰かもしれません。でも調理の時間が短くなるのは確かに魅力的ですよね~。取り扱いがまだまだ恐ろしいですが(汗)。

ちなみにこの日の副菜です。

Image001

Image002

サーモンのマリネ風とベーコン入りオープンオムレツでした。

サーモンのマリネ風はたまねぎを水に1時間以上浸して(浸しすぎかな?)、サーモンと同じ色のトマトを入れました(何でもいいから野菜を入れたかったんです…)。彩り、全然考えてませんね。。。でも、オットがおいしいと言ってくれました(ちょっと意外でした)。ベーコン入りオープンオムレツ(要は卵焼きですねsweat02)は塩気がちょっと多くなってしまい、しょっぱかったです。スペアリブの角煮風と合わせて、トータル的には、まあまあだったかな?delicious

--

追記:3/11 TBさせていただきました「akira's room 角煮作りました

| | コメント (2) | トラックバック (1)

ねぎとじゃこの卵焼き

いつも豊富なレシピでお世話になっているかめきちさんのブログから「葱じゃこ卵焼き」を作りました。restaurant 作り方はリンク先をご覧になってくださいね。じゃこを甘辛く炒めて、ねぎ入り卵焼きで巻いたものです。

私のはこれです(笑)。

Dscn1602

じゃこが真っ黒で、なんだかグロいですね(汗)。というか、この画像では黒ですが、実際のところはまっ茶色なんですよ。かめきちさんのはそんなに色づいてない。。。なぜなぜ??

実はこのねぎじゃこ卵焼き、2度目なんです。最初に作ったときは、失敗してしまい(卵焼きで失敗というのもお恥ずかしいですが…)UPしなかったんです。そのときも、じゃこはやっぱりまっ茶色でしたね。。。レシピ通り作ったのですが、、、なぜでしょう??

で、今回は卵を切らしていて(買いに行けや)、3個で作るところを2個で作ったので(すみません!)、なんだかじゃこが多く見えてしまいますね。

じゃこを醤油や砂糖、水で煮詰めるのですが、こうゆうのスーパーで売ってる~♪てな感じで楽しいです。自分で作るとひと手間かけた気がして、それはそれでいいものですね。色はアレですが(汗)じゃこは甘辛くておいしい。卵焼きもねぎを入れるだけで、風味が出ますね~。

これを食べたオットが「懐かしい感じがして、おいしい」と言っていました。じゃこは懐かしい味らしいんですよね。日本人の味、なんでしょうか。

ちょっとひと手間かけるだけで、卵焼きもちょっぴり変身しますね。なんだかくせになるお味です。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

タイカレー レッド(無印)

昨日は無印のタイカレー レッド(手作りキット)を作りました。restaurant

パッケージはこんな感じ。

Dscn1596

ぼやけてます、すみません。このパッケージのカレー、絶対おいしく見えるように材料の量を調節してると見ました(爆)。あと、3~4人前と書いてありますが、私たちは2人で完食いたしました。ちょっと汁が多めかな~くらいで(笑)。

私のは

Dscn1600

こんな感じです。あんまりきれいじゃないですね(笑)。材料が汁に埋もれちゃってます。

作り方は簡単です。ココナッツパウダーをお鍋に入れて水と一緒に沸騰させて(本当はお湯で溶くと書いてありますが…)、別の鍋に鶏肉を炒め、たけのこを加えて、ココナッツミルクとレッドペーストを入れて10分ほど煮込み、しめじを入れてひと煮立ちさせ、最後にフィッシュソース(ナンプラー)を入れて出来上がりです。ね、簡単でしょ(笑)。普通のカレーより簡単です。。。忙しいときに、パパっと作りたいときなんかにいいと思いますよ~。

材料は例によって適当な量で(笑)。鶏肉200gを280gに。たけのこ(水煮)は100gを70gに。しめじは1パック。たけのこの水煮ってけっこうするんですね~(汗)。200gのも売ってたんですけど、たけのこ料理が思いつかなかったので(後から考えれば煮物なんかによかったですね…)、70gの穂先たけのこを使いました。鶏肉の量はちょうどよかったですよ。200gだと少なく感じるんじゃないかな。

ちなみに、無印のタイカレーシリーズってこの手作りキットと、レトルトも売っていて、レトルトも食べたことがあるんですが(汗)レトルトの方が全然辛いです~。sweat01 なので、そのイメージをしていたので、こちらの手作りキットのカレーもさぞかし辛いだろうと思って覚悟をして(笑)食べたのですが、全然辛くない~~。拍子抜けですよ(笑)。でも、その分とてもマイルドで(ココナッツミルクがベースになってるだけあります!)とても食べやすかったですよ~。私は辛党ではないので。。。(お子ちゃまsign02

で、味は私のお墨つき!(あてにならないって?)おいしいですよ~。ダンナと「うまい、うまい」と言いながら食べました(笑)。おいしかったですよ、ほんとに。無印ってなかなかいい商品出しますねえ。

無印のカレーはイエロー、レッド、グリーンの順に辛くなるのですが、レッドカレーがこんなに辛くないならグリーンもいけそうです。heart02 レトルトはグリーンカレー、とてもじゃないけど挑戦したことないですが、手作りキットなら大丈夫かも。今度はグリーンカレー、いってみます!happy01

| | コメント (7) | トラックバック (0)

今日のお花

赤いカーネーションです。

Dscn1557

これを撮ってから随分日が経ちましたが、なんとか持ちこたえてくれてます。感謝です。でももうそろそろだめかなあ。。。いつも画像をUPするのが、遅くなってしまうので反省。

赤は、亡くなった姑が好きな色だったし、カーネーションが華やかなのも姑が喜びそうだと思ったので、お供えできてよかったです。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

久々マック

今日は、主人が某所へ遠征なので、夜はひとりです。聡明な女性ならパパっと自炊するのでしょうが、私はここぞとばかりに冷たい雨の中、マックへ出かけました(だってマックに行く機会なんてほとんどないんだもん~bleah)。

お目当てはもちろん、クォーターパウンダー・チーズ。

Dscn1594

食べてみたかったのさ!あれだけ宣伝してれば、ねえ。あの“BIG MOUTH!”とかいうキャッチフレーズや、CMは好きじゃないんだけどさ。

開けてみると…

Dscn1595

じゃーん。ビーフパティがでっかくはみ出ています。通常の2.5倍のビーフパティだとか。
食べてみると、、、普通のハンバーガーじゃね?というか、普通のハンバーガーなんだよね(笑)。HP見ても、「オニオン、ピクルス、2枚のチーズ、ケチャップとマスタードという王道の味付け(一部抜粋引用)」となってるしね。

ピクルスが2枚入ってました。普通のハンバーガーに入ってるピクルスの方がおいしく感じたのは気のせいでしょうか?チーズが2枚というのは気づきませんでした(チーズの味は始終してましたが)。もうずっとチーズバーガーなんて食べてませんが、普通のチーズバーガーがボリュームアップしました、という感じでしょうかねえ。ビーフパティはお世辞にもおいしいとは言えないし、全体が大味だし「単にボリューミーにしただけだよね?」ってな感想をいだきました。

あと、オニオンが辛い!てか、わざと辛くしてるのかもしれませんが、水にさらして(笑)苦味を抜いてシャキシャキ感だけ残す方が個人的には好みですなあ。

これで、561キロカロリー。けっこうなカロリーですよね。私は、これにプレミアムローストコーヒー(ホット)をつけるという、王道な(?)チョイスでした。ダブルクォーターパウンダー・チーズは830キロカロリー。女の子は食べちゃいけません(爆)。

これって世界でも発売してるのかなあ?と思ったのですが、ウィキペディアによると、世界でも発売してるんですね(というか日本の発売が今だっただけみたいです 過去に限定地域では発売したことがあるそうですが)。味も同じなのかしら。きっとそうなんだろうと推測してるんですが、真相はいかに。

しかし、日本でもまだまだエリアは限られてるんですよね。でも2009年春までには(すぐですね)全国展開するとか。さすがマック、拡大も早いですなあ。ちょっと(かなり?)じらし作戦はしましたけどね(笑)。

元々、マックに入ってもハンバーガーではなく、フィレオフィッシュを頼む私からすると(おい)そんなに興奮する食べ物でもなんでもありませんでした。でも、普通のハンバーガーよりは満足感はあるでしょうね!ハンバーガーで満足感を得たい~という方にはオススメです。good 男性受けするタイプじゃないでしょか(特に若者?んでも、最近の若い男性は魚を好む草食系が増えてるとかTVで言っていましたが、どうなんでしょ)。

リピートですか?微妙(笑)。360円というのも、マックにしては微妙な数字ですし。辛口評価ですみません~。

| | コメント (7) | トラックバック (1)

外食(イタリアン)

日曜日は、久々イタリアンへ。ちょっと用があって下見に行ったのです。近鉄奈良線の新大宮駅近くのミラノ食堂。なんてしたり顔で書いてますけど(笑)近鉄奈良線なんて初めて乗ったし、ダンナがいなかったら行きつけてなかったと思うんですけどね(汗)。奈良・難波行きなんて初めて見たし、大和西大寺って駅も初めて通りました~(日頃の行動範囲の狭さ…)。電車に乗ってる時間は短いんですが、電車賃が……。近鉄って私鉄のくせに高いのね~。。。

初めて行くには、絶対地図が必要ですね。駅からは徒歩2分くらいなんですけど、ちょっと分かりにくい場所にあります。何にもないところに(爆)こじんまりとしたお店がありました。

お店に入ると、店員さんがすぐに駆け寄ってきてくれます。とても気持ちよく入店できました。

ドリンクメニューを出してくれたのですが、私は飲まないつもりだったんですけどダンナが飲むとか言うので、私もお付き合い(笑)。

店内照明が暗いので、フォトはめちゃくちゃですが、雰囲気だけ、どぞ。

Dscn1583

ファジーネーブルです。ちなみに向こう側に映ってるのは、ダンナが注文したアメリカンレモネード。すっぱいとか言ってました。アルコールは入ってないんじゃないかと勘違いするほどだったとか。私が飲んだファジーネーブルは久々のお酒だったせいか、おいしかった!ピーチとオレンジのミックスだそうですが、オレンジジュースみたいで(笑)おいしい~。lovely 甘さもいい具合。アルコールは余り感じなかったですが(カクテルってそんなもんですよね)、飲んだ後、顔がかあーっと熱くなりました(笑)。

で、食べもんですが。

Dscn1584

ピッツア・マルゲリータ。おなじみですよね。私は、とりあえずピザを頼むときは、迷いなくマルゲリータを頼んでる気がします。まず失敗がないので。モッツァレラ、バジル、トマトの組み合わせですね。8枚切りだったので、私が3枚食べてダンナに5枚分けました。男性と同量食べてたらやばいなと思ったので(家ではいつも同じような量食べてる気がしますが 汗)。なんか、バジルの味がちょっと青くさかったかな。それだけ、ちゃんとバジルが入っていたということですけどね。まあ、普通のマルゲリータです。

主品はこれ。

Dscn1585

「春野菜と浅利のペペロンチーノ アンチョビソース風味(だったけな??)」
いやあ、パスタ決めるときすーごく迷ったんです。本当は、カルボナーラとかサーモンとレモンのクリームソースとかに超惹かれたんですが、一応ダイエットしてるので(?)クリーム系はやめておこう、と思いペペロンチーノにしました。アンチョビーソースというのもそそられたので。

でもでも、、、これ春野菜と銘打ってあるだけあって、本当に野菜がふんだんに使われています。菜の花がたくさん入ってました~。私は菜の花が苦手なのです。注文するときにメニューをよく見ておくのだった。。。ここのイタリアンって「野菜ソムリエ」とHPに書いてあるんですが、このパスタは本当に野菜がふんだんでした。。。ヘルシーはヘルシーでしょうね(苦笑)。野菜、必死になって食べましたよ。野菜好きの人にはいいでしょうね~。ハハ。。

ただ、アンチョビソースと書いてある割には、その味がしなかったような。あくまで隠し味なんでしょうか。その辺りが、少々不満でしたが。。。

ダンナはペンネ・アラビアータを注文。試食しましたが、これもまたイマイチかなあ。どこかパンチが足りないと言いますか、、、ちなみに、Lサイズ頼んでたので、デカかったですよ(笑)。

最後は、デザート頼むかどうか迷ったんですが(ダンナは頼む気満々でした 笑)私は食指が動かなかったので、ソフトドリンクにしようと。カプチーノとアールグレイで迷いましたが、どうしてもこうゆうとき、コーヒー派になってしまうんですよねえ。家ではもっぱら紅茶派なのに。

Dscn1587

カプチーノって最近は、泡の部分がハート型になってたりするじゃないですか。なので期待してたのですが、フツーでした(笑)。でも、カプチーノはおいしかったですよ。パスタの量が(どのお店でもそうでしょうが)少なめだったので、小腹が空いていたのですが(笑)カプチーノをゆっくり飲んでる間に(猫舌なので熱いのが飲めないsweat01)お腹も膨れてきましたよ~。やっとゆっくりできました、という感じで。と言うのも、ピッツアからパスタまで、腹を空かせた動物のように、二人ともがっついてましたので、せっかくいい雰囲気のお店なのにムードもへったくれもありゃしない~(泣)。

そうなんですよ、お店の雰囲気はとてもよかったですよ。デートなんかにぴったりなんじゃないかなあ。

我々は窓際の席に通されたのですが、難点を言えば、窓から見えるのがパチンコ屋だったことと、椅子が使いづらかったことでしょうか。まあ、パチンコ屋は見ないようにすればよい訳で。店員さんもとっても感じがよくて。しっかりした接客してましたよ。客側としてはとても気持ちがよかったです。

後で、分かったんですけど、ドリンク券というのがあったんです。ワンドリンク(人数分)、無料とのこと。プリントアウトすればよかったんですが、見落としてました(泣)。残念!損した!bearing ちなみにドリンク券、帰りにもらいましたが(HPでプリントアウトできるんですけどね)。

こんだけ、味については酷評(?)しておいて何ですが、また行ってもいいなと思いました(笑)。パスタは少なめなので、今度はクリーム系にしてもよいし(笑)今回食べた額とコース料金(一番下のもの)、そんなに変わらないですよ(単品で頼むと高くつきますからね)。それなら、コースで食べたいなあと思って。本格的なイタリアンを提供してくれる割に、結構リーズナブルなんですよ。お店の雰囲気もいいですしね。照明もいい感じに暗くて。何度も書きますが、接客もなってましたしね。

やっぱりスタッフの雰囲気ってとっても重要ですね。これで、スカした感じの店員だったら、もう行きたくないと思うと思います。そういえば、流れてる音楽もよかったです。おしゃれな感じで。ほんとデートにぴったり(私たちは色気もへったくれもありませんでしたけどね 泣笑)。東京にあるようなお店だなあと思いました。ただ、場所が奈良なので(奈良ナンバーばっかり走ってた 当たり前ですが 笑)サービス料も取らないのかな(?)いやよく分かりませんが、そうゆうところも気に入りました。ぜひまた行きたいお店のひとつです。heart01

それにしても、ああゆう雰囲気のいいお店に連れて行ってくれたのっていつ以来??と聞きたくなりました。。。独身の頃は、銀座とかよく連れてってくれたのに。。。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

かにすき

昨夜はかにすきをしました。restaurant 以前、かめきちさんがかにすきをされてて、もうそれ以来「絶対蟹食べるぞ」と思ってたのでした(笑)。

レシピはググって(笑)参考にしました(参考ページ)。

出汁は、
昆布だし 3カップ(今回はまたかつお出汁で代用sweat02来年はちゃんと昆布買います~sweat01
酒 1/2カップ
薄口しょうゆ 1/2カップ(ウチは濃口で代用)
みりん 1/2カップ

で作りました。

今回は、かにが主なので、材料は超少なくてですね(汗)。みつば、えのき、豆腐だけです。sweat01というか、今日がまた鍋だったら、水菜やきのこもう一種くらいは買ったんですが、今日は外食なので(先週からの持ち越しです…)使いきれる量を、と思ったら材料が少なくなりました。。。月曜はほうれん草が残っているし。火曜はマックと決めてるし?!(謎)

Dscn1577

ちょうど鍋を火にかけているところですね。豆腐が多いな~。この後、この上にどばっとえのきが乗りましたよ(笑)。つゆが濃い~でしょう(汗)。真っ黒ですなあ。レシピ通り、薄口しょうゆなら、いい感じになったんでしょうけどね。

かには生協で買ったロシア産。近くのスーパーよりも全然安かったので、飛びつきました(スーパーのもロシア産)。しかも、足のところが窓空きになってるの。なので、食べやすかったですよ~。

しかし、オットは終始不機嫌。蟹嫌いなんですね。蟹、出したの初めてなんですが(爆)本当に嫌いだということが分かりました。。。足の部分が食べやすく身が入っているので「ほれ、食べな~」と言うんですが、食いつきが超悪い。こうらのところは、「これどうやって食べんだよangry」って言って、そのまま空いた殻の皿へ直行。確かに、こうらのところは食べずらかったですが。。。なので、オットはほとんど蟹食べなかったんじゃないかな。しかも具は少ないし。「後でコンビニ行こうpout(何か食べ物を調達しよう)」とか言ってました(結局行かなかったけど)。

しかし、蟹ってグロテスクですよねえ。こうらの部分なんてかなりグロ指定。bearing 海老もブラックタイガー買ってあるんですが、グロいので(笑)調理しないでずっと冷凍庫に眠ってます(汗)。オット曰く「蟹も海老も虫だからな」。もっとグロく感じるじゃないですかあ。いや~ん。bearing

オットは蟹の何が嫌かって、殻がついてて、食べにくいところが嫌だそうです。私なんか身をほじくり返して食べるのが好きですが(昨日も一人たんのうしましたが)、要はめんどくさがり、かつせっかちなんですなあ。ささっと食べられないのがムカつくらしいです(オットは食べるのが超速い 汗)。

「もう蟹食べないからなangry」とのお言葉もいただきました(汗)。来年はかにすきできないのか~。crying 食べやすければいいみたいなので、風味は劣るけれど、脚の身だけがポーションになって売ってるのが今年の冬は中頃まであったので、それでも買ってみるかな(来年もあればですけど~)。食べやすければ、そう不満もないと思うので。。。

しかし、つゆが濃い~。色も濃いけど、味も濃い。さすが濃口で代用しただけのことはある(爆)。でも、その濃いつゆを飲んでしまいましたけど、おいしかったな。みりんが入っているのでまろやかで。蟹のだしが出てたのかしら。今度するときは、ぜひ薄口で。

最後は雑炊で〆。卵一個入れて、雑炊にしました。お米がちょっと少なかったみたい。1合は残しておかないとダメですね。つゆの色が濃いから、茶色っぽい、田舎雑炊みたいのができましたけど(画像は載せられません 笑)まあ味はそこそこで。ごはんがもっと多かったら、もっとおいしかっただろうな。オットは「(雑炊より)ラーメンの方がいいな」と最後まで悪態ついてました(笑)。

というわけで散々な、かにすきでしたが、来年は蟹をいかにして楽に食べられるかということに主眼を置いて(オットが納得する形にして)またするつもりです(笑)。え、だめっすか??coldsweats01

それにしても、蟹嫌いな人なんてめずらしいですよね~(涙)。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »