« チキンソテーと野菜のトマト煮にさつまいものリゾットを添えて | トップページ | サーモンソテー(マスタードソース) »

かぼちゃとトマトのスープ煮,だし巻き玉子の進化シリーズ

かぼちゃとトマトのスープ煮を作りました。
レシピは「大切な人に作りたい!はじめてのおかず」からです(いい年して、恥ずかしい表題ですが…)。

Dscn1429

このボロボロの本です。独身時代にボロボロにしたんです。。。(らくがきは当時幼かった甥っ子が書いたものです)結婚してからはとんとお世話になりませんでした(何やってんたんだか…)。

Dscn1807

我が家の定番メニューです。
最近、トマト系の料理が多いですが、ご容赦ください(笑)。
レシピは超簡単です。トマトは湯むきし、横半分に切り種を取ってざく切りにします。かぼちゃは面取りします。鍋に多めのオリーブオイルを熱し、かぼちゃを3分ほど炒めます。トマトと(水、コンソメ、塩こしょうしたものを合わせておく)を入れ、10分ほど煮込みます。で、出来上がり!ね、簡単でしょう。でも、オリーブオイルたっぷりで炒めたかぼちゃとトマトがコンソメスープとよく合ってコクがあって、なかなかおいしいんですよ~。

かぼちゃのベータカロチンにトマトのリコピンが取れて体にもいいですね!(カロチンは油と一緒に摂ると吸収されやすいですし)

でもでも、本当はこれにセロリを入れるんです!セロリ苦手な私はずっとこの簡易(笑)レシピで作ってきましたが、、、栗原はるみさんの本でもセロリをよく見かけるし、そろそろセロリ克服の時が来たか、、、と怖れてます(笑)。

ダンナに感想を聞いてみましたが、「うまいね~」と半笑いで言われました。。。どこまで本当なのか分かりません(爆)。「これ、新婚当初に作ったら『お店で出すのとひけを取らずおいしい』と言ってくれたんだよ!!」と言ったら「そんな昔から作ってったっけ…」とどこ吹く風です(笑)。

セロリ入りのも今度きっと挑戦しますね!!完成形はパセリも散らすんですが。。。(なんかどんどんお金のかかる料理になって行くな……爆)

でもでも、食後に私が「こんな(本が)ボロボロになってるのに、全然ダメだなあ…」と言うと、ダンナが「そんなことないよ、(最近)ちゃんと作ってるじゃん」と言ってくれました。私の中では、料理、まだまだ全然ダメダメなんですが、ダンナには“一応(?)料理してる”と映ってるらしいです(笑)。嬉しかったな、あの一言は。。。

--
だし巻き玉子、少し進化しました!(シリーズものかい!)

Dscn1808

いや、これでもまだまだダメなのは分かってますよ、はい。でも、以前のものに比べたら、ましになったでしょう~~?!(前のがひどすぎたというハナシもありますが 爆)
途中までは、焦げずに行けたんですよ。でも、最後の一枚だけ焦げてしまいました。今までは全て焦げ焦げだったから、途中までは、随分ましになったものだと感心していたのですが。。。
今回の勝因(ウソ)は、4回に分けて巻いたことですかねえ。薄く巻けば巻くほどやり易いような気がします。今までは、本通り3回に分けて卵液を入れていたので、一枚一枚が分厚くなってしまったんですよね。
それにしても、料理ブロガーさんたちの卵焼きのうまいこと。“卵焼きを見れば料理が上手いか下手か分かる”なんて聞いたことがありますが、本当ですね。私はまだまだです!頑張り甲斐が嫌でもあります(涙)。
だし巻き玉子の作り方のアドバイスがあったら、お願いします~。

--

メープルリーフクリームクッキーです。

Dscn1809

昨日、スーパーでちらりと見かけた一品です。私、こうゆうのに弱いんです~~。外国産のクッキー。外国産だからと言って美味しいと決まったわけではないんですが、異国情緒(笑)につられてしまいます。要はミーハーなんですね。
それに、このクッキー、カエデの葉の形をしていて、かわいらしいんです~。その辺りもツボです。heart01 (日本産て、そうゆう遊び心がないよね。。。ブツブツ)
メープルリーフクッキーが3枚入り。メープルリーフクッキーって、大量に入ってるのが多いのですが、3枚入りならちょっとつまみ食い(笑)したいときに最適かな~。
でも、このクッキーはイマイチだったですかねえ。前に梅田の成城石井で買ったDARE(デア)のメープルリーフクッキーの方が美味しかったです。DAREのメープルリーフクッキーは、オススメですよ!パッケージもカナダらしくてグッドです~。good

|

« チキンソテーと野菜のトマト煮にさつまいものリゾットを添えて | トップページ | サーモンソテー(マスタードソース) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

たまご焼きシリーズ
進化していって楽しいですね〜o(^-^)o
…私、苦手です…。

本のボロボロ具合が
料理の上手さに比例してますね、きっと☆

カボチャとトマト、
マネしてみます(^^ゞ
セロリを入れたらきっと
味が急にものすごく
イタリアンになりそうな
気がしますo(^-^)o

投稿: ゆかり | 2009年5月 1日 (金) 09時40分

こんにちわ!
かぼちゃとトマトのスープ煮、こういうメニューは
嬉しいですね。
いかにも、体に優しそう。
だし巻き玉子、形がよくできていますよ。
進化するって、素晴らしいと思います。

投稿: うさうさ | 2009年5月 1日 (金) 11時23分

トマトとかぼちゃか~。うちのダンナ、かぼちゃを
食べないから、食卓にのぼったことがないんですよ。
さつまいもなんかでもいいのかしら・・・。
セロリ、私もダメ!克服する気にすらなれません・・・。
でも、火を加えると結構いけるかも。カレーに入れたり
はしてましたよ。カレーだから大丈夫なのかな・・・。

投稿: SUNNY | 2009年5月 1日 (金) 13時26分

普段あまり饒舌ではないご主人も見るべきところはちゃんと見てらっしゃったようですね
家庭の味はプロのような技よりもどれだけ一生懸命作ってくれるかというのも重要な要素ですからね

投稿: ひろ | 2009年5月 1日 (金) 14時21分

こんにちは~
素晴らしい本ですね
使い込んでますね~

いや~ 大したもんです

出汁巻き卵、難しいですね
調理師学校の和食の試験にあるんですよ
ですから、何回 焼いたことか(笑)

今では箸だけで巻けるようになりました~
練習してよかったです(^^)v

投稿: かめきちパパ | 2009年5月 1日 (金) 15時59分

みなさん、コメントありがとうございます~☆


>ゆかりさん、
たまご焼き、、、前が前だっただけに、進化とか書いてますが、全然さっぱりダメです(きっぱり)。
ゆかりさんも苦手でらっしゃいますか?親近感、勝手に湧いちゃったりして(笑)。でもでも、ゆかりさんなら上手に焼かれるんだろうなあ。。。
本はボロボロなんですが、全然ダメです~。なんであんなボロボロになったのか、今では謎です(笑)。
あ、カボチャとトマト、真似してみてくださいね、ぜひぜひ♪ゆかりさんならブラッシュアップされるんだろうな~。
セロリ入れると、イタリアンになりますかね~。やはり試してみないと、ですかね(泣)。


>うさうささん、
かぼちゃとトマトのスープ煮、体に良さそうですか、嬉しいです。かぼちゃは中性脂肪が高いとか言いますが、栄養もバッチリだと思うので使っていいと思うんですよね。
だし巻き玉子、褒めてくださってありがとうございます(感涙)。うさうささんて、褒め上手ですよね。明るく優しいコメント、いつも嬉しいです。で、たまにツッコミも入れてくださる。とてもありがたいです~~。
だし巻き玉子、まーだまだなので、もっともっと頑張りますね!!


>SUNNYさん、
SUNNYさんの旦那様、かぼちゃをお食べにならないですか。それはもったいないですね。。。おいしいのに、ね。
さつまいもですかー、SUNNYさんてほんといろいろ思いつかれますよね、料理上手さんて、そうゆうものなんだろうなあ。。。
セロリ、SUNNYさんも苦手ですか??わーい、お仲間さんだ~(笑)。セロリ、カレーにですか。あ、でも、なんとなくですが、それはおいしそう(笑)。細かく切って、火を通せばなんとかなりそうな気はしますよね(笑)。


>ひろさん、
饒舌でない、、、ふむ、確かに当たっていますし、そうでない部分もある、という感じです(笑)。喋るときは喋るんですよ。基本的に自分の興味のあることしか話さないんですけどね(爆)。困ったモンですw
ううむ、そうですね、一生懸命作ったというのは伝わるんでしょうね、、、ということにして、頑張ります!(笑)


>かめきちパパさん、
いえいえ、本については全然大したことないですよ~本当です~(汗)。なんであんなにボロボロになったのか、よく分かりません。。。甥っ子が知らないところでボロボロにしたのでしょうか(あり得ます 爆)。
だし巻き玉子、かめきちパパさんでも難しかったですか。調理師学校の試験にあったんですね。やっぱり何度も作ることが上達に近づくんでしょうかね~。でも、頭も使わないといつまでたっても上達しない気がします(爆)。なので、私はスローリーなんですね(滝汗)。
かめきちパパさんみたいな、だし巻き玉子がどうやって作れるのか、考えながら頑張るしかないですね~。いつまでかかるやら。。。こんなの公開しちゃって、なんだか恥ずかしくなってきました(涙)。

投稿: coply | 2009年5月 1日 (金) 18時36分

出し巻き卵もたまに作るよ。でも、結構そのときの気分で作ってしまうので、いつも味が違うという感じだよ、私の場合。

投稿: FUMIKO | 2009年5月 3日 (日) 17時46分

>FUMIKOちゃん、
FUMIKOちゃんもだし巻き玉子作る?くるくる巻いていくのが難しくない?料理上手なブロガーさんたちは、本当にうまくだし巻き玉子を作っているよ。私は、いつまでたってもうまくできなくて苦戦してるよ。bearing
味が変わるのは家庭ではよくあることだよね。wink

投稿: coply | 2009年5月 3日 (日) 22時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1021924/29369206

この記事へのトラックバック一覧です: かぼちゃとトマトのスープ煮,だし巻き玉子の進化シリーズ:

» スープダイエット [スープダイエット]
スープダイエットでスリムボディを手に入れましょう。 [続きを読む]

受信: 2009年5月 1日 (金) 10時26分

« チキンソテーと野菜のトマト煮にさつまいものリゾットを添えて | トップページ | サーモンソテー(マスタードソース) »