« 釜玉うどん2 | トップページ | 梅と卵の新玉オニオンスライスと新しい食器 »

マグロとホタテのカルパッチョとポテトのジェノバソースソテー

マグロとホタテのカルパッチョとポテトのジェノバソースソテーを作りました。
まず、主菜のマグロとホタテのカルパッチョから。
参考レシピは、かめきちパパさんの「SAKE TO RYOURI」からです。詳しいレシピはそちらからどうぞ。

Dscn1849

前回は、ホタテのみで作ったのですが、今回はマグロが手に入ったのでホタテとマグロの切り落としで作りました(どちらも生協で調達しました お刺身系は生協の方がグッドなのです)。マグロの切り落としは薄切りだったので、そのままで。ホタテは半分に薄切りにしました。バルサミコ酢とオリーブオイルであえています。切って浸すだけの簡単料理!かめきちパパさんは前菜にいいのではと書かれてますが、私は立派な主菜に持ってきました(笑)。だって、単価はかかってますしね(笑)。私が作ると、どうもかめきちパパさんの画像のようではなく、液体でひたひたになってしまうのがちょっと気になるところです。

バルサミコ酢は最初食べたときはちょっと驚きました(笑)。独特の風味があるんですよね。今回は2度目でしたので、驚きはしませんでしたが、やはり独特の風味があるなあと思いながら食べました。ホタテは大好物なので、美味しい。オリーブオイルとあえてあるので、優しい味わいです。バルサミコ酢は慣れてくれば、まあこんなものかなという感じです(笑)。簡単で、かつオシャレな一品ですよ。私は気に入りました。また作ります~。

ポテトのジェノバソースソテーは、うさうささんの「超簡単!うさうさレシピ」からレシピを参考に作りました。詳しいレシピはうさうささんのブログをご覧ください。

Dscn1847

うさうささんは、バジルからジェノバソースを作られてるのですが、私はそんな器用なことはできないので(笑)市販のバジルソースを代わりに使って作ってみました。

画像を見ると、それなりにうさうささんに近い(?)ものができているようにも見受けられますが。。。やっぱり市販のものは市販のものですね。と言うか、バジルソースも市販でも美味しいソースって売ってるんですよ。この前まで売ってたように思うんですけどね。それがなくなってたので、仕方なくパスタ用の安っぽい(爆)バジルソースで代用。それがいけなかったんだろうな。。。

ポテトはモチロン新じゃがを使いました。レシピでは皮つきとありますが、潔癖症の(?)私は皮はむいてしまいました(>うさうささん、ごめんなさい)。レンジで500wで2分加熱しましたが、火が通ってなかったので、さらに1分。計3分加熱しました。

こちらも超簡単でした!簡単で嬉しい!じゃがいもがレンジでチンできるとラクですね~。後は、ジェノバソースと炒めるだけです。

こちらは、、、先ほども書きましたが、きっとうさうささんの手作りのジェノバソースで作ればとっても美味しいんだと思いますが、やはり市販のパスタソースで代用しただけあって、味はそこそこでした。。。バジルの風味が殆どしなかったんですよね、、、残念ですっ。味が薄かったので(私の調合ミスです)クレイジーソルトをかけて、いただきました。ポテトがちょっと硬かったかなあ。あと30秒くらい加熱してもよさそうです。もしくは、600wで加熱してもいいでしょうね。

でも超簡単で感動しました!バジルソースさえなんとかなれば、美味しい一品だと思います!

と、今回も簡単料理でしたが、、、どちらのレシピにもサンクスです、かめきちパパさん、うさうささん、ありがとうございます~。

--
ダンナが出張先から夜遅く帰ってきました。ポテトのジェノバソースの感想を聞くと「美味しい」と言うので、私が「ほんとに美味しい?私は普通だと思った(だから)何でも美味しいって言ってるんじゃないの」みたいなことを言うと、「美味しいと言ってるだろう!美味しくなきゃこんなに速いスピードで食うか」と怒られてしまいました(泣)。ホタテとマグロのカルパッチョも、美味しいと言ってました。独特の風味がしないかと尋ねると「しない、美味しい」の一言でした(笑)。せっかちな人なんでね、、、仕方ないです。

|

« 釜玉うどん2 | トップページ | 梅と卵の新玉オニオンスライスと新しい食器 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

早く食べてしまわないと人に取られるような気になってしまうことってありますよね
なんとなくご主人の気持ちもわかります
ひょっとしてご兄弟が多いとか・・・(笑

いずれにしても不味いものだと箸が進まないことの裏返しだから
こんなに正直な表現方法はないと思いますよ

死ぬまでに一度こんな洒落た、舌かみそうな名前の料理を食べてみたいものですbleah

投稿: ひろ | 2009年5月22日 (金) 08時32分

イタリア~ンな食卓ですね♪
ジェノバソースのポテトはうさうささんの定番料理
ですよね♪自家製ハーブのジェノバソースはいつも
うらやましく見てます(笑)。
カルパッチョ、食べたいな~。うちのダンナが生魚
ダメだから、作ることはないでしょう・・・。

投稿: SUNNY | 2009年5月22日 (金) 13時42分

コメントありがとうございます~。


>ひろさん、
いいえ、夫は一人っ子なんですよ。なのでわがままなんでしょう(笑)。食べるペースはとにかく早いです。私が遅いので、外食のときなど夫を待たせることしばしば。。。夫も周りのペースに合わせるということができないマイペースな人なんで(アセアセ)。
正直な表現方法、、、そうですね、よい意味で取っておきましょう(笑)。
かめきちパパさんとうさうささんのレシピなので、おしゃれですが、どちらも簡単なのを選んで作ったので、ほんとに、超簡単レシピでした。happy02


>SUNNYさん、
そう、ジェノバソースのポテトはうさうささん定番料理の一品ですね。ね、自家製ハーブのジェノバソース、いいですよね~。私も羨ましいな~と思いながら見ています。
カルパッチョ、美味しいですよ~(笑)。かめきちパパさんレシピですからね。wink
SUNNYさんの旦那様は生魚ダメなんですか。生のお魚嫌いな人ってたまにいらっしゃいますね。美味しいのに、もったいないなと思いつつ。。。(それはこちらの論理かもしれませんが)じゃあ、お刺身とかもダメなんでしょうか?そうだったらちょっと寂しいですね。

投稿: coply | 2009年5月22日 (金) 18時25分

こんにちわ!
coplyさん、作って頂き、またご紹介頂きまして、
有難うございました。
市販のバジルソースも、味が変わったりと、色々
メーカーによっても、あるのでしょうね。
新じゃがの皮は、出来たらあった方が歯応えが
あって、私は好きなんです。
皮に栄養がありますし、よ~く洗えば、問題ないです。
じゃがいもだけだと彩りが今一なので、グリーンが
あると、完璧ですよね。
一つ、ハーブを育てるのも面白いですよ。

投稿: うさうさ | 2009年5月23日 (土) 13時54分

>うさうささん、
コメントありがとうございます。

はい、作りました~!うさうささんのこのレシピを3月に見てから、ずっと新じゃがで作りたいなと思っていたんです。やっと作りました(笑)。
そうなんです、市販のバジルソースは本当に当たりはずれが大きいですよ。今回実に感じました。
新じゃがの皮はやはりあった方が美味しいですか。皮に栄養があるんですか~。ふむふむ。今度、頑張って、新じゃがは皮をむかずに使ってみようかなあ。。。さて、私にできるかな?^^;
グリーンですか。そういえばうさうささんのではローズマリーが添えてありますね。
ハーブや花を育てるのは、苦手で、、、せっかくアドバイスくださったのに、すみません。

投稿: coply | 2009年5月23日 (土) 18時03分

こんばんは(*^^*)
ホタテだぁ♪
バジルソース♪
とってもおいしそうですね♪
これは、友達が来た時とか
よさそうですね♪

投稿: chipa | 2009年5月24日 (日) 19時07分

>chipaさん、
ホタテ、美味しいですよね。
バジルソースは記事にも書いたとおり、市販のもので、イマイチだったんです。レシピを参照した、うさうささんのは自家製なのできっととっても美味しいだと思うのですが。

投稿: coply | 2009年5月25日 (月) 18時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1021924/29725005

この記事へのトラックバック一覧です: マグロとホタテのカルパッチョとポテトのジェノバソースソテー:

» 可愛いにもほどがある!ベッキーのダンス動画 [可愛いにもほどがある!ベッキーのダンス動画]
やばい、この動画から抜けられないんだが…… [続きを読む]

受信: 2009年6月 5日 (金) 14時04分

« 釜玉うどん2 | トップページ | 梅と卵の新玉オニオンスライスと新しい食器 »