« ランチ7 | トップページ | ランチ8 »

うどん

うどん
大宮エキュート(駅構内)にうどん屋さんがあったので目をつけてました(笑)。
「花桐」というお店です。関西の「はがくれ」といううどん屋さんの関東進出版だそうです。「はがくれ」というお店、「梅田はがくれ」といううどん屋さんに酷似してるみたいですね。。。どちらが先か知りませんが、何かありそう。。。(よく分からないので、何も書けませんが)
ま、それはともかく、大宮の花桐に入ってみました。女性一人でも全然入りやすい雰囲気。と言うか、私が入ったときは女性一人客ばかりでした。
頼んだのは「生(き)じょうゆうどん」。一番おすすめとあったので。他にも、ぶっかけやかまたまなど魅力的なメニューもあったのですが、ここは生じょうゆにしてみました。
おろし、ネギ、すだち、しょうゆのみでいただく、とってもシンプルなうどんです。刺身のようにいただくのだとか。
私、うどんを外で食べるのはかなり珍しいので、よく分からないのですが、麺は小麦粉の味がします、という感じでした。ああゆうのをコシがあると言うのかどうか正直、分かりませんでした(汗)。モチモチはしてたような?上手く表現できなくてごめんなさい。
しょうゆをかけると美味しかったです。すだちの味がとても効きました。風味UPです。ただ、麺が長すぎるの。そこはちょっと。。。
あと650円はちょっと高いかな?100円足して、具沢山のぶっかけの方がいいかもしれない、と思いました。あと100円安ければ尚、良かったかな。でもうどんって、そんなものなんでしょうか、ちょっとよく分かりません(分からないことばかりですみません)。隣の人が食べてた、かまたまも美味しそうだったなー。ただ、リピートは微妙です。辛口でごめんなさい。
「梅田はがくれ」と食べ比べてみたいです。

|

« ランチ7 | トップページ | ランチ8 »

コメント

梅田のはがくれさんは一度お立ち寄りください
いろんな意味で楽しめます
「あんたはじめてか?」
「醤油は3周かけて」
「かきまぜたら大根の苦味が出るからあかんで!」
「麺を二本はさんで目の高さまで持ってきて一気にズルズルいわして食べるんや」
「お上品に食べたらアカン」

うるさいほどの大将のパフォーマンスが有名でいつも行列ができています
関西に讃岐うどんを流行らせたパイオニアでもあります
私はあまり行きませんけど・・・(笑

投稿: ひろ | 2009年8月28日 (金) 08時40分

ひろさん、うどんネタには、熱いです。
生じょうゆうどん、やはり、うどんの置き方が
お洒落ですよね。
そちらでは、とってもグルメ満喫されていて
楽しそうですね。

投稿: うさうさ | 2009年8月28日 (金) 11時39分

>ひろさん、
梅田はがくれさんはそんな面白いお店だったのですね。検索で「はがくれ」と入力すると一番最初に梅田はがくれさんが出てくるので、人気のお店なんだろうなあとは思ってました。
それにしても、大将からの細かい食べ方指導があるんですね(爆)。私は、そうゆうのが苦手なので(勝手に食べさせてくれという人なので)行ってみたいような、どうなのか、、、(笑)。
いえいえ、貴重なアドバイス教えていただき、ありがとうございました。とっても参考になります!


>うさうささん、
ひろさん、うどんお好きですよね。梅田はがくれさんについても、さすが、お詳しいです。
生じょうゆうどん、置き方がお洒落でしょうか、気づきませんでした(笑)。うさうささんはさすが目の付け所が違うなあ。
実家からこうしてコメントのレスを書くのも今夜で終わりです。今回は、なんだかとっても外食三昧してしまいました(汗)。家に帰ったら、また地味な生活に戻ると思います(笑)。

投稿: coply | 2009年8月28日 (金) 21時46分

こんにちは(*^▼^*)/
おうどんおいしそうですね♪
うどん好きには、たまらないですね♪

あぁ~お腹すいてきました(笑)

投稿: chipa | 2009年8月30日 (日) 15時08分

>chipaさん、
こんにちは。
私はうどんを外食で食べることが殆どないので、よく分からないのですが、こちらのうどんは小麦粉の味がするというか、何とも独特な感じがしました。すだちの風味が効いてましたよ。wink

投稿: coply | 2009年8月30日 (日) 16時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1021924/31131410

この記事へのトラックバック一覧です: うどん:

« ランチ7 | トップページ | ランチ8 »