« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

チキンとたっぷりきのこのクリーム煮3、美味しいハーブティー

チキンとたっぷりきのこのクリーム煮を作りました。もう3度目ですね(それだけレシピが気に入っているということです 笑)。
レシピは、かめきちパパさんの「SAKE TO RYORI」を参考にさせていただいてます。詳しいレシピはそちらをご覧くださいね。

Dscn2104

先日きのこが安かったので、何を作ろうかなと思い、こちらのレシピが美味しかったことを思い出し、前回前々回に引き続き、作ってみました。

きのこは、しめじ、しいたけ、エリンギを使いました。こちらと先に炒めた鶏もも肉に生クリーム、牛乳を和えるだけです。以前のように、きのこを炒め過ぎてクリームが茶色になったりはせず、ちょうどよく出来上がりました。にんにくが入って、隠し味になっているのでしょうか。

このレシピ、美味しいですよ~。きのこがたくさん入ってヘルシーだし、鶏肉も、生クリームと牛乳だけで作るクリームも、美味しいです。

夫が「なんか凝ったもん作ってるな~」と。全然凝ってないんですけどね(笑)。ま、そう見えたようで良かったです(日頃いかに単純なものしか作っていないかという……汗)。

家庭にある材料で、簡単に美味しくできて、オススメですよ~。

かめきちパパさん、いつも美味しいレシピありがとうございます~。

--
以前、友人からもらって以来、ちょっとしたプチ贅沢(笑)として愛飲するようになったのが、こちらのハーブティーです。

Dscn2102

生活の木から発売されています。

私が飲んだのは、プリンセスとムーンガーデンですね。ピーチとリンゴの香りがそれぞれします。

ハーブティーと言うと、体には良さそうだけど余り美味しくない印象がありましたが、こちらのハーブティーを飲んで、こんなに美味しいハーブティーがあるんだな、と思いました。とっても美味しいんですよ。

今のところ、いろいろな種類を試したいので、10パック入りのを買って飲んでますが、30パック入りなどのお徳用もあります。気に入ったものが見つかったら、そちらを買ってみたらいいでしょうね。

こちらの2つがなくなりそうだったので、先日また他のフレーバーのハーブティーを買い足してきました(笑)。いろいろな種類が出ているので、飽きずに楽しめます。

いつも、夜寝る前に1パック飲んでいます。ハーブティーなので、カフェインもないと思うので、リラックスできる感じがして、気に入ってます。

美味しいハーブティーをお探しの方は、ぜひお試しくださいね。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

鮭のムニエル、明治のチョコレート

鮭のムニエルを作りました。

Dscn2098

生協で、ムニエルに使えそうな鮭が手に入ったので、作ってみました。

小麦粉をはたいて、オリーブオイルで焼いて、バターと白ワインでソースを作ってかけただけです(参考レシピは、うさうささんの「超簡単!うさうさレシピ」です うさうささんいつもありがとうございます)。

レモン汁をかけていただきました。本当にシンプルな鮭のムニエルです。シンプルイズベストでしょうか(笑)。

バターと白ワインのソースにレモン汁をかけると美味しくなりますね。

--
Dscn2097

いつも甘~い誘惑をされている(笑)さくさんの「チョコライフ」で、明治のチョコレートについての記事があり、気になっていました。スーパーに並んでいるじゃありませんか。早速試してみました。

ロゴが変わったのですよ。分かりますか?以前の画像がないので、比べられないのが申し訳ないですが(さくさんの記事にはきちんと紹介されています)以前はクラシカルな印象でしたが、今回のロゴはかわいらしい感じですね。ラブリーです(笑)。

久しぶりに明治のチョコレート(と言うか、日本産のチョコレート)を食べましたが、甘いですね~。カカオの風味というより、甘みが勝ってしまって、外国産とは別物だなあという印象を受けました。外国産も十二分に甘いのですが、、、あちらの風味に慣れてしまっている私には、日本産ってこんな味だったか~と思ってしまいました(笑)。

よくできた品だとは思うんですけどね。最近ガーナも食べてないので、比べようがなくてすみません(汗)。昔から、チョコレートは明治派でした。シンプルに美味しいような気がして。でも、ロッテの甘~いチョコレートも好きです(どっちやねん 笑)。

甘~い誘惑に負けてばかりなので、ちょっとダイエットしないと(大汗)。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

ワッフル(外食)、スッポンスープ

最近、外食ネタが多いcoplyです(笑)。ご飯も、作ってますよ(昨夜はサボりましたが 爆)。ま、いつも簡単なものばかりですけど(汗)。

昨日は所要があって、夫と大阪へ出ていました。その帰りに一息つきたいね、ということで寄ったのが、阪神百貨店です。イタリア市場という催事を開催していて、東京から出店しているというバールがあるというので行ってみたのですが、立ち飲みだし、混雑してるし、、、で即撤収しました(笑)。美味しそうなお惣菜もいっぱいでしたが、ウィンドーショッピングに終わりました(笑)。

で、名前に惹かれて(笑)6Fの喫茶、「カフェ英國屋」へ。英國屋のグループですね。英國屋って、大阪中心に、東京、京都、神戸、名古屋とお店があるみたいです。
けっこう混んでいたんですよ。お店はお客さんでいっぱいで、ちょっとだけ待ちました。人気なんですね。程なくして席が空きました。

20090926150115

夫がコーヒー、私は紅茶を頼みました。コーヒーが入っている器がとてもきれいだったのですよ。私もコーヒーにすればよかった、、、と思いました(笑)。HPを見てみたら、カップ&ソーサーはウェッジウッドのもので統一されてるみたいですね。ウェッジウッド、やっぱり素敵ですね~。

夫が、「俺、ここにいてもいいのかな」と言うので、店内を見渡してみたら、女性客ばかりなんです(笑)。後ろを振り返ったら、男性客もいたので、一安心でした(笑)。休日だというのに、女性客ばかりでしたよ。ま、確かにスイーツメニューがたくさんありましたからね。

我々が頼んだのはワッフルのセット(上記のドリンク付き)。各1365円。

20090926150159

夫が選んだのは、フルーツワッフル(正確な名称は忘れました)。フルーツがふんだんで、ソースもかかっていて、美味しそうでした。

20090926150244

私が選んだのは、チョコレートワッフル。
右側に見えるのが、栗とバナナ、生クリーム。奥はワッフルとアイスクリームにチョコレートソースがかかっています。

この栗が美味しかったです!秋らしくていいですね~。ワッフルもアイスクリームも美味しくて。ただ、ボリュームがすごかった(爆) この私をしてでも、生クリームをちょっとだけですが(笑)残しましたよ。ま、殆どたいらげましたけどね(笑)。こうゆうときは、カロリーを気にしちゃいけません(爆)。

夫も美味しかったね、と。ボリュームがあったということは、満足できたということでもありますね。味も良かったですし。(私的には)お値段はけっこうしましたが(汗)、それだけの価値はあったかな。満足でした。また機会があったら、ぜひ。甘~いものが好きな方にはオススメですよ。あ、サンドウイッチや、グラタンなどの軽食もありました。そちらも美味しそうだったな。

--
変わったものが手に入りました。

Dscn2100

スッポンスープです(笑) いや、恥ずかしながら(?)私スッポンて食べたことがないのですよ。なので、ちょっと嬉しかったのですが。。。

Dscn2101

缶を鍋に開けたら、本当にスープしか出てこなかったので(当たり前か)、卵とネギを散らして、スッポンスープをいただきました。

確かに、出汁が効いてる感じがしました。スッポンというだけで、ありがたい感じがします(笑) 美味しかったですよ。

珍しいものにありつけると(笑)嬉しいものですね。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

和風ポークチャップ、メロン

和風ポークチャップを作ってみました。SUNNYさんのブログ「Please make yourself at home」からレシピを参考にさせて頂きました。詳しいレシピはそちらをご覧になってください。

Dscn2082

はは、SUNNYさんのUPされた画像とは、全然違います~(SUNNYさんのは美味しそうです 私のは付け合わせもしょぼいです 汗)。

こちら、豚肉に小麦粉をまぶして焼き、プチトマトと、ケチャップ、醤油、みりん、酒でソースを作りました。

失敗はないはずなんですが、、、ソース煮詰めすぎましたかね(汗)。

豚肉は肩ロースのカツ用で作ったので、脂が乗っていて、美味しかったです。
やはり、ソースが美味しいです。プチトマトがいい味を出してくれるみたい。

簡単に作れて美味しい、これ一番ですね。私は、そんなのばっかりですけど(笑)。

SUNNYさん、美味しいレシピ、ありがとうございました!

--
頂き物のメロンです(ウチにもやっと来ました 笑)。

Dscn2085

新宿高野のメロンです~。こんなの貰いものじゃないと食べられません(爆)。

Dscn2091

食べごろになってから、頂きました。
味の方は、なんというかお上品な感じがしました。あっさりしていたような。
正直なところ、安いメロンとの差が余り分からなかった私です(大汗)。

| | コメント (6) | トラックバック (1)

生キャラメル3

生キャラメルをまたまた購入しました。
JR京都伊勢丹で、連休中に北海道展を開催しており、そちらでゲット。

今回は「王様の生キャラメル」です。
こちらは、ポーチ入り1050円です。

20090921171821

プレーン5個、オホーツクの塩5個、計10個入りです。

20090921172055

王様の生キャラメルは、大宮エキュートで見ていて気になっていたので、今回は京都伊勢丹で関西初出店とのこと、迷わず買ってみました。

プレーンは、味が濃いですね~。濃い味がお好きな方にはオススメですね。

オホーツクの塩は、本当に塩味がします(笑)。かなり濃い塩味ですね。もうちょっと抑えめでもいいのでは(?)と個人的には思いましたが、この塩気がいい人もいるんでしょう。

問題はお値段かな(汗)。後で気づいたのですが、普通の箱に入ったものも売ってました(そちらの方がお得です)。私が見たところは、ポーチ入りしか目に入らなかったので、こちらを買ってしまったのです。でも、プレーンと塩味が試せたからよかったかも。

ポーチは中に保冷材も入っていて、一体何に使えばいいんだ(?)って代物ですが(爆)。

生キャラメル、1個100円か……と思うとちょっと複雑な心境になりました(爆)。

会場では、ノルディックファームの生キャラメルも売っていましたが、今回は見送りました。個人的には、ノルディックファームの生キャラメルが、今まで食べた中では(花畑牧場、王様の生キャラメル)一番好きかなあ。でも、あくまで、私の感想ですので。

--

シルバーウィークも終わりましたね。私は近場をウロウロしてました。

久しぶりに入ったお好み焼き屋さん。「鶴橋 風月」です。

20090922181001

焼きそば。太いたまご麺が美味しいです。

20090922182142

私が頼んだのは、えび・豚玉モダン焼きでした。いつもはえび玉モダンが定番なのですが、今回は豚も食べたくて、選びました。美味しかったです。

最近、外食などのUPが多いですが、料理もしていますよ~(笑)。ただ、新しいものに挑戦、というより今まで作って美味しかったものを作っている感じです。復習も大事ですからね。これからも美味しい定番料理を見つけていければ、と思っています。

| | コメント (13) | トラックバック (1)

パエリャ(外食)

連休中頃、京都駅に行ってきました。
京都駅は以前にもご紹介したとおり、スバコもあり、なかなか楽しいショッピング&グルメゾーンになっています。

スバコ内のスペイン料理「フィゲラス」へ夫と行ってきました。
フィゲラス、本店は祇園だそうです。祇園の飲食店、、、行ったことないなあ(汗)。スバコのフィゲラスは気楽に食べられる感じです。

私たちが注文したのはパエリャ・ランチ 1575円です。

20090921134507

まず、前菜。スペインオムレツ、人参のサラダ、バゲット、あとよく分からないもの(揚げ物風です)。

前菜は、けっこう美味しかったです。よく分からないと書いた揚げ物風のものが美味しかったし、バゲットに豆やキュウリ、オリールオイルベースのソースがかかっていて、美味しかったです。オリーブオイルが良質なものなのでは、と思いました。いつも家で使っているオリーブオイルは安さで選んでますからね(笑)。それとは違うのかな、と(そりゃそうでしょうか 笑)。スペインオムレツはジャガイモがたくさん入ってましたが、(贅沢言うと)冷めていたのがちょっと残念だったかな。

20090921135424

パエリャ、2人前です。画像がブレてしまいました、残念です。
エビ、アサリ、ムール貝(でいいのかな?)が具材ですね。レモン汁を絞っていただきます。
パエリャ皿って浅いんですね(汗)。ご飯がちょっとべちゃっとしていて、残念でした。でも、パエリャって、見ているだけでもワクワクしませんか?スペイン料理はオリーブオイルがふんだんに使われているのが嬉しいですしね。ヘルシーな感じがします。

20090921141119

食後のアイスコーヒーと、ガトー。アイスコーヒーは程よい味でした。ガトー、とても小さいのですが、ちょっとしたこういう心配りが嬉しい。甘いものが一口あるだけで、幸せなものです(笑)。

こちらのパエリャ・ランチ、まあ、適正価格なんじゃないでしょうか。お手軽にパエリャを食べたい人にはうってつけかと思います。

店内、座席はカウンター席も多く、フランクな雰囲気で、誰かと一緒にというよりは、一人でもフラっと入れる感じのお店です(とは言っても、連休ということもあってか、殆どが連れ客でしたが)。他にもタパスランチなどもあり、なかなか美味しそうでした。ランチがきっとお得だと思います。

また、今度は一人でフラっと立ち寄ってもいいお店だなあと思いました。あ、もちろん連れさんとでもどうぞ(笑)。

スバコ、レストランは4店あるんですが、どちらもなかなか混んでいて、盛況でしたー。いろいろ試してみたいです。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

豚まん、水羊羹、チョコレートのショパン

蓬莱本館の豚まんを食べました。生協で購入しました。

パッケージはこんな感じです。どーん。

Dscn2081

真ん中を割ると、こんな感じです。いつもながら、美味しそうに撮れなくてゴメンナサイ。。。

Dscn2083

確かに、玉ねぎがたくさん入ってます。玉ねぎの食感がいい感じです。

ウチは蒸し器がない為(どうゆう家なんだ)、レンジでチンしました。蒸し器で温めれば、もっと美味しいんでしょうね。

関東では、肉まんと言います。私も肉まんで育ちましたので、豚まんはまだしっくりこないのですが、関西は豚まんですね。文化の違いを感じます。

ぜひ、551蓬莱と食べ比べてみたいですね。

--
昨日来客があり、菓子としてお出ししたのが、虎屋の水羊羹と焼き菓子でした。

Dscn2088

Dscn2089

水羊羹(小倉)、こがねぎく、どちらも上品な味わいで、程よい甘さ。さすが虎屋ですね。こがねぎくは、菊の模様も美しいです。抹茶風味でしたが、はんなりとした抹茶の薫りがしました。

私、虎屋って東京のお菓子だと誤解していたんですが(今の本店は赤坂ですが)、元々の発祥の地は京都なんですね。登場は1500年代にさかのぼるとか。すごい歴史ですね。

私も関東から京都へ越してきて早3年、やっと京都の良さをもっと発見すべきなのではないかと思うようになりました(遅すぎですが……)。関西の中でも、京都って独特な文化を持っている感じがします。いろいろ知りたいです。みなさま、京都、関西についていろいろ教えてくださいませ。改めてよろしくお願いします。

--
いつも美味しそうなチョコレート記事を発信なさっている、さくさんのブログ「チョコライフ」。そちらから、ショパンの新商品が出たということで気になっていたのですが、やっと(笑)スーパーで出回っており、購入してみました。

Dscn2087

今回食べてみたのは、ショパンアソート プラリネです。

私、“プラリネ”の文字に弱いんです(笑)。

こちらのショパンアソートはショコラプラリネとホワイトプラリネの2種類が1パッケージに入っています。なんだかお得感がありますね。

サクっとしたパイとマイルドなチョコレートの組み合わせがショパンの特徴。市販のチョコレートの中では、上質感がありますね。なかなか美味しいです。今度はいちごの方を試してみたいと思います。

さくさん、情報ありがとうございました~。

……ちなみに、meijiのロゴが変わったのですが、明治の牛乳のロゴもチョコレートのロゴと一緒なんですね。統一されたのかな。面白いです(笑)。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

鶏ささみ肉のパスタ、ショウガ紅茶&オレンジジュース

鶏ささみ肉のパスタを作りました。レシピはかめきちパパさんの「SAKE TO RYOURI」を参考にさせて頂きました。詳しいレシピはそちらをご覧くださいね。

ちなみに、今日からカテゴリー分けをすることにしました。今までの「グルメ・クッキング」のみのカテゴリー分けじゃ訳が分からなくなってしまうのでね(汗)。少しでも、分かりやすくできれば、と今更ながら(ほんと今更ですが)思ってます。

さて、料理の画像は、と

Dscn2078

うはっ、いつもながらにきれいじゃないですが、スミマセン。

材料は鶏のささみ(本当は2本のところ、3本使いました)、パプリカ、ピーマン、まではいいのですが、まず椎茸をしめじで代用(予算の都合です)、また、なんと玉ねぎを切らしていた~~ので、割愛です(大汗)。調味料はレシピ通りです。

こちら、簡単で失敗が少なく、美味しいですね。ブイヨンスープがきっといい味を出してるんでしょう。隠し味はバルサミコ酢でしょうか。塩こしょう、けっこうしたのですが、ちょうどよかったです。

味付けがちょうどよくて、美味しかったです~(自画自賛??)。夫も美味しいと言ってくれましたが、例によってタバスコ振りかけてました(爆)。

かめきちパパさん、美味しいレシピありがとうございました~~。また作りたいと思います!

--
最近、ショウガを積極的に摂るようにしています。
ショウガは体を温める食物なので、体の代謝をよくしたり、体温を上げたり、はたまた体温を上げるということは免疫力がUPしたりするそうなのです(全てサイトや雑誌などの受け売りです 汗)。

これは使わなくては~ということで、ショウガ紅茶をとりあえず初めてみました。紅茶も体を温める効果があるそうなんですね。なので、ショウガと紅茶で体温めパワーUPです。

私は、温かい紅茶にショウガの汁を適量入れ、ハチミツを小さじ1弱加えています。これが美味しいんですよ~(意外にも??)。なかなかクセになります。いや、クセになった方がいいんですけどね(笑)。一日2~6杯飲むといいらしいですが、けっこうショウガ代もバカにならないので(爆)今のところ、1杯しか飲んでないです。その代わり、朝食にオレンジジュースにショウガの汁を入れたものを飲み始めました。

Dscn2077

なんでもない画像です(爆)。ショウガ入りオレンジジュースです(笑)。

ショウガ紅茶、体にいいけれど、きっと夫は飲みそうにないだろうな~、どうしようかな~と思っていたのですが、雑誌にオレンジジュースに入れて飲むとよいと書いてあり、これはオレンジジュース好きの夫に最適だと(笑)。

オレンジジュースにショウガの汁を入れても、殆ど味は変わらないので、今のところ、嫌がらず飲んでくれてます。ほっ。毎朝、続けたいですね。

私、ジュースというものは小さい頃から殆ど飲まずに育ってきたので、最初オレンジジュースを毎朝出すのに抵抗があったんです。けれど、オレンジジュースもビタミンCが入っていることが分かり(添加物ではないよ)、これはこれで適量ならいいかも、と思うようになりました。ちょっと甘みが気になりますが、そんなに量を飲まなければいいかなあ、と。

ちなみにオレンジジュースはトロピカーナです。美味しいです。ちょっと高めだけれど、香料などの添加物がなくて、原材料がオレンジだけなので選んでいます。

ショウガ入りオレンジジュース、ショウガ紅茶、オススメです~。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

タラとじゃがいものカレースープ、クッキー

タラとじゃがいものカレースープを作りました。スープカレーじゃないよ~(笑)。

Dscn2072

こちら、京都生協のHPでレシピを公開してます。興味のある方は、そちらをご覧になってください。

なんだかHPの画像と違います(笑)。

(個人的な覚え書きですが)まずじゃがいも投入後、10分くらい茹でました。
あと、タラは最後に加えるんですが、2~3分くらい煮ればよいというようなことがレシピには書いてあるんですが、どうも火が通ってないのではないか(?)と思い、結局8分くらい煮てました(爆)。

結局、石橋を叩き過ぎて壊す性格のせいか、火が通るように、、、とやっていたので少し煮詰めすぎた気がします。いつものことですが(爆)

こちら、なかなかイケましたよ~。タラがあっさりしているので、カレー味にしっくり来ました。じゃがいももホクホクしていて美味しいです。玉ねぎも摂れますしね。

よかったら、作ってみてくださいね。

--
夫からのお土産です。これだけかい、てなツッコミ入りません(爆)。

Dscn2066

ハロッズのチョコレートチャンク&ピーカンナッツクッキーです。「太るから」と少量だけ買ってきてくれました。。。はい、正解でした(笑)。やっぱりあるとついつい食べてしまいます(汗)。なので、これくらいの量でよかったです(笑)。

Dscn2068

普通のクッキーです。なんというか、普通の外国製のクッキーそのものと言いますか。。。成城石井に売っているような。。。チョコレートチップはしっかり入っています。ピーカンナッツはあるのかないのかよく分からないくらいかな。隠し味??

普通のクッキーじゃん、と思いましたが、ついつい食べ過ぎてしまいます(汗)。缶がかわいいので、取って置いて何かに使おうかな(と思いつつ、使わなかったりするんですけどね)。

日本では三越でハロッズの商品を取り扱ってるんですね。近畿圏は三越(百貨店)ないんですね、、、知りませんでした。ちょっとがっかりです。。。ま、新しく三越伊勢丹大阪もできますけど、まだまだ先ですね。

ハロッズのバッグ、かわいいですよね。HP見てたら紅茶も欲しくなってきました(爆) でも送料かかるしなー。ハハ。。。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

小松菜のピリ辛マヨ和え

小松菜のピリ辛マヨ和えを作ってみました。参考にしたレシピは、persianさんの「綺麗で美味しく、健康に 小松菜の豆板マヨ和え」からです。詳しいレシピはそちらをご覧くださいね。

Dscn2064

これ、とっても美味しいです!マヨネーズと、醤油の量はレシピ通りです。本当はすり胡麻を入れなくてはならなかったのですが、、、常備してなかったので、ごめんなさい、省きました。これからはちゃんと買ってきて入れます。私は豆板醤を小さじ1にしてみたんですが、ちょうどピリ辛でよかったです。

マヨネーズのまろやかさと豆板醤の辛さの絡みが、小松菜にぴったりです。みなさんもぜひ試してみてください~。

出張から帰ってきた夫も、美味しいと言ってくれましたよ。

美味しいレシピ、persianさん、ありがとうございました~!

--
サンマの季節ですね~。

Dscn2065

焼き過ぎです(爆)。すだち、大根おろし、大葉を添えてなくてとても貧相です。。。でもUPしてしまいましたが(汗)。

サンマがやって来ると秋だなー、と感じさせられます。
夏も終わりですね~。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

コーヒー、テイタラクな日々

今日で、引っ張りに引っ張った(笑)京都ネタも終わりです。
ショッピングの後、帰りに酒をひっかけて、、、ではなく、コーヒーをひっかけてきました(笑)。

20090909170128

espressamente illy京都店です。 エスプレッサメンテイリー、なんて舌を噛みそうな感じですが。イタリアンスタイルバールですって。

お店の雰囲気も落ち着いていて良いし(照明が暗いのがよかったです)、お客さんも落ち着いていて、がやがやしてないくてゆっくりできるし、コーヒーはとても美味しいし、と三拍子揃ったお店でした!

こちらはアイスカプチーノウィーンスタイルなんですが、とても美味しかったです。上にかかっているのはホイップクリーム。まぜまぜして飲みました。美味しいです。これが500円ならお値打ちですよ。個人的には、ス○バやイノ○コーヒより断然好きかもしれません。

こちらのilly,全国展開ではなく、今のところ首都圏と関西のみの展開ですね。フードメニューも美味しそうでしたよ。今後もぜひ立ち寄りたいなと思えるお店でした。オススメです~。

--
さて、長かったようで短かった(??)夫の出張も終わり、今夜帰ってきます。この間どれだけテイタラクな生活をしていたか。。。料理をサボり、

こんなものや
20090910161546

こんなものや
20090913175154

はたまたこんなものまで
20090914152841

登場しました(爆)。皆さんは真似しないでね~(笑)。

ちなみに、マックのツキミバーガー、チーズを注文したつもりはなかったのですが、チーズツキミがやってきました(汗)。もちろん値段は取られましたよ(笑)。あれっと思ったのですが、ま、いいかあと。ちなみに、マックは機会がないと殆どいかないのですが、ポテトは必ずSサイズにすることにしています。バリューセットでMサイズがきちゃうと、食べてしまうからです。残すことができない性分なんですね(泣)。なので、必ずSサイズを頼むようにしてます。割高なんでしょうけど、カロリーの摂り過ぎになるので、これだけはちょっとしたことですが、気をつけています。

モスバーガーは、地域限定のチキン南蛮でした。美味しかったですよ。サイドメニューはオニポテで。オニポテ、好きなんですよ。モスはポテトの量がバカ多くないのが、いいです(とは言え、モスもほんと、久しぶりでした)。

最後は無印のスープカレーです。これ、なかなかいけました。ピリっと辛口です。ただスープカレーって、すごくサラっとしてるから、あっさりしているのが好きな人向けですね。私はカレーのトロっとしたのが好きなので、普通のカレーの方が好きかもしれないです。でも、無印のこのスープカレーはレトルトにしてはよくできていると思うので、よかったら、ぜひどうぞ。

今夜から通常メニューに戻ります~(汗)。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

生どら(抹茶)

朝晩と涼しいですが、まだまだ日差しが強いですね(@京都)。

先日、JR京都伊勢丹のデパ地下をフラフラと歩いていたら、どら焼きの試食があったのですよ。食べてみたら、抹茶味で美味しい。これはなかなかいいかも……と思いつつ、またフラフラ。。。

(関西初出店、催事の)メゾンガイザーのクロワッサンを買おうと思ったのですが、売り切れていました。他の甘そうなパンは1種類だけあったのだけど、そちらは買う気になれず。

ならば、先ほどのどら焼きにしようかな、と(クロワッサンとどら焼きは全然違いますが 爆)。こうゆうことがありますから、お店の皆さん、やっぱり試食は出すべきですよ~(笑)。

確か、黒糖(でよかったかな?)のどら焼きと、抹茶風味と、塩味がありました。抹茶は即決めだったので、塩を迷っていたところ、賞味期限が翌日ということだったので、大人しく(笑)抹茶風味のどら焼きだけを買うことにしました(後から考えたら2つ買っておけばよかったのですが)。

店員さんに「抹茶、1つください」と言うと、不思議そうな顔をされ、「1つですか?」と聞かれたので、そんなに1個だけ買うのはおかしいんかいな、と突っ込みたくなりましたよ(笑)。

ま、前置きはさておき、どら焼きです。

20090910124126

これが、その時は私、無知なもので分からなかったのですが、有名なお店の生どらだったようです。京都の「洛心館」というところのものだそうです。伊勢丹でも、期間限定発売だったようです。

二つに割ると

20090910124346

きれいな緑色をした抹茶クリームが入ってます~。
この生どら、本格的な抹茶の味がちゃんとします。本物ですよ(笑)。美味しいです。これで189円なら買いだと思います。

塩も買えばよかったな~。

期間限定発売だったかと思うと、もっと食べたかったなと思います。伊勢丹さん、また出店してください(笑)。今度はたくさん買いますから(爆)。

そうそう、京都伊勢丹と言えば、虎屋の店員さんがとっても感じが良かったですよ。なかなか買いに行くことないですけどね(爆)。

--
毎度お馴染みの(笑)スクランブルエッグです。

Dscn2029

プチトマトと大葉を添えるだけでも、ちょっと違った色合いになりますね。この組み合わせ、好きです。

何のことはない、目玉焼きです。

Image004

それでも、形よく仕上がると嬉しいですね。二人分だとこうもいかないのですが(笑)。
今朝は目玉焼きにパルメザンチーズを振りかけてみました。あってもなくても、余り変わりないかな??(爆)でも、ちょっとした風味づけにはなるかもです。

| | コメント (17) | トラックバック (0)

初・スープカレー

京都駅に行ったときのことです。
先日ちょっと書きましたが、JR京都伊勢丹SUVACO(スバコ)というゾーンができていました。久しぶりに京都駅に行ったので、いつできたかは知りませんが。。。(どうやらかなり前からできている模様 汗)

そちらで、カフェやレストランがあったので、何か昼食を取ろうと立ち寄ったのが、スープ専門店「Soup Spoon」でした。基本的にスープ専門店というのには弱いんですよね(笑)。

そちらに、おや、“スープカレー”があるじゃありませんか。スープカレーって聞いたことはあったけれど、食べたことがない、、、という訳で、即決です(笑)。

20090909133152

スープカレーセット699円です。
スープカレーにご飯とパンのどちらかを選べて、私はご飯を食べたかったのですが、切らしているということだったので、自動的にパンになりました(汗)。
私が選んだスープカレーは、荒挽きウインナー入り(?)だったと思います。中に、ウインナーの他にポテトや野菜も入っていて、なかなかいいかも。
肝心な味ですが、本当にカレーをスープにしました、という感じ。カレーのドロっとしたのを水気を多くして伸ばしたような、、、上手く表現できませんが、とにかくスープカレー、その名の通り、という感じです。

スープカレーってウィキペディアによると、札幌が発祥の地なんですね。日本で誕生したカレーだなんて、面白いですね~。2002年頃から流行ったそうで、意外にもその歴史は浅いんですねえ。この前まで、ブロガーさんたちの間でも、流行ってたみたいですが。
ま、食べたことがなかったので、一度食べてみてよかったです。本格的なスープカレーがどんなものかは未だ知りませんけどね。

Soup Spoon さん、私が行ったときは切らしているスープが多くて、チョイスできる種類が少ないようでした。そこは、改善して欲しいですね。

--
飽きもせず、スクランブルエッグ作ってます。だって、簡単かつ美味しいんだもの(笑)。

Dscn2055

お粗末な画像ですが、、、パプリカを振ってみました。ちょっぴりスパイシーになりました。たまには、パプリカのスクランブルエッグも目方が変わっていいかもしれませんね~。

最近のお気に入りは、

Dscn2057

よつ葉バターです。近くのスーパーで買いました。よつ葉って高いんだろうなと思ってたんですが、某大手乳業メーカーのバターと10円単位しか違わなかったんですよ。それならば、試してみようと。

結果、美味しいです!バターがすごく柔らかいんです。ナイフでスーッと切れちゃうの。他のメーカーさんのは固くて切りずらい、、、ということがあったんですが。

これは離れられなくなるかも(笑)。

| | コメント (7) | トラックバック (1)

明太冷製パスタ、バーゲンに行ってきました

明太冷製パスタを作りました。

Dscn2042

こちらは至って簡単です(てか、そんなのばかりですけど)。
明太子をほぐし、オリーブオイル、レモン汁、しょうゆで調味し、茹でたパスタを冷水に放ち、水気を切った後で、明太子ソースと混ぜ合わせるだけです。大葉を散らして、はい、できあがり。

生協のレシピに載っていたものなんですよ。トッピング、本当は大葉じゃなくて、かいわれ大根とレモンの皮だったんですけど、レモンの皮は農薬とかついてそうで怖いし、大葉が残っていたので、そうしちゃいました。

冷製パスタは、やっぱり麺が冷たいに限りますね~。つるっとのど越し、これがうまいんです(笑)。

味付けは殆ど明太子だけなので、塩分がちょっと足りないかなと思いましたが、レモン汁がアクセントになって美味しくいただけました。

一人分なので、ちょい楽です(笑)。でも、簡単な割に美味しいです。オススメ。

やっぱり、一人分だと楽ですねー。いや、世の中の家庭からしたら二人分でも十分軽いんでしょうけどね。家族の人数が増えれば増えるほど、作る人は大変でしょうなんでしょうね。

明太子がちょうど2回分あったので、2日こちらのパスタ食べましたよ。栄養の偏りに注意ですね(汗)。

--
最近の朝食のお気に入りは、

Dscn2039

スクランブルエッグと

Dscn2045

イングリッシュマフィンです。

て、手抜きすぎるので公開するのも何なんですが(大汗)。

最近のマイブーム(死語?)はスクランブルエッグです。出汁巻き玉子は一人分は作りにくいので、お休みしてます(爆)。スクランブルエッグは簡単そうで、美味しそうに作るのはコツがいるな~と思っています。バターを熱して、牛乳と塩こしょうを加えた卵をフライパンで適当にスクランブル(笑)するだけなんですけどね。なかなかきれいなスクランブルエッグができません。私は大きなゆるいスクランブルエッグが好きなんですけどね。しばらく、スクランブルエッグシリーズが続くかもしれません(笑)。

あと、ゴールデンキュウイも好きです。甘くて美味しいし、ビタミンCも豊富らしくて嬉しいです。

イングリッシュマフィンはその辺のスーパーで買ったものですけど、トーストするとカリっとして美味しいですよ。私は好きですね~。

ちなみにイングリッシュマフィンを置いてるお皿は、友人の結婚の際の内祝いで頂いたものです。かわいいので気にいってます。

--
長文、失礼します(爆)。

昨日、JR京都伊勢丹の秋物のバーゲンへ行ってきました。この週、遊び過ぎです(汗)。

根が関東っ子の私は、やはりファッションと言えば伊勢丹、なのです。関東にいた頃はよく伊勢丹のお世話になりました。百貨店と言えば、伊勢丹というイメージが強かったですねー。今は帰省しても、新宿タカシマヤばかりになってしまいましたが。。。

そんな伊勢丹が京都駅にあるというのは、なんとなく不思議な感じがします。大阪進出も楽しみですね~。

それが、久しぶりに京都駅をうろついたのですが、SUVACO(スバコ)というJR伊勢丹京都が出店したちょっとしたカフェや本格的なレストラン、雑貨屋さんなどができたんですね~。いやー、これはいいです。ちょっとしたカフェとか、気軽に入れる雑貨屋さんが欲しかったんですよ。さすが伊勢丹だな。都会っぽくて気に入りました。雑貨屋さんでは、格安のアクセサリーも見つけました。百貨店で買うよりよっぽどお安くて嬉しい限り。ま、スバコについてはまた明日にでもネタを引っ張りますが(汗)。

バーゲンですね。秋物、着るものがなかったので行きました。やっぱり催事場フロア、チュニック、チュニック。。。仕方ないので、私もチュニックを選びましたよ(笑)。それが、チュニック、食わず嫌いだったのか、着てみたら思いの他かわいらしくて(あくまでチュニックがですよ って誰も聞いてないか 爆)気に入りました。チュニックと、スカートと、ジャケットを買いました。チュニックはジーパンにも合うのがいいですねー。

それにしても、流行って怖いというか、、、廃れたら着られませんもんね。買い直さなければならない。ファッション業界の思うツボにハマってるんでしょうね(爆)。経済ってこうして廻って行くのか。。。

靴も安くなっていたけど、とりあえず我慢。去年履いていたものを履きます。買いたいものを買ってたら破産しますから(爆)。

| | コメント (10) | トラックバック (1)

新しいうめ阪に行ってきました

昨日は、梅田巡りをしてきました(笑)。
まず、バッグの下見にヒルトン・プラザへ。ヒルトン・プラザって初めて行きました。お目当てのバッグの品定めも終わった頃、ちょうとお腹が空く時間に。。。

本当はうめだ阪急のリニューアルで、横浜聘珍楼のデリカのショップがオープンしたことに伴い、聘珍楼がお弁当を売り出すとHPに書いてあったので、お昼は適当にして、弁当を買って帰ろうと思っていたのですが、どうにもお腹の虫が止まりません(汗)。仕方なく、というと申し訳ないですが、ヒルトン・プラザのHPでチェックしていた中華料理屋さん、「陶陶居(トウトウキョ お店にはタウタウジュウとありました)」へ急遽入りました。そこで頼んだのが1100円のセットメニュー。画像が2枚に切れてしまい、とても見えずらくてすみません。

20090907131021

20090907131120

こうして並べると、ものすごく分かりずらいですね(大汗)。
汁そば(確かつけ麺もあり)とお粥が選べるのですが、汁そばを選びました。そちらと、肉まん、海老餃子、しゅうまい、(おそらく)レタスの湯引き、またピロシキの中華風といった感じの点心、甘い一口点心、杏仁豆腐のセットでした。

店内はカウンター席もあり、おひとり様(笑)でも入りやすかったです。
この中では、肉まんと海老餃子、しゅうまい、ピロシキ風中華揚げ物(?)、甘い点心がまずますの味でしたね。
迷わず、一番安い(爆)1100円のセットにしましたが、100円プラスの1200円のセットだと、春巻きや胡麻団子がついたようです。そちらでもよかったかも。

庶民的なお店でした。お安く点心を食べるには、いいかもしれませんね~。

その後、大丸梅田店へ。大丸はちょっと活気が薄れているような気がしました。頑張って欲しいですね。

その後、リニューアルしたうめだ阪急へ行ってみました。1階から入ったんですが、何やらすごい行列。デパ地下(実際は地下じゃないですが スイーツ系は1階になったので)の何かをみなさん、並んでおられたみたいです(何だったのか結局分かりませんでしたが)。エスカレーターも、なかなかの込み具合です。月曜日だというのにね。ま、その中に私もいた訳ですが。。。

新しい阪急は、とってもきれいでした。内装は上品で高級感がありました。ウィンドー・ショッピングに徹しましたが(笑)内装だけでなく、置いてある品物もなかなかゴージャスです。縁がないので入りませんでしたが、有名ブランドのお店も軒を連ねているようでした。

コスメフロアもなかなか華やか。前はロクシタンが離れたところにあったんですが、コスメフロアにきちんと入っていました。

催事場のバーゲン品、これはちょっと目的だったのですが、思うような品が見つかりませんでした。何で今って、見るもの見るものチュニックなんでしょうかね。私、チュニックって苦手なんですよ。着てる人がいるのは、もちろんいいんですけど、自分で着ようと思わないんですよね。。。なんで流行ってあるんでしょうね(爆)。

デパ地下は、3フロアあるらしいんですが、お菓子やパンなどを売っているフロアしか行きませんでした。どこのベーカリーか分からなかったですが、すごく人気のお店がありました。私は、あんな人だかりのところでは、よう買いません(爆)。とりあえず、ベルアメールを見てみました。チョコレート系のケーキがたくさんあって、とっても美味しそうでした!あれは食べてみたいですね~。

うめだ阪急、2012年にグランドオープンするらしいですが、その前に2011年春にJR大阪三越伊勢丹が開業予定ですね。梅田百貨店界隈が大変なことになりそうです。いち消費者にとっては楽しみですね。何より、あの伊勢丹が京都に続き大阪にも進出というのが嬉しいところです。

帰りは、阪神百貨店に寄りました。アクセサリー売り場、阪急にはなかったようなものが置いてあって、安心しました(笑)。あー、これなら買えるかも、みたいなね。阪神はきっと庶民派デパートなんですね。安心・安全が第一です(笑)。

デパ地下、阪神はけっこう品揃えが豊かで気になってます。柿安ダイニングもあり、一度買ってみたいなと思ってます。今月下旬にちょっと来客があるので、虎屋で水羊羹などの菓子を買いました。ちょっと買っただけなのに、さすが虎屋価格でした(笑)。虎屋って本店が東京・赤坂なんですけど、やはり根が関東っ子の私としては、和菓子は虎屋なんですよね(あ、特別な場合です 普段は買いませんよ 汗)。

ヴィタメールが阪神に入っているんですが、かなーり気になりますね~。いつか買ってやるぞ~(笑)。
ちょっと離れたところに、PAULもあり、また利用したいですね。

それと、たこ焼きやラーメンをその場で食べられるところがあるんですね。初めて知りました。たこ焼きが安かった~。美味しそうでした。

催事は、九州・沖縄物産店でした。かるかんも美味しそうでしたが、今回はお目当ての梅ケ枝餅を買って帰りました。

20090907184327

何の工夫もない画像で申し訳ないのですが(汗)餡がたーっぷり入っていて美味しかったです~。ひとつでやめておこうと思っていたのが、ついつい、ふたつ食べてしまいました(汗)。

こちらの梅ケ枝餅、九州は大宰府の銘菓なのですが、関東にいた頃からデパートの物産展などでよく口にしてました。父が好きだったんですね。変わらぬ美味しさにしばし舌鼓を打ちましたよ。

長文にお付き合いいただき、ありがとうございました(汗)。

| | コメント (10) | トラックバック (4)

ラーメン屋さん、ベーグル

実は、夫が1週間ほど出張でして、一人寂しく(?)暮らしています。てか、また羽を伸ばしているとも言える。。。やばいですな。ま、こんな機会はたびたびないので。。。(だから何??汗)

という訳で、ラーメン屋さんに行ってきました(どうゆう訳で?!)。

20090905140918

半熟玉子はトッピングです。
こちらのラーメン、その名の通り、本当にまったりしていました。まったり好きな私でもちょっと驚くほど、、、です。麺は細めだったかな。スープのまったり加減はかなり好き嫌いが分かれると思いますが、麺はそれなりに美味しかったです。チャーシューもなかなかでした。
この他に、鶏のから揚げを頼んでしまいました。食べ過ぎですね。。。

お会計は全部で1000円ちょっと。ま、から揚げを頼みましたからね。こんなもんでしょうか。ラーメン屋はそんなに行かないので、よく分かりません(笑)。

女性一人客でも、丁寧に接客してくださったのが、よかったです。

--
今朝はベーグルを食べました。

それが、このベーグル、京都北山のL'AMI DU PAIN (ラミデュパン)というお店のベーグルなんですよ。そんじょそこらのパン屋さんじゃないみたいですよ??(謎) スーパーで販売していたので、買ってみて調べてみたら、有名なパン屋さんだったようでびっくりしました(汗)。

Dscn2037

さて、ベーグルですがチョコとブルーベリーを選びました。
電子レンジで軽く温め、1分ほどトーストしてみました。というか、美味しいベーグルの食べ方、よく知らないんですよね、、、よかったらご存じの方、教えてください。

チョコはほんとチョコ~って感じです。チョコチップが入って、ベーグル自体はほろにがい味がしました。私、なにかにつけチョコレート味に弱いんですよね(汗)。
ブルーベリーはナイスだったかも。ほのかなブルーベリーの風味が口の中に広がります。

ラミデュパン、天然酵母にこだわってるそうです。石窯を使っているとか。今度また見かけたら、いろんなパンを試してみたいです。美味しそうなサンドウイッチもありましたよ。京都北山の有名なパン屋さんの味を気軽に楽しめるのは、さすが地元ですよね~。ありがたいことです。

ちなみに、JR京都伊勢丹や滋賀県のSAにも店舗があるようですね。
オンラインでも取り扱ってるので、遠方の方で興味のある方はどうぞお試しください。

| | コメント (7) | トラックバック (1)

豚冷しゃぶ、香味だれを添えて

今日も日差しが強く、暑かったです(@京都)。残暑が厳しいです。関東は涼しいんだろうな~。いいなあ。

お馴染みの豚冷しゃぶですが、今回はちょっとひと手間かけてみました。しかし、冷しゃぶができるのも、後もう少しですよね~。で、もうちょっとすると鍋の出番ですよ(ちょっと気が早いでしょうか 汗)。

Dscn2026

大葉が残っていたので、乗っけてみましたが、ない方がよかったかな。豚しゃぶは豚肉がドーンと構えてた方が、美味しそうですからね(笑)。

ひと手間とは、、、「はなまるマーケットHP」から、冷しゃぶがもうワンランク美味しくなるレシピを参考にしました。

そのひと手間は、片栗粉を豚肉にまぶすことです。お肉300gに大さじ4の片栗粉をまぶすといいみたいです。

その豚肉を、水、塩、酒、ネギの青い部分、ショウガの皮を沸騰させたものに入れて火を通していきます。その後は、冷水で冷やすのではなく、ざるなどに開けて冷ますとのこと。15分も経てば肉の熱は冷めるということです。本当に熱が冷めるのかと半信半疑でしたが、確かに15分ほどしたら、熱は取れていました。

さて、私もやってみた訳ですが、いつもより手間がかかります(当たり前です 笑)。今までは、単にお肉をお湯の中で茹でていただけだったので。。。(それでもいいと思うんですけどね)

この方法、片栗粉をまぶすので、豚肉の表面がつるりとして、肉本来の旨みが残る感じです。パサパサ感を失くすのが、その目的らしいです。食感は、ぷりぷりした感じになります。私は肩ロースで作ったので、脂も残っていて、美味しかったです。でも、ちょっと表面がつるんとし過ぎていて(私のやり方がまずかったのかな??)好き嫌いがあるかもしれません。豚しゃぶでは脂を落として、さっぱりヘルシーに食べたい、という人には不向きかもしれませんね。

--

タレは、まゆみさんの「スバラ式生活」から、レシピ「豚しゃぶサラダ香味だれ」を参考にさせていただきました。詳しくはそちらをご覧ください。

にんにく、しょうが、ネギ、ごま油などが入っています。これは美味しいでしょう!

このタレが、夫に好評なんです~。前に作ったときは、タレがもっと欲しいとのことだったので、今回はレシピの1.5倍の量を作りました。ちょっと多めでしたが、美味しくいただきました。

まゆみさん、美味しいレシピありがとうございました~。

--

と言う訳で、今回の豚冷しゃぶはなかなか今までよりプラスαにできたかな??と勝手に思っています(笑)。夫も美味しいと言って、完食してくれました(と言うか、滅多な事がない限り完食しますけどね 笑)。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

トマトとホタテの冷製パスタ

今日もまた日差しが強いですね~(@京都)。ちょっと歩いただけで、汗ダラダラになってしまいました。風は爽やかなんですけどね~。

さて、トマトとホタテの冷製パスタを作りました。参考にさせていただいたのは、SUNNYさんの「Please make yourself at home」のレシピからです。詳しいレシピはそちらをご覧ください。

Dscn2022

いつものトマトの冷製パスタとは一味もふた味も違います(見た目は殆ど同じになってしまいましたが 汗)。

簡単に書きますが、材料はトマト、ホタテの缶詰、大葉です。それをオリーブオイル、にんにくのすりおろし、レモン汁、塩で調味して和え、冷えたパスタをそちらへ入れて混ぜるだけの私得意の(笑)お手軽メニューです。

かめきちパパさんのアドバイスにもある通り、今回はパスタを茹でる湯の塩も多めに、また、味付けも濃い目にしてみました。そのおかげもあるのか、こちら、とても美味しかったです!夫も、自ら進んで「美味しい~」と褒めてくれました。珍しいことです(爆)。

トマトに、ホタテの缶詰とくれば、これは美味しいだろうな~と想像はしてたのですよ(笑)。にんにくのおろしも隠し味になったのだと思います。

いつものバルサミコ酢ベースの冷製パスタもいいですが、今回の冷製パスタもとても美味しい~。

それと、冷蔵庫の氷を作る機械が調子が良かったので、いつも省いていた(爆)氷水につけるという作業をきちんとやったのも良かったみたいです。パスタが冷や冷やになって、いつもと違う!美味しかったです。やっぱり手抜きしちゃいけませんね(爆)。

美味しいレシピをご紹介いただいて、SUNNYさん、ありがとうございました!

--
べったら de キムチ」食べてみました。

Image005

要はカクテキですね、、、って私、実はカクテキって食べたことがないんですよ(大汗)。しかも、べったらって大根のことだったんですね。何も知らなくてお恥ずかしい限りです。。。スーパーで、キムチを探していたら、こちらが安かったので買ってみただけだったのです(笑)。画像がきれいに写ってるのがなくて申し訳ないのです。

ほんと、大根のキムチ版ですね。そのまんまです(笑)。カリカリっとした食感が美味しいです。キムチ味もちょうどよいです。

でも、本当のところは、やっぱりキムチは白菜の方が美味しいかな~。ま、こうゆうのもたまにはアリ、ということですね。

牛角のキムチは、はずれがありませんよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ツナの彩ガーリックピラフ

こちら関西は日差しはまだ強く、外に出ると暑いですが、部屋にいるといい風が入ってきます。洗濯、布団干しには絶好日和が続いていますね。布団を日に当てて、洗濯物がカラっと乾くと気持ちいいですよね~。

さて、ツナの彩ガーリックピラフを作りました。参考レシピはいつもの通りかめきちパパさんのブログです。詳しいレシピはそちらをご覧くださいね~。

Dscn2017

うん?画像の色合いが暗いですね~(汗)。

簡単に書きますと、パプリカ、ピーマン(本当はにんじんです)、玉ねぎ、ツナ、卵をにんにくと共に炒めた一品です。パプリカを入れるとグっと彩りが良くなりますね。これまで、よくパプリカをケチって(汗)1色しか買わないとかやってたんですが、今回はきちんと2種類揃えましたよ(笑)。ピーマンは冷蔵庫に余っていたので、入れました。卵が入っていて、チャーハンのようでした(笑)。パラリとできましたよ~。にんにくは2片入ってますが、隠し味という感じだったかな?ツナも入ってていいですね。レシピ通り作りましたので、美味しくできあがりました~。

かめきちパパさん、美味しいレシピ、いつもありがとうございます~。

--
残ったパプリカで、炒り卵にしました。パプリカと玉ねぎが入ってます(もろ、ガーリックピラフと被ってますね 汗)。

Image003

このとき、かめきちパパさんがブログで卵にマヨネーズを入れるといいと書かれてたのを思い出し、入れてみました。

本当はスクランブルエッグにするつもりだったんですけど、この通り炒り卵風(?)になってしまいました(私の腕が悪いのです 汗)。玉ねぎを入れ過ぎたみたいで、玉ねぎの甘さがちょっと引き立ち過ぎになってしまいました~。

--
卵ネタばかりで、見ていてお腹いっぱいかもしれませんが(汗)最近、出し巻き卵作ってないんですよね。朝、スクランブルエッグが好きで作っちゃうので、出し巻き卵の出番が今のところないのですよ(汗)。

こちらは、実家で作ったものです。
20090828082338

それが、実家の卵焼き器で作ったら、いつもよりきれいに巻けたんです~。焦げ付きもなし。その卵焼き器がどんな素材なのか分からなかったんですが、やはりフライパンの材質って大事なのかなと思いました。

こちら、醤油を入れてるんですけど(実家の家族は甘い卵焼きは嫌いなので 砂糖みりんは一切入れないで作りました)、母に「(色が)濃い~。醤油はかけたいなら、後で垂らせばいいのよ」と言われてしまいました~。確かに、画像では分かりずらいかもしれませんが、色が濃かったです。それさえクリアできれば、今までよりはかなり良くなったかと。自画自賛ですが(笑)。

また家でも出し巻き卵、作ってみなきゃね~。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

鶏肉のマリネステーキ

まだまだ残暑が続くようですが、随分暑さも和らいだのでは、と思っています。それでも外に出ると、まだまだ日差しが強いですね。でも、去年の猛暑に比べたら、かなり過ごしやすいと思います。猛暑はもうコリゴリです~。

さて、鶏肉のマリネステーキを作りました。レシピはかめきちパパさんの「SAKE TO RYOURI」を参考にさせていただきました。詳しいレシピはそちらをご覧ください。

Dscn2015

かめきちパパさんのマリネステーキはパプリカがとてもきれいに置いてあるのですが、私は盛り付け失敗ですね(大汗)。と言うか、パプリカの切り方から間違ってしまったかな(笑)。縦に切ってしまったのですが、横に切れば、きれいにできたのかなあと思います。あと、かめきちパパさんのレシピだとブロッコリーを盛り付け、彩りが良いのですが、私は冷蔵庫に残っていたピーマンで代用しました(汗)。なので、かめきちパパさんの作られたものとはとても違いますが(汗)レシピ通り、作りましたよ~。

胸肉なのですが、オリーブオイルに漬け込むことによって、肉が少し柔らかくなるそうです。確かに柔らかかったような(?)気がしました(曖昧ですみません)。胸肉もこうして食べると美味しいですね~。パサパサ感がなかったですよ。ということは、成功でしょうか~。

後は、盛り付けが課題ですね(大汗)。

かめきちパパさん、いつも素敵なレシピありがとうございます~。

--
帰省すると、家に帰るときにいつもお土産として母が持たせてくれるのが、こちらの梅干しです。

Dscn2008

紀州の梅干しですね(実家は埼玉ですけど 笑)。無選別なので、形はそんなにこだわりはないのですが、お値段するだけあって味はいいですよ。我が家は梅干しは決して切らさないので、助かります。夫も「お母さんの梅干しは美味しいね」と言ってくれました。

--

昨日、梅田へウィンドーショッピングをしに行ったんですが、今まで余り入らなかった阪神百貨店、ごめんなさい(笑)、とても広くてデパ地下など充実しているんですね~。なんでもリニューアルしたのだとか。デパ地下、とても魅力的でしたよ~。リニューアルと言えば、阪急百貨店も今日、建て替え一期棟、オープンだそうですね。更に魅力的な百貨店になりそうで、ちょっとワクワクします。

とは言え、私は大丸のポイントカードを持っているので(クレジットカード付きでないものです なのでポイント率は実に少ないですけど)、何かと大丸梅田店をひいきにしているのですが、阪神百貨店などもとても気になりました。ルピシアで梅田限定品があって、びっくりしました(笑)。「べっぴんさん」とか言ってたかな?アントステラもあり、クッキーが美味しそうです(私の中のアントステラのイメージは上野駅構内なのですが)。今度機会を作って買ってみます。ああして見ていると、デパ地下スイーツやパンなどの誘惑に負けそうですが、散在して太らないか、とても心配です(爆)。大阪も、私が知らないだけで、面白いところがいっぱいあるんでしょうね~(今頃気づいたか 笑)。

追記:2011年に大阪(梅田)に三越伊勢丹ホールディングスが出店計画だそうですね。伊勢丹ラブ(笑)だった私にとっては、とても楽しみです。しかし、店名が「JR大阪三越伊勢丹」って。。。ちょっと長すぎるんじゃないですかね。ロゴもどうなるんだろう?個人的には「伊勢丹」でスッキリした方がいいと思うんですけど。。。そんなに三越にこだわる必要があるのかな(いろいろしがらみがあるんでしょうけど)。関東出身の私としては、「伊勢丹」でスッキリした方が、イメージがいいんですけどね。

それにしても、阪急って大阪(梅田)で番張ってるんですね(笑)。東の伊勢丹、西の阪急ですかあ。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

まんじゅう

朝晩は、涼しいですが、日中外へ出るとまだまだ暑いですね。今日は日差しが強かったです。家にいて風通しをよくしていると、とても涼しいのですけどね。

埼玉に帰って、けっこうお金を散在したので(汗)これからまた引き締めなければなりません。ブログに政治的なことを書くつもりはありませんが、民主党の大勝利で、これから我が世帯は増税になるので。。。。。

さて、お土産に埼玉銘菓、十万石まんじゅうを買って帰りました。

20090829184639

埼玉は行田市というところの銘菓です。大宮そごうで買ったのですが、HPを見たら、埼玉にしか売ってないんですね。本当に埼玉銘菓と言う感じです。ちなみに、このパッケージの絵は棟方志功氏が書いたものなんですよ。「行田名物にしておくにはうますぎる」と言っておられたそうですよ。「全国に広まるように」と。

Dscn2009

Image001

切ったところです。十勝産小豆、奈良県葛城山産つくね芋を使用し、その他の材料にもこだわっているそうです。

これが、餡が上品なお味で、本当にちょうどいい甘さなんです。つくね芋が入ってるせいでしょう、皮の部分も実に美味しいです。この美味しさは何なんだろう、と思っていたのですが、つくね芋が入っていると分かり、納得がいきました。餡と皮の部分が、文句なしに素晴らしい味のハーモニーを奏でています。

とても上品なお味なので、みなさんにもぜひ一度試していただきたいです。ただ、埼玉に縁がないと、入手が困難ですね~。。。そこだけが、残念ですね。

実はお土産は、実家に帰っている間にご紹介した「川越菓匠 くらづくり本舗」にしようか、こちらの十万石まんじゅうにしようか迷ったのですよ。ま、どちらも買ってもよかったのですけどね(汗)。ま、生キャラメルもあったし、最近夫は体重を気にしていたので(汗)余り甘いものばかり買っても、、、と思って十万石まんじゅうだけ選びました。でも、くらづくりのお菓子もとても美味しかったですよ。今度帰ったときは、あちらを買って帰ろうかな。くらづくりも、埼玉にしか店舗がないんですけど、本当にお勧めです。こちらはオンラインショッピングが充実してますね。送料は高いですけど(笑)。

--

タコライスを作りました。以前にも何度か作っててお馴染ですね~。

Image001

いつも、クックパッドのちさぷーさんのレシピで作っています。簡単で、美味しいですよ~。サルサソースはこうちゃんの簡単料理レシピからです。この2つのレシピ、マイミクさんが紹介されたものなんですが、とても気に入っています。私も、「タコライスと言えば、これ!」という感じになってます。

今回は、合挽肉がちょっと脂っぽかったですかね~。調理していたとき、脂はそう出なかったので、ペーパーでふき取るほどでもなかったのですが。。。でも、美味しくいただきましたよ~。

そうそう、レタスによく虫が付いているのですが、今回は、作ってからコバエが入っていたことに気付いてちょっと気持ち悪かったです(泣)。私の皿でよかったですが。きれいに洗ったつもりだったんだけどなあ。

虫つきレタスが多いので、ちょっと葉をむくのが、苦手になりそうです(大汗)。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »