グルメ・クッキング

あけましておめでとうございます

大変ご無沙汰しておりますが、皆さま、あけましておめでとうございます。

今年もブログはマイペースで(笑)ゆるりと更新できたら、と思っていますので、よろしくお願いいたします。

さて、本日食べたおせちなど。
Dscn2266

大丸のおせちです。自分で作らなくてすみません。みなさん、おせちを手作りされている方は多いようで(大汗)

どちらもなかなか美味しかったのですが、ローストビーフと鮑が美味しく感じました。アワビなんて食べるのは何年ぶりだろうという感じです。アワビを食べると嬉しくなる、単純な私です(笑)

お雑煮です。

Dscn2267

こちらはさすがに手作りです(笑) と言ってもとても簡単なものでした(汗) 京白味噌ベースです。具は鶏肉とれんこん、にんじんです。れんこんは岩国れんこんとありましたが、有名なのでしょうかね。餅は丸餅を煮ました。京都のせいか、丸餅しか売ってなかった気がします。関東では各餅ですね。あちらの方が馴染みは深いです。お国違えど、お雑煮もさまざまなようですが、皆さまの地域はどんなお雑煮なのでしょう。

おまけです(笑)

Dscn2268

一応(笑)お正月用のお菓子を買っておきました。手前が、紅白かもめの玉子です。白とピンクのかもめの玉子が愛らしいです。奥が源吉兆庵の今年の干支、虎をモチーフにした和菓子です。それにしても、源吉兆庵が岡山生まれだと、初めて知りました。てっきり鎌倉のお店なのかと思っていました(汗)

お正月は帰省もしませんし、基本的にのんびり、だらんとしているのですが、季節感は一応大切にしたいと思っています。

今年も皆様に幸多き一年となりますよう、お祈り申し上げます。

| | コメント (13) | トラックバック (0)

ほたて貝柱とほうれん草のクリーム煮

ご無沙汰していますが、ブログの方もゆるゆると(笑)マイペースで続けていけたら、と思っていますので、よろしくお願いいたします。

さて、ほたて貝柱とほうれん草のクリーム煮を作りました。詳しいいレシピはコープきんきでご確認くださいね。

Dscn2251

これ、すごく簡単です。そんなのばかりですが(汗)

ホタテとほうれん草とマイタケを鍋で油でサッと炒め、(牛乳、水、砂糖、鶏ガラスープの素、酒、塩こしょう)を加えて煮立たせ、水溶き片栗粉でトロミを付けるだけです。

すっごく簡単ですが、ホタテの旨みが出て、なかなか美味しかったです。マイタケの食感や、ほうれん草も柔らかくて、クリーム煮とよく合いますしね。栄養的にもいいんじゃないかな。

よかったら、作ってみてくださいね~。

あと、蟹の炊きこみご飯です。

Dscn2252

これは、生協で炊きこみご飯の素を買ったので、超お手軽です(汗) 炊きこみご飯は、ちょっとおこげが付くくらいが美味しいですね。炊きこみご飯、好きです。美味しいですよね。

| | コメント (16) | トラックバック (0)

頂きもの

久しぶりの更新です。

昨日は遠方から来て下さった友人からお土産を頂いてしまいました。

20091119141543

ミルキーの大玉です。普通のミルキーの1.7倍だそうです。大きい分、なんだか食べ応えがあり、満足感があります(笑)

20091119141609

鎌倉名物、鳩サブレー!これは懐かしすぎます(泣) 原材料は至極シンプルなのに、きちんと美味しいのはさすが銘菓。鎌倉は、関東にいた頃は何度か行きましたが(鳩サブレーも買いました)、もうずっと行ってないですねえ。懐かしいなあ。

20091118163358

ヒルトン大阪のクリスマスツリー。なかなかきれいでした。

もう、街中はクリスマスシーズン到来ですね。この、冬に向かう季節が一年の中で最も好きです。あ、インフルエンザには気をつけないとですね(汗)

人との縁は大切にしたいものですね。美味しい中華を頂きながら、そんなことを改めて感じた夜でした。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

広東炒飯店、リンドール

先週末、なんばパークスへ初めて行ってきました。夫がなんばに所要があったので、着いて行きました(笑) 関西に3年以上住んでいるのに、ミナミに行くのが初めてという私。。。

地下鉄から地上に出て、目的地へ歩いていく途中に551の飲茶屋さんなんてのがありました。隣に551のお店がありましたが、なんだかミナミの雰囲気が(?)たっぷりな感じでした。アーケードだったんですけど、大阪やな~って感じがしました(笑)

所要を済ませて、なんばパークスへ向かいました。目的はランチです(笑)
HPを見て、大体のお店の目星はつけていたのですが、いざ行ってみたらいろいろ美味しそうなお店があって迷いました。私の印象では、東京のお店がたくさん入ってるなということです。なんばパークス自体、どこか東京的なイメージがしました。

結局、広東炒飯店へ入りました。石焼チャーハンのお店です。

私が注文したのはこちら。
20091107134919

明太子と高菜の茶漬け風チャーハン 1029円

石焼なので、アツアツです。

20091107135110

こちらを、お椀に取って、お茶をかけてお茶漬けにします。これはなかなか美味。。。お茶漬け&チャーハンが大好きな私にはぴったりの組み合わせです(笑) 明太子と高菜の組み合わせもいいし、わさびを添えて、お茶漬けに。美味しかったです。

ちなみに、チャーハン単体で食べてみましたが(普通そんなことするかいな)、やはりお茶漬けにした方が美味しいようでした(当然ですね 笑)

私は、こちらに杏仁豆腐 157円を付けてました。

正直なところ、値段は安いのか高いのか、よく分かりませんが(汗) チャーハン好きな人なら一度行ってみても損はないと思います。私も、また食べたいと思いました。遠いのがネックですけど。。。

しかし、このお店もサンマルクのグループなのですね~。おそるべし、サンマルク(笑) 先日梅田で入ったカフェもサンマルクカフェだったし。。。本家のサンマルクにはご無沙汰ですが。はは。

それにしても、なんばパークスは休日だというのに、いまひとつ盛り上がりに欠けていたようでした。ミナミは大丈夫なのか、とちょっと心配になりました。が、今回なんばをくまなく歩いた訳でもないですし、心斎橋方面へ行けばまた違うのかもしれません。

なんばパークスのツリーです。

20091107143845

暗くて、よく分かりませんね。ごめんなさい~。

その後、御堂筋線で梅田へ出ましたが、阪急百貨店へ行ったら、まあ人の多いこと。景気がいいですよ。キタが栄えてるということなんでしょうか?……よく分からないので、余り書かないでおきます(爆)

しかし、恥ずかしながら御堂筋線、初めて乗りましたが大阪の主要なキタ-ミナミ間を結んでいるんですね(って大阪の人なら当たり前のことですね 汗) 梅田からなんばまですぐですし、、、ちょっと感動しました(笑)

--
ミナミのアーケードで輸入菓子を売っていたので、ついつい手を出してしまいました(汗)

リンツ・リンドール・アソートBOX 499円
Dscn2230

立派な箱に入っています。開けてみると……

Dscn2231

リンドールが5つ入っています。ま、5個だというのは、裏面にちゃんと書いてあったので、がっかりはしなかったんですけどね。。。ちょっと箱が大きい、かな(汗)

食べてみました!ダークは甘さ抑えめで、甘いのが苦手でダークチョコがお好きな方にはいいかもしれません。ホワイトは実にミルキー(感想になってなくてすみません)。ミルクは、これはリンドール全般に感じたのですが、ちょっとこってりし過ぎというか、バターっぽい風味が主張し過ぎていないか(?)と思いました。美味しいんですけどね。美味しいんですけど、日頃国産のチョコレートに慣れていると、少し違和感があるかもしれませんね。

私はこの中ではやはり、ミルクが一番好きだったかな。リンドール、まったりし過ぎてましたけど(以前はそう感じなかったのですが、今回そう感じました)やっぱりまた食べたい、そう思わせる“魔力”があるんですよね~。

しかし、これ一粒が100円だと思うと高いなあ(爆) もう少しお得なアソートパックもあったんですけど、これの方が全種類試せたので、選びました。でも、3種類試せたので正解だったと思います~。

| | コメント (13) | トラックバック (0)

有馬温泉へ行ってきました 番外編

随分引っ張ってすみません(汗) これで有馬・六甲関連ネタも終わりです。自宅用のお土産(爆)などのご紹介をさせていただきます。。。どん引きされそうですが(大汗)

Dscn2209

 

Dscn2210

こちらは六甲山牧場ホエイ生キャラメル。とても美味しかったです!生キャラメルを見るとパブロフ犬のように反応してしまう私ですが(汗)こちらも美味しかったです。12個入りで880円というのはちょっと高めですかね。今まで、いろいろな生キャラメルを食べてきましたが、これはなかなかのヒットでした。柔らかくて口でとろけます。甘さもちょうどよかったです。

Dscn2218

こちらは宿でもらった箸置きです。早速、使っています。

Dscn2216

こちらは有馬温泉で買った炭酸煎餅のクリーム入りのもの。ゴーフレットと変わりませんね(笑) 美味しかったですよ。有馬は炭酸煎餅が有名なんですね。

Dscn2213

こちらはホルティというお店でパッケージがバラ模様でかわいかったので、つい買ってしまった、ティーバック3袋入りです。肝心の紅茶の味は普通でした(爆)

Dscn2214

但馬牛の肉みそです。まだ食べてません(汗) 楽しみです~。

Dscn2220

有馬の湯を再現したという入浴剤です。でも、本物の有馬のお湯ではありませんよ(笑) 早速入ってみましたが、確かに金泉のようなお湯になります。鉄分が入っているので、鉄の匂いが若干します。なかなか面白く、よく出来た品だと思いますよ。パッケージもレトロでかわいいです。

Dscn2221

こちらも入浴剤です(入浴剤を見るとついつい……汗)。こちらも早速使ってみましたが、灘五郷の大吟醸の酒粕エキスが入っているとか。ヒアルロン酸、コラーゲン入りというのが嬉しいですね(笑) 白濁湯もいいですね。

Dscn2217

こちらもホルティで買ったクリスマスキャンドル。ウチはツリーもリースもないので(笑)こんなもので、ささやかに(笑)楽しんでみます。

なんだか、買い過ぎましたね(汗) なかなか旅行という機会がないもので、この機会にと、つい、あれも欲しいこれも欲しいという感じになってしまって(滝汗)

引っ張りに引っ張った、有馬・六甲ネタですが、やっと今回で終了です(笑) 長い間、ご覧くださって、またコメントいただきまして、ありがとうございました!

| | コメント (6) | トラックバック (1)

有馬温泉に行ってきました② 料理編

有馬温泉の続きです。
夕食はお部屋食です。順にご紹介しますね。

20091102201355

おしながき。

20091102185106

パイン酒。
鰹のサラダ。柿、人参、お麩の胡麻クリームかけ。春菊、菊花、とんぶり和え。鱒の押し寿司、栗の渋皮煮、玉子カステラ、京都丹波豆。

これ、どれも美味しかったです。鰹も、鱒の押し寿司も、玉子カステラも美味しかったです!

20091102190212

松茸、三つ葉、酢だちの土瓶蒸し。松茸の香りがしました。とってもいい出汁が出ていましたよ。

20091102190235

紅葉鯛、ハマチ、紋甲烏賊、甘海老、あしらえ。どちらも美味しかったけれど、紋甲烏賊がまったり美味しく。

20091102191029

茄子田楽、南京、いんげん、蓮根、銀杏、鶏味噌かけの焚合わせ。こちらも美味しかったです。

20091102191939

季節の一品 秋鯖焼霜 山葵醤油。秋鯖もこんなに美味しいものかと。

20091102193026

神戸産牛すてーき ポンズにて 豆苗、エリンギ、舞茸。

20091102193429

神戸産牛は小さな鉄板でバターで焼いて頂きました。焼き具合がなかなか難しかったです(笑) 神戸牛は元々但馬牛が原産ですよね。但馬牛から基準によって選別されたものが神戸ビーフと名乗っていいらしいです(日本三大和牛・神戸ビーフ、近江牛、松阪牛ですね)。この神戸産牛というのが、神戸ビーフだったのかはちょっと分からないのですけどね(汗) でも、美味しく頂きましたよ~。
豆苗(とうみょう)というもの、初めて食べました。エンドウの若芽だとか。

20091102194304

里芋万十餅粉揚げ 水菜 蟹あんかけ。こちらが、とても美味しかったです!里芋まんじゅう、なのです。あんかけもまんじゅうに合っていて美味でした。私の好みでした。

20091102195336

三田米、赤出し、香の物、盛り合わせ。実は夫が「飯が食いたい~~」とずっと叫んでいたんですね(笑) 三田米、初めて食べました。炊き加減もちょうど良くて、美味しかったです。赤出しもいい出汁が出ていて、実に美味しい。夫は三田米を三杯食べましたよ(爆)

20091102200409

水物。巨峰かな??梨。上に乗っているゼリーが美味しかったです(笑)

質・量ともに文句なし!全般的に盛り付けは上品で、味は上質、繊細かつ豪華なところもあって、、、という感じかな。とっても美味しくいただきました。夫も美味しいね、と。和風会席料理もいいですね~。久しぶりに美食を堪能させていただきました!

--
翌朝のご飯です。こちらもお部屋食です。お部屋食はいいですね。リラックスしながら、ゆっくり食べられます。

20091103082710

見えにくいですが、豆腐、鯖、温泉卵などなど。温泉卵は必須ですね!(笑) 朝から、ごちそうです(笑) どれも美味でした!ごちそうさまでした。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ひき肉と小松菜と長いもの炒め物、久しぶりに卵焼き

ひき肉と小松菜と長いもの炒め物を作りました。レシピは、「綺麗で美味しく、健康に」のpersianさんの記事(小松菜とひき肉の炒めもの)を参考にさせていただきました。

Dscn2202

私が使った材料は、小松菜1袋、合挽肉100g,長いも適量(計ってません 笑)です。
長いもを入れた以外は、ほぼ、レシピ通りです。

ひき肉をフライパンで油を引かずに熱し、火が通ったら、しょうゆ小さじ1で味付けをし、バター大さじ1を入れる。その後、長いもと小松菜を入れて炒め、しょうゆ大さじ1、クレージソルト適量で味付けする。

……こしょう、ニンニクは忘れてました(汗)

これ、美味しいですよ。ニンニクが入ったら、もっと美味しかったでしょうね。長いもがなかなかいい仕事してくれます。シャキシャキ感がたまらないです。小松菜もシャキシャキ感を残すといいですし、ひき肉との相性もバッチリです。とても美味しかったです。定番料理にしたいです。小松菜は体に良いと聞きますしね。

persianさん、レシピ、とても参考になりましたよ~。ありがとうございました!

--
卵焼き、UPしてないだけで、結構作ってるんですよ(笑) でも、なかなか上達しない(爆)

Dscn2200

なかなか上手くいきませんね~(涙) こちらなどは、形が変でしょう(汗)
でも、思いっきり負け惜しみですが(笑)味はね、美味しいんですよ、ほんとですよ(爆) 夫も美味しいと言って食べてくれます。ありがたいですね~。

--
最近、気に入っているのが、こちらです。

Dscn2204

なんだか、色がすごいことになってますが(汗) ニンニクをシソと鰹節で味付けしたものです、って言っても手作りじゃないです(笑) 市販のものです。なんでもニンニクは無臭とのことで、それを信じて、よくまあ、二人で食べてます。カリカリして美味しいんですよね。シソ味がまたいいです。

ニンニクって、美味しいですよね。臭いさえなければ、、、なんでしょうが、あの匂いも私は好きなんです。きっと私はニンニク臭い女ですよ(爆)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

梅田、ペペロンチーノ

大阪、梅田へ行きました。梅田はけっこう好きな街です。まだまだ、開拓できていないですけど。。。

20091028125002

私がカフェに行った頃は、お昼休みどきで、多くのビジネスパーソンとすれ違いました。大阪も都会ですね。私は都会の冷たい空気が好きなんです。

私は、首都圏から関西へ移り、最初の頃は関西に馴染めなくて首都圏に帰りたい、帰りたいの一点張りだったんですが(今から考えたら、その頃、夫にはとても迷惑をかけたと思います)こちらへ来て早3年が過ぎ、関西の文化も受け入れられるようになりました。遅いですけどね……。

私は生まれも育ちも関東ですが、実は関西へはかなり縁があります。何と言っても、今住んでいますし。。。縁はあるのです。

最近では、やっとですが、関西のいろいろなところに行ってみたいなあと思うようになりました。

「大阪(関西)、頑張れ!」と思うようにもなりました。

……かつての私からしたら、随分進歩したんだろうなあ(笑)

関西のみなさまも、首都圏のみなさまも、もちろんその他の地方の方々も、今後ともよろしくお願いしますね。

--
話題はガラっと変わって、ちょっと前にハマっていた(笑)ペペロンチーノです。

Dscn2191

私が使っているレシピはクックパッドのこちらのレシピです。
前に、いろいろレシピをネット上で検索してみましたが、このレシピはなかなか美味しいです。上手く出来上がっていると思います。お気に入りです~。

私の材料は(2人分)、にんにく2片、赤唐辛子2個、ベーコン少々、ドライバジル小さじ1、オリーブオイル大さじ3、コンソメ顆粒小さじ2、塩ふたつまみ、水大さじ2強です。荒挽きコショウは忘れました(汗) ……って、殆どレシピ通りなんですけどね。少しだけ、変えてあります(笑)

今回ペペロンチーノを作って思ったのが、オリーブオイルは最初に使うのは大さじ2にしておき、最後に仕上げとしてエキストラバージンオイルを1人分小さじ1ほどかけるのが、美味しいのではないかな、ということです。今度、そうしてみます。最初に一気に大さじ3で作るのも悪くないんですが、仕上げ用にかけた方が美味しそうかな、と思いまして。

しかし、このレシピ通りに作ると、実に美味しいですよ!!本当に。自画自賛入ってますが(汗) ちょっと味付けが濃い気もしますが、美味しいです。ドライバジルを入れると、風味がアップしますね。にんにくの風味、赤唐辛子のピリっと感、オリーブオイルとパスタの絡み合い……たまらないです。

ペペロンチーノ、美味しいなあ。また作ろう~。

--
またチョコレートネタです(汗)

Dscn2194

グリコの「冬のくちどけ アーモンド ココア仕上げ」です。
これ、美味しいです!個人的にはメルティーキッスより好きです(爆) アーモンドがカリっとしていて、チョコレートが濃厚でまったりした食感が楽しめます。オススメです~。

グリコのチョコレートも、美味しいのがけっこうあるんですよね~。

私の中の国産のチョコレートは、明治、グリコ、不二家が御三家(笑)なんですよ。すいません、ガーナ(ロッテ)と森永は個人的にはいまひとつ、なんですよね。ロッテも森永も、ピントが合うと、ハマるんでしょうけどね(笑)

昔ロッテから出たV.I.Pって美味しかったですけどね。幻のチョコになってしまいましたね。また復刻版が出たら買いますよ(>ロッテさん 笑)

| | コメント (9) | トラックバック (0)

鮭のスタミナ炒め、メルティーキッス

鮭のスタミナ炒めを作りました。レシピはかめきちパパさんの「SAKE TO RYOURI」から参考にさせて頂きました。詳しいレシピはそちらをご覧ください。

Dscn2190

画像がブレていて、すみません。もうこのデジカメ、ダメかな。。。でも、今は使えるまで、新しいのは買わないです(爆)

実は、これ「甘塩鮭」で作るんですが、私は「生鮭」を使いました。。。単に生協の「骨取り生鮭」があったので、これなら楽だわ、と思い。。。よくレシピを見てみたら、甘塩鮭でした。かめきちパパさん、忠実でなくてすみません(汗)

こちら、鮭とパプリカ、玉ねぎ、椎茸、生姜、ニンニクを炒めて、豆板醤と焼き肉のタレで味付けしたものです。ほんとだ、確かにスタミナ炒めですね!

実は、生鮭が4切れあったので、材料を倍にして、4人分作って2人で食べました(笑) ちょうどよかったです。大食漢??(爆)

焼き肉のタレ、大さじ6だとちょっと多い気がしたので、大さじ4にしてみました。我が家にはちょうど良かったようです。豆板醤が入っているので、けっこう辛いです。焼き肉のタレもけっこう辛いですしね。辛いもの好きな夫が「辛いよ」と言ってました(笑)

ただ、生鮭でも大丈夫だったようです。味付けはOKでした~。

美味しかったです。かめきちパパさん、レシピありがとうございました~。

--
明治の「メルティーキッス」を食べてみました。
最初は、クリーミーショコラ1箱だけ買ったのですが、次の日スーパーに行ったら試食販売していて、新製品もしっかりゲットしてしまいました(笑) そんなこんなで、結局……。

Dscn2183

3箱制覇です(爆)
左から、クリーミーショコラ、フルーティー濃いちご、アーモンドキャラメリゼです。

メルティーキッスは口どけが売りですから、口に入れるととろける、、、というまでは行かなくとも(?)とても柔らかな食感です。この柔らかさは冬季限定ならではでしょうか。

クリーミーショコラは、美味しいんですけどね、、、でも何かが足りない感じがしてしまうのです。辛口でごめんなさい~。でも、美味しいんですよ(笑)
フルーティー濃いちごは、本当にフルーティーです(笑) 実に甘酸っぱいです。個人的に、この甘酸っぱさは苦手でした、またまた辛口ですみません~。
この中で、一番美味しいと感じたのは、アーモンドキャラメリゼです。その名の通り、コクがあって美味しい。私には、これくらいのコクがあった方が好みのようです(笑)

スーパーで買えるチョコレートの中では、ちょっとお値段高めですね~。それがちょっとネックですけど、それなりのお味はしますよ、楽しめます。オススメは、クリーミーショコラとアーモンドキャラメリゼですね。みなさんもよかったら、お試しください。

ちなみに、チョコレートを本当に愛してらっしゃる(笑)さくさんのブログ「チョコライフ」にも詳しい記事が載っています。どうぞご覧くださいね。

しかし、決して人のせいにしてはいけませんが(汗)さくさんのブログを拝見していると、元々チョコレート大好きの私は大いに影響され、最近お菓子はチョコレートばかり買って食べています(爆) ま、太らない程度にチョコチョコ食べてます(笑) でも、太らないけど痩せませんね(当たり前だ 爆) 夫もチョコチョコ、食べてます(汗)

そういえば、私、明治のチョコレートばかり選んでいます。なんでかな、最近買ったのは全部明治です。「チョコレートは明治」というのが刷り込まれているようです(笑) 明治の新しいロゴもかわいいなと思うようになりましたしね。いいロゴだと思います~。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

お好み焼き(ソースおぼろ 失敗)

お好み焼きを作りました。参考レシピは栗原はるみさんの「たれ・ソースレシピ」の「ソースおぼろ」からです。詳しいレシピは冊子でご確認ください(詳しいレシピを公開しないのは、著作権がありますので、よろしくお願いいたします)。

Dscn2188

今回のお好み焼きは、失敗に近いですよ(よく分からない表現ですね 汗)。ソースやマヨネーズをかけてる時点で、、、このレシピ的には失敗かな、と。

最初にソースおぼろを作るんです。牛挽肉で作るんですが、家にあった合挽肉で作りました(笑) おろしにんにくとウスターソース、とんかつソースを挽肉に混ぜ合わせて、フライパンで火を通します。

これが、いい香り、風味なんですよ。さすが栗原はるみさんですね。

そちらをお好み焼きの生地に練り込んだものが、今回作ったものなんですけどね。本当は、むき海老も入れるんですが、今回は見送りました(汗) で、長いもはレシピでは入れないんですが、母方の叔母さんが言っていた「お好み焼きを美味しくするには、長いもをいっぱい入れるのがいいのよ」という言葉が忘れられず(笑)長いもを入れてしまいました。しかもたっぷりと。。。

あと、何よりレシピの生地の量が少ないのに迷って、結局いつも作ってる量の生地を作ってしまいました(レシピの倍の量)。ということは、ソースおぼろの量が半分になってしまうということです(汗) 最初からレシピを無視した、横暴な作り方だったんですよね~(大汗) こりゃ、上手くいく訳ありませんな。

ソースおぼろの量が半分ですから、味付けが必要になります。なので、いつもの通り中濃ソース、ケチャップ、マヨネーズをかけました。いつもよりは少なめにしましたけどね(しかし、最近おたふくソースに惹かれます 笑)。

長いもがた~くさん入っている為、生地は良く言えばもっちもち、悪く言えばべちゃべちゃした感じと言いましょうか。。。

ソースおぼろが、ガツンと効かなくて(生地に対して半分の量なのだから、当たり前です)イマイチな出来上がり。それでも、いつものお好み焼きとは一味違って、ソースおぼろがいい味を出してくれていた気はしましたが。。。

私が「どうしたら美味しいお好み焼きができるんだろう~」とうなだれていると(笑)
夫が「充分美味しいじゃないか!!お好み焼きはこんなものなんだよ!」と力説され、、、いつになく??「美味しい」と連呼され、嬉しいような、なんだか複雑な気分でした(爆) 夫は関西出身だから、お好み焼きの味にはうるさい(?)はず、なんだけどなあ。こんなんでいいんだろうかと思ってしまいました(汗)

今度また、レシピ通り(海老は入れないと思いますけど 爆)作ってみます!!リベンジですよ!(笑)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧