旅行・地域

有馬温泉に行ってきました③ 六甲方面へ

本日2本目。まだまだ有馬温泉の続きです(笑) もうしばらく、お付き合いくださいませ。
有馬温泉へ一泊した後、次の日は六甲方面へ行きました。

宿では、結局温泉に3度入りました。露天風呂も良かったです。私が泊った旅館の温泉には、赤湯と書いてあったんですが、有馬特有の金泉との関係はどうだったのか、よく分からなかったんですけどね(全然調べてなくてすみません 大汗) ともかく、赤く濁ったお湯でした。有馬と言えばそうですよね!

10時チェックアウトで、六甲有馬ロープウェーまで車で送ってくれました。嬉しいサービスですね。ロープウェーで有馬温泉駅から山頂駅まで。これが、思ってもみなかったのですが、景色がとても良かったです!紅葉が始まっており、とてもきれいでした。紅葉が見られると期待していなかったので、嬉しいサプライズでした。また、この日はとっても寒い日で冬型の気候だったので、空気が澄んでおり、途中、小豆島まで見えました。これも嬉しいサプライスでした。残念ながら、ロープウェーですので、画像は撮ってません(汗)

六甲山頂駅について、少し歩き(途中寂しい場所もありました 汗)5分ほどすると、六甲ガーテンテラスに着きました。とっても寒かったですが、空気が澄んでおり、見晴らしデッキからの見晴らしは最高でしたよ。

20091103133302_2

20091103133110

20091103133126

お昼は某レストランで食べたんですが、これはちょっと感想書けません。。。もうちょっと頑張ってくださいとしか(爆) 景色だけは良かったです(汗)

フードテラスでこの寒い中、ソフトクリームまで食べました。どうしてこう、食意地が張っているのか。。。

20091103112046

その後、六甲石ころ亭で石ころ(笑)を買ったり、ビューパレスショップでいろいろ買い込んでしまいました。ちょっと買い過ぎました(汗) あとでUPしますね。。。

その後、ホルティという雑貨屋さんへ。こちらがかわいいお店で、輸入食品や雑貨などが置いてありました。紅茶やジャムやチョコレートなど、美味しそうなものでいっぱいでした。私は先にお土産を買ってしまっていたので(泣)このお店では殆ど買い物はしませんでしたが、本当に素敵なショップでしたよ~。

20091103130006

見晴らしの塔です。近くにグラニットカフェというカフェレストランがあり、良さそうなお店でした。そちらのランチにすればよかったなあ、と。後悔先に立たずです(汗)

その後、六甲山頂バスで六甲ケーブルまで行きました。六甲ケーブル山上駅のすぐ近くに、展望台があり、そこからの景色も最高。ぜひ立ち寄ってみてください。オススメです。

ケーブルカーで六甲下駅まで。これが、ケーブルカーって乗ったのは初めてじゃないんですが、怖かった~。あんな急斜面を下りて行くってすごいですよね。。。作ったときも大変な作業だっただろうな、と。。。

ケーブルを降りたら、神戸市バスが待っていました。そこからJR六甲道駅まで。そこからは電車で帰りました。東海道線に乗って、神戸の市街地を見ていたんですが、神戸ってなかなか都会なんですね(って神戸の皆さん、すみません!)。いい街なんだろうなあと思いましたよ。

--

これまで温泉と言えば、伊豆や箱根や栃木や群馬ばかりだった私なので、今回の有馬温泉は関西発の温泉ということで、とっても新鮮な気分を味わえました。有馬もいいところですね~。賑わっていましたし。近いですし。気に入りました(笑) 六甲も眺めが良くてよかったですし、2日間、とても楽しめました~!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

有馬温泉に行ってきました② 料理編

有馬温泉の続きです。
夕食はお部屋食です。順にご紹介しますね。

20091102201355

おしながき。

20091102185106

パイン酒。
鰹のサラダ。柿、人参、お麩の胡麻クリームかけ。春菊、菊花、とんぶり和え。鱒の押し寿司、栗の渋皮煮、玉子カステラ、京都丹波豆。

これ、どれも美味しかったです。鰹も、鱒の押し寿司も、玉子カステラも美味しかったです!

20091102190212

松茸、三つ葉、酢だちの土瓶蒸し。松茸の香りがしました。とってもいい出汁が出ていましたよ。

20091102190235

紅葉鯛、ハマチ、紋甲烏賊、甘海老、あしらえ。どちらも美味しかったけれど、紋甲烏賊がまったり美味しく。

20091102191029

茄子田楽、南京、いんげん、蓮根、銀杏、鶏味噌かけの焚合わせ。こちらも美味しかったです。

20091102191939

季節の一品 秋鯖焼霜 山葵醤油。秋鯖もこんなに美味しいものかと。

20091102193026

神戸産牛すてーき ポンズにて 豆苗、エリンギ、舞茸。

20091102193429

神戸産牛は小さな鉄板でバターで焼いて頂きました。焼き具合がなかなか難しかったです(笑) 神戸牛は元々但馬牛が原産ですよね。但馬牛から基準によって選別されたものが神戸ビーフと名乗っていいらしいです(日本三大和牛・神戸ビーフ、近江牛、松阪牛ですね)。この神戸産牛というのが、神戸ビーフだったのかはちょっと分からないのですけどね(汗) でも、美味しく頂きましたよ~。
豆苗(とうみょう)というもの、初めて食べました。エンドウの若芽だとか。

20091102194304

里芋万十餅粉揚げ 水菜 蟹あんかけ。こちらが、とても美味しかったです!里芋まんじゅう、なのです。あんかけもまんじゅうに合っていて美味でした。私の好みでした。

20091102195336

三田米、赤出し、香の物、盛り合わせ。実は夫が「飯が食いたい~~」とずっと叫んでいたんですね(笑) 三田米、初めて食べました。炊き加減もちょうど良くて、美味しかったです。赤出しもいい出汁が出ていて、実に美味しい。夫は三田米を三杯食べましたよ(爆)

20091102200409

水物。巨峰かな??梨。上に乗っているゼリーが美味しかったです(笑)

質・量ともに文句なし!全般的に盛り付けは上品で、味は上質、繊細かつ豪華なところもあって、、、という感じかな。とっても美味しくいただきました。夫も美味しいね、と。和風会席料理もいいですね~。久しぶりに美食を堪能させていただきました!

--
翌朝のご飯です。こちらもお部屋食です。お部屋食はいいですね。リラックスしながら、ゆっくり食べられます。

20091103082710

見えにくいですが、豆腐、鯖、温泉卵などなど。温泉卵は必須ですね!(笑) 朝から、ごちそうです(笑) どれも美味でした!ごちそうさまでした。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

有馬温泉に行ってきました① 瑞宝寺公園

先日、夫と有馬温泉に一泊してきました。少しずつ、UPしていきますね。よろしくお付き合いくださいませ。

有馬温泉、初めて行きました。歴史が古いんですね。Wikipediaに詳しく載っています。

それにしても、有馬温泉て大阪から近い!私たちは梅田から阪急高速バスに乗ったんですが、1時間もかからないくらいです。本当に近いです。バスから見える大阪市街も楽しめました。大阪もいいところですねー。

バス停に着き、旅館に連絡したら、送迎車が来てくれました。こうゆうサービスは嬉しいですね。

旅館について、お部屋が思っていたものと違っていたので、少々落胆しましたが、客室係の方がお茶を持ってきてくださり、やはり旅館はいいなあと。

しばらく部屋で休み、近くの瑞宝寺公園へ行きました。
緩やかな坂を上がって行きます。

20091102162541

私たちが到着した頃は、もう日も陰り始めていたのですが、この日は昼間、お茶会というのが開催されていたそうです。

20091102162616

20091102163129

少し公園内を登っていくと、小川のせせらぎが聞こえてきました。こちらの画像では分からないですが、小さい滝のようになっていました。美しい水のせせらぎ、どうしてこうも心惹かれるのでしょう。

瑞宝寺公園で、紅葉が思いのほか見られて良かったです。思わぬ収穫でした。なかなか情緒のある公園でしたよ。

その後、宿に戻り、しばらくしてからお湯に浸かりに行きました。温泉なんて久しぶりです。久々だったからか(?)ちょっと湯あたりしました(笑)。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

梅田、ペペロンチーノ

大阪、梅田へ行きました。梅田はけっこう好きな街です。まだまだ、開拓できていないですけど。。。

20091028125002

私がカフェに行った頃は、お昼休みどきで、多くのビジネスパーソンとすれ違いました。大阪も都会ですね。私は都会の冷たい空気が好きなんです。

私は、首都圏から関西へ移り、最初の頃は関西に馴染めなくて首都圏に帰りたい、帰りたいの一点張りだったんですが(今から考えたら、その頃、夫にはとても迷惑をかけたと思います)こちらへ来て早3年が過ぎ、関西の文化も受け入れられるようになりました。遅いですけどね……。

私は生まれも育ちも関東ですが、実は関西へはかなり縁があります。何と言っても、今住んでいますし。。。縁はあるのです。

最近では、やっとですが、関西のいろいろなところに行ってみたいなあと思うようになりました。

「大阪(関西)、頑張れ!」と思うようにもなりました。

……かつての私からしたら、随分進歩したんだろうなあ(笑)

関西のみなさまも、首都圏のみなさまも、もちろんその他の地方の方々も、今後ともよろしくお願いしますね。

--
話題はガラっと変わって、ちょっと前にハマっていた(笑)ペペロンチーノです。

Dscn2191

私が使っているレシピはクックパッドのこちらのレシピです。
前に、いろいろレシピをネット上で検索してみましたが、このレシピはなかなか美味しいです。上手く出来上がっていると思います。お気に入りです~。

私の材料は(2人分)、にんにく2片、赤唐辛子2個、ベーコン少々、ドライバジル小さじ1、オリーブオイル大さじ3、コンソメ顆粒小さじ2、塩ふたつまみ、水大さじ2強です。荒挽きコショウは忘れました(汗) ……って、殆どレシピ通りなんですけどね。少しだけ、変えてあります(笑)

今回ペペロンチーノを作って思ったのが、オリーブオイルは最初に使うのは大さじ2にしておき、最後に仕上げとしてエキストラバージンオイルを1人分小さじ1ほどかけるのが、美味しいのではないかな、ということです。今度、そうしてみます。最初に一気に大さじ3で作るのも悪くないんですが、仕上げ用にかけた方が美味しそうかな、と思いまして。

しかし、このレシピ通りに作ると、実に美味しいですよ!!本当に。自画自賛入ってますが(汗) ちょっと味付けが濃い気もしますが、美味しいです。ドライバジルを入れると、風味がアップしますね。にんにくの風味、赤唐辛子のピリっと感、オリーブオイルとパスタの絡み合い……たまらないです。

ペペロンチーノ、美味しいなあ。また作ろう~。

--
またチョコレートネタです(汗)

Dscn2194

グリコの「冬のくちどけ アーモンド ココア仕上げ」です。
これ、美味しいです!個人的にはメルティーキッスより好きです(爆) アーモンドがカリっとしていて、チョコレートが濃厚でまったりした食感が楽しめます。オススメです~。

グリコのチョコレートも、美味しいのがけっこうあるんですよね~。

私の中の国産のチョコレートは、明治、グリコ、不二家が御三家(笑)なんですよ。すいません、ガーナ(ロッテ)と森永は個人的にはいまひとつ、なんですよね。ロッテも森永も、ピントが合うと、ハマるんでしょうけどね(笑)

昔ロッテから出たV.I.Pって美味しかったですけどね。幻のチョコになってしまいましたね。また復刻版が出たら買いますよ(>ロッテさん 笑)

| | コメント (9) | トラックバック (0)

桜~お花見へ

先日の日曜日、桜を見に、けいはんな記念公園へ行ってきました~。ちょっとしたドライブ気分にもなりましたよ~。car

初めて行ったのですが、行く途中以前住んでいた神奈川の風景に似ているところがあって、故郷が懐かしくなりました(涙)。

ま、それはさておき。

Dscn1718_6

エントランスからは、広いのどかな公園が広がっていました。親子がボールで遊んでいたりして、明るい空間でしたよ。

Dscn1721_3

竹の通り抜けです。なかなか風情のある道ですね。

Dscn1725_12

水景園(有料:200円)へ入りました。スタートが遅かったので(汗)、もう日が傾いていますね(笑)。水面に陽光がさして、きれいでした。

Dscn1729

小川が流れています。

Dscn1730

水面に桜が映えます。

Dscn1734

桜並木が迎えてくれます。満開だったら、さぞかしきれいだったろうなあ。この日でも充分きれいですけれどね。

Dscn1736

ちょっと寄ってみました。ちょっとですが。

Dscn1739

白んだ半月が浮かんでいたのでパシャリ。

Dscn1741_2

最後に、かげる陽をバックに、桜です。

けいはんな記念公園、雨の土曜の次の晴れの日曜の桜日和とあってか、大勢の人で賑わってましたよ(きっとこの時期、天気のよい毎週末は混んでいるのでしょう)。近くのショッピングセンターも。なかなか見どころのある、自然豊かな公園でした。水景園は時間が遅かったのでやめましたが、30分~1時間程度(随分差がありますね 笑)の歩くコースもあるんですよ。

けいはんな記念公園がある精華町は、企業の研究所や国会図書館などの学術系の施設があり、けいはんな学研都市の中心部です。けいはんなとは、京都の京、大阪の阪、奈良の奈から、地名から取った呼称です。

いい気分転換になりました。cherryblossom

| | コメント (3) | トラックバック (0)

梅がうめ~2009

すっかり出遅れてしまった、トラックバック企画、「梅がうめ~2009」。今更ですが、書きますね(滝汗)。でも今回参加できて嬉しいです~~。ちなみに、「SHINOblog」のしのぶさん、「pokoponにっき」の南郷さん、「日々歳々」のsumiさんが記事書かれてます。トラックバック送りますねーー(だから遅いっつの)。

もう撮影してから10日経ってしまいました。。。毎食のUPでいっぱいいっぱいで、なかなか書けなかったので(言い訳するな~)。こうゆうのは、すぐ乗らないとダメですね~。。。ごめんなさい。。。

さて、気を取り直して。先週2月12日木曜日に、大阪城公園に行ってきました。大阪城公園は去年の春に「大阪城の桜」「大阪城の桃園(追記あり)」に書いた通り、行きました。今回で2度目の大阪城です。

さて、大阪城公園駅を降りたものの、梅園がどこだか分からない~~。地図があったので、参考にして、たどたどしく歩き始めました。こっちかな~という勘で(笑)なんとか梅園に着きました~。やれやれ。

大阪城の梅園、みごとでした。桃園も素晴らしかったですが、梅園はもっとすごかったかも。

大阪城ということで、証拠写真(笑)。

Dscn1497

行ったのが遅かったので、すっかり日も傾いて、逆光ですね(アセアセ)。

梅の写真は、ピンボケばかりでダメダメです。

Dscn1501

紅梅がきれいです。私が梅園に行ったときは、もう見頃でした。つぼみのままの梅はほとんどありませんでした。

Dscn1510

この写真では分かりずらいですが、めしべとおしべの部分(でいいのかな?)のことを、「鼻毛みたいで下品ね」と称したオバサマがいらして、一気に興が冷めました(爆)。そんなこと、言わないでくださいよ……忘れられなくなるじゃないですか。。。梅を見るたびに「鼻毛」って(笑)。

Dscn1515

白梅も美しいです。紅梅もパッと明るく華やかですが、白梅の上品な美しさもいいですね。

Dscn1516

ともかく、大阪城公園の梅園、広いし、たくさんのいろいろな種類の梅があって。こんなのがタダで見られるなんてお得ですよ~(笑)。関西の方はぜひ!あ、もう散っちゃってるかなあ。いえ、大阪城公園のニュースでは、ちょうど見ごろかも??(2月16日現在になってますね)

ちなみに大阪天満宮でも梅まつりを開催しているそうなのですが、行き方がよく分からなかったのと(汗)、入場料がいるとのことで、今回はお手軽な(って書くと失礼ですが)大阪城公園にしましたが、正解でしたよ~(でも、大阪天満宮も魅力的ですね~)。

それにしても、大阪城公園って、桜・梅・桃と、見どころ満載ですね~。行きやすいし、おすすめですよ~。

| | コメント (7) | トラックバック (2)

北新地のキタノザウルス

sumiさんの日々歳々で紹介されていたキタノザウルス。北新地で降りる機会があったので、私も探してみました。行きは、どこか分からなくて非常に残念と思っていたのですが、帰りにディアモールから北新地の駅に近づいてきたら、キタノちゃんが見えました!さっそく近くに寄ってパチリ。顔は本当にムーミンのような形ですね。キタノザウルスについてはこちらが詳しく書いてあります。
恋人を待って首が長~くなってしまったのだそうな。それにしてもベタな大阪らしい(?)歌には苦笑。詞は演歌風です(笑)。
Dscn1228
大きな「つ」の字を書いた尾っぽを撮ってみました。背なかにはなぜか俵を背負っています。これには諸説あるそうです。
Dscn1229
キタノちゃんは女の子なんですが、とても女の子らしい手や足の佇まいをしていますね。
Dscn1230
sumiさんの記事にも書いてあります通り、キタノちゃんて、なんでこんなところに?っていうような所にあると思いました。ちょっと寂しい場所なんですよね。あの場所では、みんなディアモール(地下街です)方面に目が行ってしまうのではないかな。
フォトにはないのですが、足の裏を触るとラッキーなのだそうです。私は触りそこねました、勉強不足でしたね。それにしてもキタノちゃんを長らく待たせて眠らせてしまった、彼氏は何をしているのでしょうか(キタノちゃんに代わって怒りモード 汗)早く彼が現れるといいね、キタノちゃん。

以下、sumiさんのブログの他にトラックバックを送ったブログです。
luckyの一期一会さん

| | コメント (5) | トラックバック (0)

大阪城の桃園(追記あり)

桜をちらちらと見て単に進んで行っていたら、遠くに赤、ピンク、と目立つ色の木々があるじゃないですか!なんだろう~と行ってみました。

Dscn1195_2

これはなんでしょう~どうやら桃らしいです。すれ違ったおばさんが「これが桃だなんて知らなかった」というようなことを関西弁で(関西弁自信がないので、ヘンな言葉になってしまいそうなので書きませんが)言われてました。
(追記:桃園は桃の木が12品種、約200本植えられているそうです)

参考サイト:大阪城の桃の花

ここはここできれいでしたよ~~。桜の木って大きいじゃないですか。繊細でいて実は豪快。桃の木はこぶりなんですよね。桜より全然こぶりなんですけど、色がぱあっと目を引く色。木々は大きいながらどこか上品な桜とは違って、こぶりながら全身で「私はここよっ」とばかりに表現する桃はとても情熱的。日本人は風雅な桜を愛で、中国の人は大胆な桃を愛でる。どこか国民性を感じるのは私だけでしょうか。

Dscn1196

濃いピンク、白、と咲き誇ります。

Dscn1199

やーん(>お前何歳だ)、美しいでしょっ。ビビットカラーにビビっときます(>逝ってヨシ)。それにしても見事だわ。

Dscn1202

真っ赤な桃、なんてパッショネイト!左下に亡霊みたいなのが写ってますが、多分私の指です(汗)。

Dscn1204

白い桃もきれい。まるで雪化粧しているみたい。ぐんぐん高みへ登って行くような様がいいでしょう?

Dscn1203

赤・白・ピンクと色とりどりの桃園。背は桜より小さいけど、こっちも負けないぞ!という意気込み(?)を感じました。風雅なり。桜もいいけど、桃もいいね。どっちも見られてお腹いっぱい(笑)。ハッピーでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

大阪城の桜

4月5日(土)のお昼に、大阪城公園へ行ってきました。もうすっごい混雑でした~~。なにしろHey!Say!JUMP(ジャニーズですね)のコンサートだかイベントがあったらしくて、その行列とお花見に来た人×土曜日の晴れた日、ということで帰りの駅はまぁすんごいことに……。とにかく混雑がひどかったです。

実は、この日はその後義母の家にちょっと顔出しに行かなければならなかったので、桜や大阪城公園自体はほんのちょびっとしか見られませんでした~残念。もっと早く行けばよかったじゃん、ということではありますが(汗)。

それにしても大阪城公園って広いんですね!大阪城で桜と言えば西の丸庭園が見どころらしいんですが、時間がなくてそこまで行けなかったので、私たちは大阪城ホール辺りをぐるぐると(笑)。

こうゆうときお馴染みの(笑)屋台もたくさんありましたよ~~。屋台って見ると懐かしい雰囲気がして、じろじろ見ちゃいます(笑)。おいしそうなような違うような(爆)感じがして、いつも眺めて通ってしまうだけなんですけどね~。。

Dscn1183

桜の木。 アングルが悪いですね(すんません 汗)。も~う、満開中の満開でした。

Dscn1184

桜並木。

Dscn1186

川沿いに出てみました。桜はきれいなんですけど、川がぶっちゃけ、臭いがするんです(涙)。下水の(?)臭いがぷ~んと(汗)。それがなかったらナイススポットなんですけどね。

Dscn1190

大阪ビジネスパークです(多分。大阪ジモティじゃないので分からないことだらけです、すみません)なかなかきれいなビル群です。大阪はやはり東京に比べて圧倒的にビル群が少ないです。まぁ東京が異常に膨れ上がった都市、ということもありましょうがね。ちなみに私は丸の内とかのオフィスビル群、好きですよ。

Dscn1191_3

ぼやけていますが、大阪城です。

Dscn1206

こっちの方がまだハッキリしてるかな。

Dscn1193

sumiさんのブログ記事に、ばっちりなアングルショットがある、ロードトレイン。私もパチリ。どうやらこれで大阪城公園をぐるりと廻るのかな?

Dscn1207

そのうち川沿いに歩いて行くと、突き当たりに桃園が。思わぬ報酬でした!桃園についてはまたつづきます。

* * *

| | コメント (6) | トラックバック (0)