商品紹介

ドライヤー

もう、ちょっと前の話になるんですが、ドライヤーを使おうとしていつものようにスイッチを押してもうんともすんとも言わなくなりました。びっくりしました。前日まで動いてたドライヤーが急に動かなくなってしまったのですから。使った年月はおよそ5年半。我がドライヤーは寿命が短かった模様です(涙)。そこで、梅田のヨドバシに行ってみました。最近のドライヤーは、イオンチャージから更に、しのぶさんのSHINOblogでも紹介されているナノケアーのドライヤーに進化してるようです。これは現物を確かめましたが、なかなか大きい!まるで何かの兵器のようです(笑)。重量はさほど気にならなかったものの、とにかくコンパクト命の私は、違うドライヤーを探すことにしました。いろいろありましたが、近頃のドライヤーは見た目に大きいものが多い気がしました。いつもドライヤーはドレッサーのドライヤー入れに入れているので、そこに入るもの、、、という基準で選びました。そこで気に入ったのが、これです。
Dscn1242
ナショナル・イオニティ ターボドライ EH5216

ナノケアより一世代古いイオニティです。壊れたドライヤーもイオニティでした。イオニティが君臨してた時期は長かったってことですね。イオニティは前から使っていて悪くなかったので、これにしました。店員さんも「これは普通の風力です」と言っていたし、何よりコンパクトなのが気に入りました。色もピンクでかわいいですしね。ちなみに重量は415gで、軽々です。
その後使ってますが、びっくりしたのは、とにかく風量が大きいこと。私はショートボブなので、7割方乾いていて、これを使えばすぐに乾きます。前に使っていたドライヤーは風量が(ターボでも)2段階に調節できたのです。それに前の方が風量は弱めで、髪を傷めない感じがしました。なので、新しいのを使い始めてからは、こりゃ失敗だったな~と思ったのですが、最近慣れてからはとにかく風量が大きい分、早く乾くのでこれはこれでよかったかも、と気にいってます。ちなみに、「ターボドライ」に気付いたのは、買ってから家で説明書を読んでからです(汗)。なるほど、ターボドライです。。。マイナスイオンが髪の毛に効いているかどうかはよく分からないんですが、きっと効いているんだろうと信じて(笑)使っています。

ちなみに前に使っていたドライヤーと大きさを比べました。

Dscn1238_2

前のよりも新しいドライヤーの方がよりコンパクトになってますね。前のイオニティもよかったですよ。でも、今のターボドライを経験してしまうと、元には戻れないかも。

| | コメント (9) | トラックバック (0)