洋菓子

鶏の唐揚げ、マルセイバターサンド

鶏の唐揚げを作りました。

Dscn2109

なんのことはない(笑)至ってシンプルな鶏の唐揚げです。

醤油、お酒、塩、ショウガ汁、ごま油で30分ほど漬け込んでから揚げました。

実は、揚げ物、すっごく久しぶりです。古いオイルも変えました(笑)。

カラリと揚げあがって、自分ではそれなりに満足行ったのですが(笑)味が薄かったらしく、夫は塩をガシガシかけてました(汗)。私は薄味でちょうど良かったのですが。。。

レモンを絞ると爽やかでいいですね。

揚げ物も、たまに食べると美味しいですね。揚げ物は苦手意識があるので(汗)なかなかしないのですが。。。鶏の唐揚げなら簡単だし、いろいろバリエーションがあるので、今後も作りたいです。

--
阪神百貨店の「まるごと北海道」へ行ってきました。

催事場は平日でしたが、なかなかの人の込みようでした。カレースープラーメンなるものも売っていて、気になりましたが今回は見送りました(笑)。

私のお目当ては、六花亭の「マルセイバターサンド」。5個入り580円です。

パッケージです。
Dscn2113

中を開けると、こんな感じ。このレトロなパッケージが、これまたいいんですよね~。
Dscn2114

お皿に盛っていただきます。
Dscn2124

北海道産のバターを主原料に、レーズン、ホワイトチョコレートが入っているとか。お酒の香りもします。原材料を見ると、ラム酒、リキュール、ブランデーが入っています。

バタークリームがリッチで、レーズンとの相性も良く、サクサクしたクッキーと相まって、とても美味しいです。夫とともに、昨日今日であっさり食べてしまいましたよ(笑)。

六花亭のお菓子って、小さい頃から馴染みがあるんです。北海道出身の知人がいて、よくお土産に六花亭のホワイトチョコレートをもらって食べていたんですよ。子供心に美味しくて美味しくて。

催事では、あのシンプルな板チョコレートは見かけなかった気がします。新しいチョコは売り出していたのですが、、、私はあのシンプルな板チョコが食べたいですね。あちらは本当に美味しかったです。ぜひ、また食べたいです。六花亭さん、催事場にも置いてください(笑)。

もちろん、マルセイバターサンドは美味しかったですよ。きっと今も昔も変わらぬ味なのでしょう。今は催事で全国やってますから、手に入りやすいですね。

美味しいものは今も昔も変わらず美味しい。改めてそう感じさせる商品です。

| | コメント (9) | トラックバック (1)